Event is FINISHED

【映画制作の勉強会】「安川有果監督最新作短編映画上映と宣伝や制作、お金集めとかいろいろなことを語る会」 シネマファクトリー〜映画工場の夕べvol.1〜

Description

*最後に会場までの導線がございます!*

【映画制作の勉強会】「安川有果監督最新作短編映画を見ながら、宣伝や制作、お金集めとかいろいろなことを語る会」 〜シネマファクトリー映画工場の夕べvol.1

<詳細>

2017年、実験的に実施し好評だった映画制作を語るイベント「日本人監督によるSFロシア映画『レミニセンティア』ができるまで〜井上雅貴監督による制作から配給宣伝まで全てお話しします!〜」。今年はもっと頻度を上げて開催していきます。 インディペンデントで映画を制作する際には、非常に大きな労力、時間、お金、人がかかります。その労力、悩みを最小限でくぐり抜けるために具体的な知識を共有し、クリエイティブ以外の部分はできるだけ仕組み化し、「工場」のように映画を制作することはできないか?ということで「シネマファクトリー映画工場の夕べ」と題してみました。 今回は、昨年一緒に短編を制作した安川監督を迎えつつ、いくつかの議題をお題にお話できればと思います。

映画作りで悩んでいる人、安川さんの新作を単純にみたい人、ただの興味本位の方などふるってご参加ください!

───────────────────────────────────
開催概要
───────────────────────────────────

・映画や映像、ゲームやアニメ、クリエイティブコンテンツに従事する制作者やプロデューサー、またはサービスを運用する、マネージャー、マーケティング担当者等
・映画業界に興味のある方

・安川監督の新作を見てみたい方etc

開催日時:
2017
25() 

受付開始18:30~

19:00-21:30


参加費:1500

募集方法:peatix
会場:株式会社ウフル

105-0001東京都港区虎ノ門4丁目3-13 ヒューリック神谷町ビル4F

*1F受付で入館手続きをお済ませください。4Fの株式会社ウフルセミナールームまでお越しください。20時を越えると入館ができませんのでご注意ください。

日比谷線「神谷町駅」徒歩1分

地図 https://uhuru.co.jp/about/access/

定員:最大50

───────────────────────────────────
セミナー内容
───────────────────────────────────

18:30/受付開始

第一部

19:00~19:05スタート/スケジュール説明「永遠の少女」MV上映

19:10/短編「永遠の少女」上映(約23分)

*プロジェクターでの上映となります。

19:33~19:50/安川有果監督トーク(司会/青木基晃氏(株式会社ウフル)

・本作制作の経緯から完成、東京国際映画祭上映まで

・作品の内容について

10分間休憩)

第二部

〜ミニミニ講座3本立て〜

20:00~20:15:①初めてのプレスリリース書き方講座ミニ講座(青木基晃氏)

20:1520:35:「プロデューサー、こんな企画探してます!」(VAP末吉大平氏、ディー・エル・イープロデューサー朝山英明氏)

20:35~20:45/DCPで納品!と言われたら。これだけは死守すべき最低限のルール(株式会社アシスト佐々木一郎氏)

20:45~21:30/懇親会


───────────────────────────────────
登壇者
───────────────────────────────────

安川有果氏(映画監督)

1986年・奈良県生まれ。
2011
年大阪映像文化振興事業CO2(シネアスト・オーガニゼーション・大阪)に出した企画が通り、『Dressing Up(出演:祷キララ/鈴木卓爾)を監督。
TAMA NEW WAVE
にてグランプリと最優秀女優賞を受賞。
2015
年に全国で劇場公開され、日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞を受賞した。その他の作品に『激写!カジレナ熱愛中!』、『pray』などがある。

朝山英明氏(株式会社ディー・エル・イー プロデューサー)

1983年・岡山県生まれ
映画専門大学院大学卒業、映像探偵社で林海象監督のもと映画製作に携わり、そのごGEM Partnersに参画。映画マーケティングリサーチを中心に洋画から邦画まで数々の映画の制作・宣伝戦略の支援を実施。2014年よりDLEにて秘密結社 鷹の爪等の映像製作事業に携わる。


末吉太平氏(株式会社VAP プロデューサー)

1979年・埼玉県生まれ
制作会社・配給会社にてDVDパッケージ制作業務後に、2009年以降はアミューズソフトにてDVDパッケージの制作・企画・買付業務を行う。2014年より現職。
DVDパッケージ制作だけでなく、邦画への出資・製作を多く行っている。


佐々木一郎氏(株式会社アシスト)

1971年大阪生まれ
2005年6月より(株)アシストにて、DVD-ROM化やアッセンブリ事業の営業に配属。
2015年より映像の加工分野を中心に、DCP化や、映像アップコンバートの営業を中心として行う。
近年はDVD-ROM製造を通じて販売会社とコンテンツホルダーを繋いで、映像の海外販売協力や、自身のネットワークを活かして、コンテンツ最大活用のバックアップを、コンテンツホルダーに提供している。

青木基晃氏(株式会社ウフル)

1971年・神奈川県生まれ

広告代理店勤務後、2000年より映画配給会社ギャガ・コミュニケーションズにおいて配給宣伝、アミューズソフトにて映像パッケージの企画、買付け業務を経て

2014年よりウフルにジョイン。ギャガ時代の2002年頃よりインターネットを活用した映画宣伝で業界初のプロモーションを数多く実施。

現在は、宣伝プロデューサーの業務委託を受けながら映画、映像、CMのプロデュース等多岐に渡って活動中。




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#313634 2018-02-04 10:56:04
More updates
Mon Feb 5, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社ウフル
Tickets
一般席 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都港区虎ノ門4-3-13ヒューリック神谷町ビル4F Japan
Organizer
シネマファクトリー〜映画工場の夕べ〜
25 Followers