Event is FINISHED

「シンハル先生、これってポジティブデビアンスですか?」Day-2 ワークショップ

Description
Day-2 ワークショップ
「シンハル先生、これってポジティブデビアンスですか?」

【ワークショップ概要】
参加者から持ち込まれた課題の論点について、様々な形式で対話します。
また、ポジティブデビアンスの先駆者であるアービンド・シンハル先生から、適宜、コメントやアドバイスを頂きます。
(逐次通訳付き)

前日のセミナーで、ポジティブデビアンス(PD)とは何かを初めて知った方も、得られることが多くあると思います。
なお、本セミナーは収益を目的とせず、頂いた参加料・寄附は、「全て」講演謝礼・運営費に使われます。

※注記
ワークショップ参加料(3,000円)は、当日に現金にてお支払いください。
会場への入館には特に身分証明書の提示や手続きなどは必要ありませんので、直接会場までお越しください。


【プログラム】
実践ワークショップ
ハーベスティング
有志による懇親会(別会場・個別精算)


【開催者からのご案内】
 みなさんの中で、「こんな課題にPDって使えるのかな?」とか「自分がなんとかしたいと思っている問題にPDを使って解決策をひねり出したい!でも、どうやって考えればいいの?」とか「今、実はPDプロジェクトを立ち上げて始めたんだけど、これでいいんんだろうか?考え方ってあっている?そもそも、PDを使っているって言えるの?」など感じていらっしゃる方はいませんか?

 半日の時間を使って、まずは、最新の国内外の実践家の事情として、具体的な事例を仲間から紹介してもらいます。そして、「これってPD?」ということについて、エキスパートのアービンド・シンハル先生を囲んで、みんなで考える時間にしたいと思います。ご自身に具体的なプロジェクトがなくても、他の仲間の取り組みを素材にして考えても、大事な、有用な気づきを得ることができます。それが保証できる(と言っても過言ではない)時間です。


【開催者】
●共催
拓殖大学Positive Deviance研究会
熊本大学
静岡文化芸術大学
PD Japan
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#307830 2018-01-14 11:40:32
More updates
Sat Feb 10, 2018
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
拓殖大学 文京キャンパス C館514教室
Tickets
2/10(土) Day-2 ワークショップ (3,000円) FULL
Venue Address
東京都文京区小日向3-4-14 Japan
Organizer
ポジティブデビアンス(Positive Deviance)
140 Followers