Event is FINISHED

【参加無料】Facebook広告の頭打ちを解決!運用改善を図るための方法を徹底解説~ポイントは、アカウント構築×クリエイティブ~

Description

Facebook広告の効果を最大限に発揮する2つのポイント
「アカウント」と「クリエイティブ」について徹底解説


昨今、運用型広告の市場規模は目を見張るスピードで成長を遂げており、成果を出し続けるためには、より一層WEB広告の活用方法の理解と見直しの必要性が高まってきています。

実際に、過去に成功していた運用方法では効果の改善が図れず、また改善を図りたくても、正しい改善方法が分からないという課題を抱えている企業様が多くいらっしゃいます。

そこで、本セミナーでは運用型広告の中でも多くの企業様が活用されているFacebook広告にスポットを当て、自社メディアの集客のためにFacebookを含むWEB広告を年間約20億円ほど出稿している実績を基に、Facebook広告の効果を最大限に発揮するための運用改善方法について徹底解説します!
※セミナー内容としては、Facebookの広告費が100万円以上出稿されている企業様向けとなっております。

Facebook広告の効果最大化のポイントは、アカウントとクリエイティブの2つです。
本セミナーでは、その2つのポイントを中心にお話をさせて頂きます。

①Facebookの自動最適化を最大限に促進させるアカウント設計
自動最適化機能を最大限に発揮できるようにするには、正しいアカウント設計にする必要があります。誤ったアカウント設計になっていると自動最適化の学習が進まず、パフォーマンスが最大化されません。

②継続的にクリエイティブのPDCAを回す
Facebook広告をはじめとするインフィード広告では視認性が高い分、広告自体の認知スピードは速くなり、何度も表示されるという点から、クリエイティブの疲弊(CTR・CVRの低下)スピードも早くなります。

【こんな課題をお持ちの方は、ぜひご参加ください!】
「Facebook広告効果の“頭打ち”を感じている」
「設定数が多くなりすぎて煩雑な運用になりつつある」
「KPIにあった効果ではあるが、自動化の波に乗れていない」
「Facebook広告の新機能のリリースについていけてない」
「独学での運用に限界を感じている」
「日々のチューニングに時間がかかりすぎる」
「広告代理店に委託しているが、効果改善の提案スピードが遅い」

【セミナープログラム】
Facebook広告の頭打ちを解決! 運用改善を図るための方法を徹底解説
・会社概要
・WEB広告のトレンド「インフィード広告とは」
・クリエイティブのPDCAのスキームについて
・Facebook広告で効果出すための基本的な考え
・Facebookの最適化のためのアカウント構築・運用方法
・ブレイク・フィールド社 成功運用パターンのご紹介

【開催概要】
日時:2018年2月13日(火) 10:00~11:30 (受付開始 9:30)
会場:関東ITソフトウェア健保会館
   東京都新宿区百人町2-27-6
定員:30名(先着)
主催:株式会社ブレイク・フィールド社
参加費:特別無料 ※事前のお申込みが必要となります。
対象:Facebook広告運用担当者様
   月額広告費100万円以上の企業様推奨
   Facebook広告を既にご実施されている企業様

※本セミナーはエンドクライアント様限定セミナーとなります。広告代理店様、WEBコンサルティング会社様のセミナーお申し込みはお断りをさせていただきますので、予めご了承ください。

※お申込みはセミナー開催日の前日までとさせていただきます。当日お申込みの場合、大変恐縮ですが、受付にて入場をお断りしております。ご了承いただけますようお願い申し上げます。
Tue Feb 13, 2018
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
関東ITソフトウェア健保会館
Tickets
参加無料 FULL
Venue Address
東京都新宿区百人町2-27-6 Japan
Directions
・JR総武線「大久保駅」下車北口改札より徒歩1分・JR山手線「新大久保駅」下車徒歩5分
Organizer
【マーケメディア】セミナー&イベント事務局
4,335 Followers