Event is FINISHED

これからの「小屋」と「タイニーハウス」のはなしをしよう

Description
巷でブームになっている小屋、タイニーハウス、モバイルハウス…
これらは、どこに価値があり、なぜこんなにも注目を集めたのか。
そしてこれからはどんな可能性があるのでしょう。
DIY?税金?移動?省エネ?…
今回のシンポジウムでは、そんな「これからの小屋噺」をタイニーハウスや小屋に関する方々を多方面からお招きし、お話いただきます。
ふるってご参加ください!

【登壇者】
相馬由季様(YADOKARI・TINYHOUSE ORCHESTRA事業部 部長)
・生明弘好様(良品計画 執行役員ソーシャルグッド事業部長)
・加藤純様(雑誌「小屋入門」執筆・編集)
・沼田汐里(断熱タイニーハウスプロジェクト・千葉大学大学院)
【進行/ファシリテーター】
・石井健様(ブルースタジオ)
【コメンテイター】
・松村秀一様(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻教授) 
・鈴木菜央様(NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長)
・唐品知浩様(YADOKARI小屋部部長)

【日時】
2018/2/26(月)19:00〜21:00(開場 18:30)

【場所】
3331ArtsChiyoda 1Fコミュニティスペース

【参加費】
一般:2000円(HEAD会員:1000円)
学生:500円(HEAD会員:無料)

当日キャッシュオンで500円でドリンクを販売いたします。

【参加方法】
事前にpeatixよりお申し込みください。
(URL:https://peatix.com/event/342065
【定員】
200名
【主催】
HEAD研究会エネルギーTF
本件に関する問い合わせ:info@head-sos.jp

\パネラー紹介①/

パネラー①相馬 由季 (Souma Yuki) YADOKARIプロデューサー / TINYHOUSE ORCHESTRA事業部部長

1989年生まれ。早稲田大学文化構想学部卒業後、「BESSの家」を展開する㈱アールシーコアにて法人向け新規事業提案や10㎡のログ小屋「IMAGO」の企画に携わる。現在YADOKARIにてタイニーハウスを使った遊休地活用の企画や、ちいさな暮らしを知る・体験する・実践するためのタイニーハウス専門メディア「TINYHOUSE ORCHESTRA」の運営などを行う。週末はマイタイニーハウスをセルフビルド中。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#319131 2018-02-25 09:55:21
More updates
Mon Feb 26, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
アーツ千代田3331 1Fコミュニティスペース
Tickets
一般(非会員) SOLD OUT ¥2,000
一般(HEAD会員) SOLD OUT ¥1,000
学生(非会員) SOLD OUT ¥500
学生(会員) FULL
Venue Address
東京都千代田区外神田6丁目11−14 Japan
Directions
【アクセス】 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分 東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分 都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分 JR御徒町駅南口より徒歩7分 JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分 JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分 http://www.3331.jp/access/ 
Organizer
HEAD研究会TF10 エネルギーTF
392 Followers
Attendees
116