Event is FINISHED

早稲田合同作品展示「Grayscale」

Description

デジタルテクノロジーの進化で1つの事象が白黒に分断されつつあるその両極ーー「言語とクオリア」、「情報の実在と潜在」、「具体と抽象」、「生と死」、「有機と無機」ーーそれらの狭間を漂う濃淡の定まらないグレーゾーンを、早稲田大学文化構想学部と基幹理工学部の3つのゼミに参加する学生がメディアアートで表現。人の見た目、物への接し方、発する言葉等によって変化していく物事のグレーゾーンを実際に体験することができる12つの作品を、2日間に渡り恵比寿amuで展示します。

あらゆる事象を「0/1」の2進数の定量的な情報へと変換する現代のデジタルテクノロジー。情報技術の進化によって人々の指向性が白黒に分断されつつある二極化の世界では、その間で揺らぐグレーゾーンにこそ本来的な豊かさは宿るのかもしれない。そんな問いから、本イベントでは白と黒の間の階調を意味する「grayscale」をテーマに、早稲田大学の文化構想学部表象・メディア論系の草原真知子ゼミ、ドミニク・チェンゼミ、基幹理工学部表現工学科の橋田朋子研究室という背景や学年、技術力の異なるグループから提出された様々な「グレー」を表現したメディアアートを展示。

言語とクオリア、情報の実在と潜在、具体と抽象、生と死、有機と無機、さまざまな極の間のグレースケールを恵比寿amuでご体感ください。


2日間で開場時間が異なりますのでご注意ください

02.10(土)14:00〜18:00

02.11(日)10:00〜18:00

入退場自由、参加申し込み不要です

※2月9日(金)には草原真知子氏、橋田朋子氏、ドミニク・チェン氏をお招きしたオープニングトークイベントを開催いたします。(近日申し込み開始予定)




<プロフィール>


草原真知子

メディアアート/メディア文化の研究者、キュレーター、早稲田大学文学学術院教授。

80年代前半からデジタルアートのキュレーションと評論に携わり、つくば科学博、世界デザイン博、東京都写真美術館、NTT/ICCなど国内外の企画展示、プロデュースに関わる。メディア技術と文化・社会・芸術の相関作用をテーマに、デジタル時代のアートと同時に写し絵、幻燈、パノラマなど江戸から昭和初期の映像文化も研究する。論文はMediaArtHistories(MIT Press)、Media Archaeology (UC Press)、Companion to Digital Art (Wiley)、Routledge Handbook of New Media in Asiaなどに収録。SIGGRAPH、アルス・エレクトロニカ、ISEA、広島国際アニメーションフェスティバル、文化庁メディア芸術祭など国際公募展の審査委員を歴任。東京工芸大学、神戸大学、UCLAを経て現職。工学博士(東京大学)

橋田 朋子
早稲田大学基幹理工学部表現工学科 准教授.博士(学際情報学).

東京大学特任研究員,早稲田大学専任講師を経て2015年より現職.自然物から人工物まで様々な対象の「ありうるかもしれない」を形にするメディアを創り,人の思考と感覚に働きかけることに興味がある.女性博士研究者のチームCHORDxxCODEを創りおしゃべりと共創から生まれるものづくりの形も模索している.これまでに日本バーチャルリアリティ学会論文賞, 電子情報通信学会MVE賞,同ヒューマンコミュニケーション賞などを受賞し,経済産業省第1回 Innovative Technologiesに選出.またSIGGRAPH,Asia Digital Art Award, Media Ambition Tokyoなど国内外で研究・作品を発表している.




ドミニク・チェン

博士(学際情報学)、2017年4月より早稲田大学文学学術院・准教授。

メディアアートセンターNTT InterCommunication Center[ICC]研究員/キュレーターを経て、NPOコモンスフィア(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン)理事/株式会社ディヴィデュアル共同創業者。2008年IPA未踏IT人材育成プログラム・スーパークリエイター認定。NHK NEWSWEB第四期ネットナビゲーター(2015年4月〜2016年3月)。2016年、2017年度グッドデザイン賞・審査員「技術と情報」「社会基盤の進化」フォーカスイシューディレクター。著書に『謎床:思考が発酵する編集術』(晶文社、松岡正剛との共著)など多数。訳書に『ウェルビーイングの設計論:人がよりよく生きるための情報技術』(BNN新社)、『シンギュラリティ:人工知能から超知能まで』、(NTT出版)。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#312717 2018-02-01 03:04:28
More updates
Feb 10 - Feb 11, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
2:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
※申込不要・入退場自由 2/10(土)14:00-18:00 2/11(日)10:00-18:00 FULL
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
amu
5,271 Followers