Event is FINISHED

【参加無料】プロに学ぶ「森の仕事」とは

Description

【概要】


 森林率全国2位の岐阜県は、豊かな森を源とする清流が、県内をあまねく流れる「清流の国」です。林業も盛んで、森と木に関するスペシャリストを育成する県立の専門学校森林文化アカデミー」もあり、林業を志す方の支援も充実しています。

 とりわけ、県南東部に位置する東濃地域は「東濃ひのき」の産地であるとともに、2027年を目途に、リニア中央新幹線(東京~名古屋間)が開業し、岐阜県駅が設置されることから、アクセスの向上と経済活動の発展が見込まれている魅力ある地域です。

 今回は、県内で森や木に関する仕事をしている移住者をゲストに迎え、森のしごとや岐阜県での暮らしの魅力を聞くことができるセミナーです。


〜森から派生する仕事にご興味の方、ぜひお越しください〜


・林業・製材業・狩猟

・自然案内人(インタープリター)

・建築家・大工・森のようちえん

・森林セラピー(セラピスト)

・山菜、きのこ採取者

・木工職人・家具職人

・製紙業(手漉き和紙)

・樹木精油生産者など


【ゲスト】


横井秀一 氏 

岐阜県立森林文化アカデミー 教授

各務原市在住 愛知県出身
名古屋の高校から千葉大学~同大学院卒業後に岐阜県庁へ入庁。

寒冷地林業試験所(高山市)勤務後に

森林科学研究所(美濃市)を経て

現在、県立森林文化アカデミー(美濃市)にて、林業を専門に教鞭をふるう。

「林業は、おもしろい」という信念の元、日々活動中。



塩田昌弘 氏

公益社団法人岐阜県森林公社 森林整備課 木材生産係 技術主査

美濃市在住 栃木県出身

20代八ヶ岳でログハウスを刻んだ後、

山に生えた木を学ぶため森林文化アカデミーへ、林業現場に従事した後現職へ。

趣味で広葉樹の森づくりを楽しみながら3人の子育てに勤しむ



安藤由樹 氏

檜風呂職人(見習い)

中津川市在住 岐阜県出身

岐阜県本巣郡北方町で生まれ

県立岐阜商業神戸芸術工科大学環境デザイン学科卒業後上京し、

映画や舞台などの現場で活動

現在は檜創建株式会社に在籍。


【イベント内容】


11:30~11:40 岐阜県の概要、移住相談窓口・移住支援策、就職相談窓口の紹介


11:40~12:40 ゲストトーク「林業は、おもしろい」(仮)~森の仕事の事例紹介~


12:40~13:10 ゲスト、会場参加者を交えてクロストーク


13:10~13:20 休憩


13:20~13:50 森の仕事に就くためには?
研修制度、相談窓口、林業就業支援策などの紹介、質疑応答 etc…


13:50~14:30 個別相談


同時開催
就職相談/学校紹介(森林文化アカデミー)/移住・交流相談(中津川市、岐阜県)


【イベント概要】


日 時:2018年2月18日(日)11:30~14:00

会 場:ふるさと回帰支援センター
住 所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交流会館8階
参加費:無料
定 員:30名(予約優先)

主 催:岐阜県



【お問い合わせ・お申込み方法】


清流の国ぎふ 移住・交流センター
NPOふるさと回帰支援センター

(東京交通会館8階)

担当:岩瀬
TEL:080-7749-3317
FAX:03-6273-4404
Eメール:gifu@furusatokaiki.net

Updates
  • タイトル は 【参加無料】プロに学ぶ「森の仕事」とは に変更されました。 Orig#314928 2018-02-09 01:27:52
Sun Feb 18, 2018
11:30 AM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料チケット FULL
Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 Japan
Organizer
リバースGIFU
80 Followers