Event is FINISHED

【1/18】クアラルンプール中心市街地に位置するコンドミニアム【BBCCプロジェクト】説明会!

Description
・マレーシアのクアラルンプール市で最も大きな繁華街ブキッ・ビンタン地区近辺
・東南アジアで初となる「ららぽーと」として2021年開業予定(地下道直結)
・マレーシア一等地にも関わらず2,600万円台で購入可能

■BBCCプロジェクトおすすめ物件のロケーションについて
Bukit Bintang City Centre(ブキッビンタンシティセンター)プロジェクトは通称BBCCと呼ばれ、マレーシア最大規模のKLCCプロジェクトにも匹敵する、ブキッビンタン近くの新しい開発プロジェクトです。BBCCプロジェクトは、商業施設・オフィス・住宅・ホテル他で構成される大規模複合開発となります。
三井不動産が手がけ東南アジア初のオープンとなる「ららぽーと」や、ソニーグループの「Zepp」ライブホールも進出が決定しており、日本人からも非常に注目度が高いプロジェクトとなっています。
また電車2線が交差するHang Tuah駅に隣接し、MRTのMerdeka駅に直結し、更に主要道路に直結しているためKL各地へのアクセスが非常に良いです。

■セミナーについて
現在、リンギット安により、絶好の購入機会であるマレーシア不動産の中でも、弊社がイチオシの物件のご紹介をさせて頂きます。(ご要望があれば、別の物件のご紹介も可能でございます。)
当日は、下記ポイントをお話しさせて頂きます。

1. なぜ、マレーシア不動産が良いのか
2. 海外不動産投資で必ず抑えておかなければないこと
3. なぜ、今回ご紹介の物件がオススメなのか

実際に、不動産を購入して1,000万円以上のキャピタルゲインを得たボードメンバースタッフの経験を元に、ご説明させて頂きます。

※株式会社ビヨンドボーダーズは、「国を越えた不動産取引に、快適と安心を」をミッションに、海外不動産のお取引をお手伝いしている会社です。業界最大規模の海外不動産比較サイトである、「SEKAI PROPERTY」を運用しております。


■物件概要
・建物構造:コンドミニアム 地上47階建て
・エリア:マレーシア・クアラルンプール
・販売価格: RM826,000~1,630,000
       ※外国人購入規制によりRM1,000,000以下は購入不可
・完成時期:2021年完成予定
・専有面積:42.0㎡〜82.0㎡
・ベッドルーム数:Studio〜2Bed
・デベロッパー:Eco World
・総戸数:666
・権利形態:借地権(99年)
・設備:プール/ジム/ラウンジ/BBQエリア/
  多目的ルーム/プレイグラウンド
Thu Jan 18, 2018
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社ビヨンドボーダーズ本社
Tickets
海外不動産セミナー FULL
Venue Address
​東京都新宿区新宿5-11-13 博雅ビル3階 Japan
Organizer
海外不動産なら株式会社ビヨンドボーダーズ
5 Followers