Event is FINISHED

第2回 J-TECH STARTUP SUMMIT【会員限定】

Description
日本の技術系ベンチャー企業を世界に送り出すことを目的としたシンポジウム「第2回 J-TECH STARTUP SUMMIT」を2018年2月1日(木)に霞が関ビルディングにて開催します。

■認定企業
<シード枠>
ベンチャーキャピタル等からの出資前の企業。エンジェル出資、クラウドファンディングからの資金調達を受けている企業、および起業予定者
・ArchiTek株式会社  (エレクトロニクス・ロボット分野)
・NUProtein株式会社 (バイオテクノロジー・農業分野)
・Plimes  (医療・ヘルスケア分野)

<アーリー枠>
ベンチャーキャピタル等から出資を受けており、資本金1億円未満かつ従業員数50名以下の要件を満たす未公開企業
・メディギア・インターナショナル株式会社 (医療・ヘルスケア分野)
・株式会社メトセラ  (医療・ヘルスケア分野)
・SEQSENSE株式会社 (エレクトロニクス・ロボット分野)
・株式会社セツロテック(バイオテクノロジー・農業分野)

■開催概要
・開催日 2018年2月1日(木)13:30~18:30(予定)
・場 所  31Builedge 霞が関プラザホール(最寄駅:虎ノ門、霞が関、溜池山王)
・共 催 一般社団法人TXアントレプレナーパートナーズ、
     日経テクノロジーオンライン、リアル開発会議
・後 援 経済産業省関東経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部、   
     国立研究開法人新エネルギー 産業技術総合開発機構(NEDO)、
     国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)、
     国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、
     独立行政法人情報処理推進機構(IPA )

■「J-TECH STARTUP」創設の趣旨
日本の先端技術分野は世界をリードしており、海外のグローバル企業も高い関心を日本に寄せています。 一方で、Deep Tech(コア技術)の事業は、理解が難しく、製品化までに時間とコストがかかるため、投資等のサポート体制は十分ではありません。
今回、『TEP』、『日経テクノロジーオンライン』、および『リアル開発会議』は、日本の技術系ベンチャー企業を世界に送り出すことを目的としたシンポジウム「第2回J-TECH STARTUP SUMMIT」を「 31Builedge 霞が関プラザホール」にて2018年2月1日(木)に開催いたします。
イベントではDeep Techベンチャー企業を「J-TECH STARTUP 2017」として認定、紹介を行ない、サポート体制を確立するために必要なことを議論していきます。
また日本環境設計株式会社代表取締役会長の岩元美智彦氏による特別講演および、パネルディスカッションも行います。本イベントを通じて、大企業や支援組織とのネットワーキングを行い、技術系ベンチャー企業成長のためのエコシステム構築を目指します。
Thu Feb 1, 2018
1:30 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
霞が関ビルディング
Tickets
第2回 J-TECH STARTUP SUMMIT【会員限定】 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区霞が関3-2-5 Japan
Directions
●東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 徒歩3分
Organizer
第2回 J-TECH STARTUP SUMMIT
63 Followers