Event is FINISHED

マイケル・ウェイド教授出版記念公開講演会(無料):WBS附置研究センター エグゼクティブ教育方法論研究部会 #1

Description

★ご注意:申し込み者多数のため、会場を11号館5階501に変更いたします。

当日はお間違えないように、来場ください。★

WBSxIMD 特別講演会(無料)

マイケル・ウエイド教授 出版記念公開講演会
『デジタル化の渦(VORTEX)への対応: 対 デジタルディスラプター戦略

日時:2018130日(火) 1930~22:00

場所:早稲田大学早稲田キャンパス11号館5階501教室
主催:WBFセンター「エグゼクティブ教育」研究部会
共催:IMD東アジア代表(高津尚志)、早稲田大学IT戦略研究所

協賛:デジタルビジネス・イノベーションセンター(DBIC

*当日受付時に、お名刺を1枚ご持参ください。

趣旨:
マイケル・ウエイド他著『対 デジタルボルティックス戦略』(日経新聞出版社)は、
あらゆる業界を飲みこむ「デジタル化による破壊の力学」と、それを導く「デジタル・ビジネスモデル」を解明しようとする。今回の講演会では、同書の日本語版出版(11月)をうけて、デジタルディスラプターの挑戦を受けて、勝ち残りをかけた既存企業の戦い方を明らかにする。

<プログラム:予定>
 19
時開場、1930開始
マイケル・
ウェイド記念講演(90分)
:(逐次通訳付)
デジタル化の渦(VORTEX)):既存企業にとっての大きな試練(仮題)」
 休憩(10分)
根来龍之解説(30分)
「デジタル化とバリューイノベーション」
質疑応答(20分)
 終了予定:2200

講師紹介:マイケル・ウェイド(Michael Wade)
IMD
教授。Digital Business Transformation(DBT)センター所長。企業エグゼクティブ向けプログラム「リーディング・デジタルビジネス・トランスフォーメーション」の統括教授を担う他、クレディ・スイスやボーダフォン、マースクなどにカスタマイズした独自プログラムを、IBMLVMH、ネスレ、グーグルなどにコンサルティングサービスやエグゼクティブ教育を提供。カナダのウェスタンオンタリオ大学リチャードアイビー・スクール・オブ・ビジネスで学位、MBA、博士号を取得。

逐次通訳協力:高津 尚志(たかつ・なおし)
IIMD
 北東アジア代表。企業幹部教育に特化したスイスのビジネススクール・IMDの日本・韓国・台湾市場責任者。早稲田大学政経学部卒業後、89年日本興業銀行へ。フランスの経営大学院INSEADに学び、パリに勤務。 ボストン コンサルティング グループを経てリクルートに移籍。人と組織の専門誌「Works」の編集長を務めた。 2010年、IMDに参画。ドミニク・テュルパン学長との共著に「なぜ、日本企業は『グローバル化』でつまずくのか」。訳書に「企業内学習入門~戦略なき人材育成を超えて」(シュロモ・ベンハー教授 著)など。

講師紹介:根来 龍之(ねごろ・たつゆき)
早稲田大学ビジネススクール教授。前同ビジネススクール研究科長。早稲田大学IT戦略研究所所長。京都大学卒業。経営情報学会会長、国際CIO学会副会長、組織学会理事、CRM協議会顧問、Systems ResearchEditorial Boardなどを歴任。経営情報学会論文賞を3度受賞している。『プラットフォームの教科書』『ビジネス思考実験』『事業創造のロジック』(以上、日経BP社)、『代替品の戦略』(東洋経済新報社)、『IoT時代の競争分析フレームワーク』(共著、中央経済社)、『プラットフォームビジネス最前線』(共著、翔泳社)など著書多数。

<IMDについて>
IMD
はスイスを拠点とするグローバル人材育成を行うビジネススクール。フォーブスによるランキング等で、エグゼクティブ教育で世界No.1にランクされている。早稲田大学ビジネススクール(WBS)は、IMDとエグゼクティブ教育について包括的な提携を結んでいる。 https://www.imd.org/country/jp/

Updates
  • タイトル は マイケル・ウェイド教授出版記念公開講演会(無料):WBS附置研究センター エグゼクティブ教育方法論研究部会 #1 に変更されました。 Orig#310942 2018-01-25 04:36:17
More updates
Tue Jan 30, 2018
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 FULL
Venue Address
東京都新宿区西早稲田1-6-1 Japan
Directions
早稲田大学本部キャンパス11号館5階
Organizer
WBS附置研究センター エグゼクティブ教育方法論研究部会
245 Followers