Event is FINISHED

【参加無料】【UI/UXセミナー】顧客視点からビジネスを創出する 「サービスデザイン」とは ~デザイン思考活用による新規事業企画への取り組みと実践事例のご紹介~

Description
人々の価値の多様化や、モノ消費からコト消費への転換が進む中、ビジネスの現場において「デザイン」という言葉を目にすることが増えてきました。ここでいうデザインとは、意匠を意味する狭義のデザインではなく、物事を体系的に組み立てる広義のデザインを意味し、従来はデザイナーが当たり前に行なっていた思考法を事業やサービス開発の領域にも積極的に活用することが重要視されています。
本セミナーでは、デザイン思考の活用により、事業やサービスを顧客の視点から体系的に見直したり、新しいサービスを生み出す取り組みである『サービスデザイン』をテーマに日本ユニシスの取り組みや実践事例をご紹介します。

▼こんな方におすすめです!
・新規事業開発や商品企画のご担当者の方
・サービスデザインやデザイン思考にご興味がある方
・ビジネスの現場で顧客視点を導入したいと思っている方

【プログラム】
■14:00~14:30
Session1 : 今なぜサービスデザインが必要なのか?
       ~サービスデザインの潮流と日本ユニシスにおける取り組みご紹介~
日本ユニシス株式会社 プラットフォームサービス本部第一統括部
ビジネスプラットフォーム部 UXデザイン室 小林 誠

デザイン思考やサービスデザインがなぜ今これだけの注目を集めているのか、基本概念とその重要性についてご説明します。また、ユーザ中心設計の実践経験豊富な当社ならではの取り組みや支援プログラムについてご紹介します。

■14:30~14:40 休憩

■14:40~15:30
Session2 : 新規事業開発におけるサービスデザイン実践事例のご紹介
日本ユニシス株式会社 プラットフォームサービス本部第一統括部
ビジネスプラットフォーム部 UXデザイン室 佐々木 昭樹/内田 さやか

日本ユニシスの新規事業開発プロジェクト2件におけるサービスデザインの実践事例をご紹介します。
①二地域での居住、就労を支援する情報サービス『YOITOKO』
②わんことの遊びを提案するアプリ『Mofutte』

■15:30~15:40 休憩

■15:40~16:20
Session3 : 顧客価値を創出する共創型ワークショップのススメ
日本ユニシス株式会社 プラットフォームサービス本部第一統括部
ビジネスプラットフォーム部 UXデザイン室 UI/UXエバンジェリスト 香林 愛子

サービスデザインの実践においては、多様性の高いチームでの共創が大きな鍵となります。プロセス全体を通してワークショップによる協働と対話を繰り返し新たな価値を創出するために、どのようなチームづくりや場づくりが必要か、事例も交えながらポイントをご紹介します。

■16:20~16:30 Q&A


【開催概要】
日時:2018年2月28日(水)14:00~16:30 (13:30受付開始)
   ※開催日前日の15:00までお申し込みいただけます。
会場:日本ユニシス株式会社 本社6階 セミナールームA
   東京都江東区豊洲1-1-1
参加費:無料(事前登録制)
定員:70名(定員になり次第締め切らせていただきます)
主催  日本ユニシス株式会社

※講師および講演内容は都合により変更となる場合がございます。
※企業・官公庁・団体の皆様を対象とさせていただいております。
※競合企業様等をお断りさせていただくことがございますので、予めご了承ください。
Wed Feb 28, 2018
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加無料 FULL
Venue Address
東京都江東区豊洲1-1-1 Japan
Directions
地下鉄:有楽町線豊洲駅下車(2番出口)徒歩10分/新交通システム:ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線豊洲駅下車 徒歩10分/都バス:各路線 日本ユニシス本社前下車
Organizer
日本ユニシス株式会社
13 Followers