Event is FINISHED

【2/7(水)開催】伝統産業xデザイン ~リデザインのイノベーション~(みらいブレンディピティ公開講座)

Description
【伝統産業xデザイン】

第一線で活躍する実務家から、最新の思考や事例を学ぶ特別講座。

今回は “0から6歳の伝統ブランドaeru”を立ち上げ、日本全国の職人と共にオリジナル商品を生み出す若手起業家、株式会社和える 矢島 里佳社長をスピーカーに「伝統産業のリデザイン」という切り口でお話頂きます。

※本講座は、早稲田大学の社会人教育事業WASEDA NEOが提供する、課題創出型ビジネスデザイン実践プログラム「みらいブレンディピティ」の公開講座として開催いたします。

◆開催概要
日時:2018年2月7日(水)19:00-20:30(開場18:45)
場所:コレド日本橋5階(早稲田大学日本橋キャンパス)
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WAccess.do
参加費:4,000円(Peatixによる事前決済)
*みらいブレンディピティ受講者は無料

=構成=
19:00-19:30 レクチャー
19:30-20:00 質疑応答
20:00-20:30 ネットワーキング

◆スピーカー:矢島 里佳氏
[株式会社和える 代表取締役 社長]
1988年7月24日 東京都生まれ。職人と伝統の魅力に惹かれ、19歳の頃から全国を回り始め、大学時代に日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。「日本の伝統を次世代につなぎたい」という想いから、大学4年時である2011年3月、株式会社和えるを創業、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
https://a-eru.co.jp/message/

<モデレーター>各務 太郎 氏(WASEDA NEO講師)
早稲田大学理工学部建築学科卒業後、電通入社。
コピーライター/CMプランナーとして数々のCM企画を担当。
電通を退社後、2017年ハーバード大学デザイン大学院にて都市デザイン学修士課程修了。
最先端デザイン手法を用いた事業創造プログラム「みらいブレンディピティ」コーディネーター。

◆「みらいブレンディピティ」
ハーバードデザインスクール等で活用される最先端デザイン手法(Speculative Design)を用いた課題創出手法を、実在企業が提供するリアルな事業テーマに適用し、実践を通じて習得します。

ご参考:「みらいブレンディピティ」講座関連記事
講座概要
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=96472

講座への事業テーマ提供企業ミライシュハン株式会社 山本CEOインタビュー
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=343

スペキュラティブデザイン(課題創造型デザイン)
ハーバードデザインスクールで教えるビジネスにおけるデザイン手
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=296
・未来のシナリオを創る、人を動かす方法論
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=360

Wed Feb 7, 2018
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階 Japan
Organizer
WASEDA NEO
2,413 Followers