Event is FINISHED

【スペースレンタル×助成金 説明会】"民泊"から"時間貸し"へ!最新の遊休資産活用方法「スペースレンタル(時間貸し)」の可能性(参加無料)

Description
【概要】
民泊新法(住宅宿泊事業法)が制定され、法整備が進む「民泊」。
法整備が整うのは嬉しい半面、厳しい運営条件が課されます。

実質的に民泊だけでは営利活動として成り立たなくなるのが目前となっている今、
次の不動産活用の方法として注目を集めているのがスペースレンタル(時間貸し)です。

今回は従業員数1名以上の会社が対象になる「助成金」に興味がある方、
不動産を所有していて民泊やスペースレンタルでの活用を検討している方
を対象にした説明会になります。


【内容】

<スペースレンタルについて>

民泊の運営事業を主軸に設立された株式会社トリップモール
代表の山中から最新の不動産活用方法についてご紹介させていただきます。

変わりゆく民泊市場、新しく産声を上げているスペースレンタル市場。
常にアンテナを立て、新しいことにトライする弊社の経験から、
今後の不動産活用の最適な方法をお伝えさせていただきます。


<助成金について>

社員数1名以上の企業(個人事業主)は170万円の助成金を受給することが可能です。
もちろん返済は不要。申請手数料や研修などの必要経費を引いても30万円以上、
自由に使えるお金が残ります。

☑ 雇用保険、社会保険に加入している(もしくは今後加入する可能性がある)
☑ 半年以内に会社都合の解雇をしていない
☑ その他、労務上の犯罪を犯していない
☑ 今話題の民泊の市場に興味がある(もしくは既に参入している)
☑ 手間なく助成金がもらえるなら申請したい

上記、5つに当てはまる経営者の方は、
ぜひ今回の「不動産×助成金」説明会にご参加ください。


<アジェンダ〜スペースレンタル編〜>(60分)

 ■ 15:00〜16:00 ※14:45より受付開始
 1.不動産活用の3つの方法(賃貸・民泊・スペースレンタル)
 2.民泊の市場動向
 3.スペースレンタルの市場動向
 4.民泊とスペースレンタルの実例紹介
 5.民泊・スペースレンタル事業への参入方法


<アジェンダ〜助成金編〜>(60分)

 ■ 16:00〜17:00
1.本年度の助成金概要
2.おすすめの人材育成・社員研修のご紹介
3.具体的な申請方法の説明(申請書類など)
4.よくあるトラブル事例
5.質疑応答

Updates
  • タイトル は 【スペースレンタル×助成金 説明会】"民泊"から"時間貸し"へ!最新の遊休資産活用方法「スペースレンタル(時間貸し)」の可能性(参加無料) に変更されました。 Orig#311639 2018-01-27 13:01:16
More updates
Thu Feb 1, 2018
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CTカンファレンスルーム
Tickets
無料参加 FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F Japan
Directions
渋谷駅より徒歩5分
Organizer
ゼロから始める民泊
322 Followers
Attendees
29