Event is FINISHED

【2/5締切】日本IBM 民岡 良 氏が登壇! 人事データを活用した働き方改革実現のロードマップを語る! HRイブニングセッション@五反田 第7回開催!【主催:労務行政研究所】

Description

HRイブニングセッション』は、“次世代人事パーソン”を目指す皆さんに向けて
労務行政研究所が提供する、[各界の第一人者による講演+参加者交流会]の
夜間講座イベントです!

これまで開催した「HRイブニングセッション」は、いずれも参加者のご好評を
いただいており、人事パーソンのネットワーク構築にもお役立ちしています。

201829日(金)開催の第7回セッションでは、日本IBMで企業や組織人事の
全領域を支援するコグニティブHRソリューションである
IBM Kenexa」「IBM Watson Talent」の伝道・普及に携わる、
民岡 氏にご登壇いただきます。

IBM Kenexa」「IBM Watson Talent」を駆使して、各社の人事データを活用した
タレントマネジメントや採用・育成業務プロセス改革を支援してきた
ご経験をもとに、人事部門におけるデータの活用の最前線と、働き方改革実現に向けた
ロードマップについて
語っていただきます。

是非奮ってご参加下さい!


【講演概要】201829日(金)19:00開演

「コグニティブHRソリューションを活用した働き方改革実現へのロードマップ」

1.「日本の人事」を取り巻く環境
・多くの日本企業の人事部が抱える問題
・人事領域において取り組むべき優先事項

2.働き方改革実現への道のり
・時間と場所の柔軟性を高める
・限りあるリソースを効率化するために
(採用、配置、育成)
・働き方改革における人事データの重要性

3.コグニティブHRソリューションを活用するための大前提


【講師】民岡 良 氏
日本アイ・ビー・エム株式会社
コラボレーション&タレントソリューション事業部
シニア・ソフトウェアセールス・スペシャリスト
IBM KenexaWatson Talent 担当

※民岡様の詳しいプロフィールは本ページ下にてご紹介しています。


【当日のプログラム】

18:20-18:50  開場~受付開始
19:00-20:15  講演:民岡
20:15-21:00  講師へのご質問、参加者交流会(名刺をお持ちの上、ご来場ください)

参加予定者数 30名

※お申し込み締め切りは25日(月)です。
(応募者多数の場合は、規定人数となり次第、応募を締め切らせていただきます)
1申込につき3名までの参加となります。ご参加者は、本ページで申し込みを行った方
以外も名刺をご持参の上、ご来場ください。
※弊社競合となるサービスをお持ちの企業様の参加をご遠慮いただく場合があります。
※チケットご購入後のキャンセルは受け付けておりません。
※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合がございます。

【こんな人におすすめ】

・実務分野の専門知識だけではなく、人事業務に関連する分野の最新動向を知り、
視野を広げたい人事パーソン

・時代の先端を行く専門家、経営者の考える人材マネジメントの要諦を直接聞いて
みたい方

・会社の枠を越えて、人事分野の今後の変化にアンテナを向ける意欲的な
人事パーソンと交流し、ネットワークを構築したい方

・夜間の時間を有効活用して、知見を深めたい人事パーソン

【講師プロフィール】
民岡 良 氏

日本アイ・ビー・エム株式会社
コラボレーション&タレントソリューション事業部
シニア・ソフトウェアセールス・スペシャリスト
IBM Kenexa / Watson Talent担当

日本オラクル(株)にてERPシステムの教育事業に従事。
SAPジャパン(株)においては⼈事管理システム(SAP ERP HCM)の導入、認定コンサルタント養成プログラムでの講師を担当。
その後、人材エージェント業務を経て、日本IBMに入社。
KenexaWatson Talentを活用したタレントマネジメント/採用・育成業務プロセス改革に従事している。

その他、「組織に頼らない人材の育成」を目的とし一般社団法人の立ち上げと運営の経験がある。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#311288 2018-01-26 04:27:07
Fri Feb 9, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
労務行政研究所セミナールーム
Tickets
参加チケット(税込) SOLD OUT ¥5,400
Venue Address
東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3階 Japan
Organizer
HRイブニングセッション@五反田【主催:労務行政研究所】
77 Followers