Event is FINISHED

30代の歩き方、35歳の決断~グッドスパイラルを生み出す多様な働き方~

Description
「30代」。

結婚・出産を経て、念願のマイホームを購入した人。
これまで勤めた会社を辞め、新しい職場でチャレンジをはじめた人。
順調に昇進し、責任のある仕事を任された人。

まわりを見渡せば「30代」を分岐点に、キャリアや生活が大きく変わる選択をする人は多いように感じます。パラレルキャリア、副業、働き方改革・・・。同じ会社に勤め、一つの仕事をやり続けることだけが当たり前ではなくなったいま、キャリアの分岐点に、何を考え、選択し、行動するか。

今回、まさに30代にキャリアや人生の大きな選択を下した3名のゲストの生き方に迫ります。

お越しいただくゲストは、
”本業に打ち込みながら、スキルを活かしたボランティア「プロボノ」に取り組み、社内外の活性化に取り組む岩松さん”

”本業も持ちつつ、地域活動への積極的に関わる、緩やかなワークシフトに備える深野さん”

”社会人大学院で、キャリアの補完や学び直し、個人の自立的なキャリア設計をサポートする本田さん”

の3名です。

何を選ぶかは十人十色。自分なりの答えをみつけるヒントにしてみてください。

【ゲスト(50音順)】


岩松 慎一郎さん
1982年生まれ。大手製薬会社へ入社後、営業、プロダクトマーケティングを経て、経営企画部へ。2011年に、グロービス経営大学院卒業(MBA)。2014年より社内初となる、有志での全部署横断の交流会SONGS(ソングス)を立上げ代表を務める。さらに、関西大企業14社の有志活動団体プラットフォームICOLA(イコラ)の共同代表を務める。社内外の多様なつながりを活用し、仕事・業務の範囲に関係なくさまざまなチャレンジを実施している。


深野 剛さん
1980年生まれ。電機メーカに入社し、半導体事業、スマートコミュニティ事業分野でエンジニアとして従事している。高い価値を創造し続けられるエンジニアになるために、専門技術の向上だけでなく、一番長く居る地域・まちの価値を高める挑戦が必要と考え、業務外でグロービス経営大学院にて国内MBAを取得した。その後、会社の業務以外に、尼崎・千里ニュータウンなどで地域交流活動に積極的に参加している。



本田 耕一さん
グロービス経営大学院
外食産業、外資系金融サービス業で働いたのち、「人の成長」に関わりたいと考え、グロービスへ入社。グロービス経営大学院のクラス運営チームのリーダーや学生募集部門の営業責任者の1人として戦略立案、組織マネジメントを行う。また、スクール全体のマーケティングにも従事。講師としての登壇や、マーケティング領域の教材開発等も行っている。自身もグロービスMBAの卒業生。趣味はジャズと落語とコーヒー、映画。ロードバイクが好きで、グロービス・チャリンコ・クラブ(GCC)の部長も務めている。

【このような方にオススメ】
・会社に頼らない、自分らしい仕事や働き方を実現したい方
・会社や会社外での学びを仕事につなげたい方
・仕事と生活のバランスが問われる30代が、何を優先し選択する悩んでいる方
・ゲストやイベント内容に少しでも興味のある方

【参加申込】
こちらの参加フォームよりお申込みください。
(リンク先:https://ssl.form-mailer.jp/fms/20204457507485)よりお申込下さい。

【問い合わせ】
認定NPO法人サービスグラント
関西事務局
osaka@servicegrant.or.jp

※本企画は、
プロボノという仕事の経験を生かした社会人ボランティアのコミュニティを有するサービスグラントと、若者と企業双方に向き合い、しあわせを感じながら働く人を輩出するハローライフの共催です。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#308851 2018-01-17 10:50:01
Sat Jan 27, 2018
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ハローライフ(大阪府大阪市西区靭本町1-16-14)
Tickets
参加費無料 FULL
Venue Address
大阪府大阪市西区靭本町1-16-14 Japan
Organizer
サービスグラント
31 Followers
Attendees
1