Event is FINISHED

【究極のタッチケア 『BFI』とは何か?】 ~現代医学が隠蔽する巨大な錯誤に立ち向かう!日本生まれのタッチ技術が痛み概念のブレイクスルーを起こした理由!最新科学が解き明かす効果発現のメカニズムとBFI テクニックの全貌に迫る!~

Description
昨年9月に開催された『第2回 BFI研究会 一般講演』において、現代人に忍び寄る脳疲労の実態とこれを解消するタッチケアについて解説させていただきました。


今回はBFIにたどり着くまでの開発秘話を振り返りつつ、今なお進化し続けるテクニックの全容を完全公開します。

さらに世界中に存在するあらゆるタッチケアの中で、
・なぜBFIが究極のタッチケアと呼ばれるのか?
・なぜこれほどにも幅広い領域に効果を示すのか?
・そして、何よりその効果発現の仕組みとはどういったものなのか?

こうした質問に一つ一つ丁寧にお答えしてまいります。


ヒトの耳に届かない超高周波音と脳を繋ぐ未知なる触覚反応と産毛の関係。

子宮胎内における羊水の流れと胎児の産毛ならびに秒速3~10センチの速度で撫でられた時に活性化するC触覚線維との関係。

BFIのタッピング速度と妊婦の平均脈拍との関係。

これらを知るだけであなたの脳はきっと変わります!

なぜなら、ヒトの認識やイメージが遺伝子の働きをも変えることが分かっているからです。


アクセルとブレーキの踏み間違い、ケガや慢性痛、関節拘縮、激痛発作、うつ病、認知症(*)などを引き起こす脳疲労!
これらを予防・解消する為の方策や治療法・・・

こうした情報を得ることの重要性は誰しもが感じていることでしょう。

(*)・・アルツハイマー型認知症では、アミロイドβの沈着が原因と言われていますが、これがあってもその3分の1は実際に発症しない。
このようにヒトの脳は目に見える変化だけで結論づけられるほどシンプルな存在ではありません。
これこそがヒトが複雑系と呼ばれる所以です。

今後ますます加速するといわれる超情報化・超高齢化の社会を生き抜くためには『脳の仕組みや働き』について、これまで以上に深く知る必要があります。
その意味においても、BFI誕生の経緯を知っていただく事が脳を理解する一番の近道であると私たちは考えています。





痛みやしびれをはじめ、様々な体調不良を抱えている方、そうしたご家族をお持ちの方、BFI認定院に通院中の患者様やご友人、BFIに興味のある医療者など、どなたにとっても有意義な時間となることをお約束いたします。


講演会終了後、15時~16時まで質疑応答の予定をしています。(参加の有無・途中退席自由)
疑問・質問に全力でお答えいたします。
Updates
  • タイトル は 【究極のタッチケア 『BFI』とは何か?】 ~現代医学が隠蔽する巨大な錯誤に立ち向かう!日本生まれのタッチ技術が痛み概念のブレイクスルーを起こした理由!最新科学が解き明かす効果発現のメカニズムとBFI テクニックの全貌に迫る!~ に変更されました。 Orig#329457 2018-04-09 00:06:43
More updates
Sun Apr 22, 2018
12:30 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大宮ソニックシティ6F 603会議室
Tickets
会場で現金3,000円 FULL
Venue Address
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5   Japan
Directions
大宮駅西口から歩行者デッキにて直進で徒歩約3分
Organizer
BFI研究会
42 Followers
Attendees
13