Event is FINISHED

Pitch Tokyo (2017-18) #5イスラエル「IoT」スタートアップ特集

Description

◆イベント概要

【年々注目度の高まるイスラエル発スタートアップ企業との連携を視野に入れた、イスラエルIoTスタートアップ企業の紹介イベントを開催!】

人口僅か850万人、資源や地政学の面で決して恵まれているとは言えない環境下にありながら、技術力と起業家精神、多様性などを武器にイノベーションを世に送り続けてきた「スタートアップ大国」イスラエルは、国民一人あたりのスタートアップ投資額やR&D投資額、NASDAQ上場企業数で世界トップを誇り、世界中の企業や投資家の注目を集めています。

Pitch Tokyo (2017-18) #5では、インテルをはじめシスコ、ソニー、アマゾン、グーグルなどの企業が革新的なテクノロジーを求めて積極的な投資やM&Aを行うイスラエルの「IoT」スタートアップをテーマに、スタートアップの紹介、エコシステムの講義に加え、VC、メーカー、現地スタートアップからゲストを交えて現地企業との連携に向けたパネルディスカッションを行います。ハードウェアとソフトウェアのビジネスの境目が曖昧になる中で、新たなビジネスの構築をスタートアップと連携しながら目指す皆様のご参加を心待ちにしております。


◆イベントタイムライン

18:00 開場

18:30-18:35 ご挨拶と会場説明 (伊藤 早希/Creww株式会社)

18:35-19:10 イスラエルIoTスタートアップ概況とスタートアップ紹介(植野力/ Aniwo 共同創業者COO兼日本支社責任者)

イスラエルのIoTスタートアップの全体像についての簡単にお話した後、現地で撮影したスタートアップ3社によるピッチを放映します。(日本語字幕付き)

19:10-20:00 パネルディスカッション「イスラエルIoTスタートアップの特徴と日本企業との連携可能性」

イスラエルに関連するVC、メーカー、スタートアップのパネリストの皆様(パネリストは下部にて紹介)より、イスラエルのIoTスタートアップと日系企業の連携についてのディスカッションを行います。

20:00-20:45 ネットワーキング

軽食とドリンクを準備いたしますのでぜひご参加いただき登壇者と、あるいは参加者同士での交流にお役立てください。


◆こんな方におすすめ

・現地企業との協業を考える事業会社新規事業/R&D/CVC担当者様

・スタートアップとのオープンイノベーション推進にご関心のある担当者様

・先端IoT技術に関心のある方


◆お持ち帰りいただけるもの

・紹介スタートアップ資料とイスラエルIoTスタートアップカオスマップ

・紹介企業コンタクト先 (希望者のみ)


◆パネリスト紹介

安達俊久氏

(グローバルIoTテクノロジーベンチャーズ株式会社代表取締役社長/ 日本ベンチャーキャピタル協会特別顧問)

新卒で伊藤忠商事株式会社に入社後、英国ロンドンに滞在し、欧米への輸出業務を担当。欧米のハイテクベンチャーや、国内外の起業家及びシリコンバレーSand Hill Road VCとの人脈を構築。その後、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ代表取締役社長(2002-2015)として、3本総額211億円のVCファンドを運営する。一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長(2011-2014)を務め、規制緩和とベンチャー成長戦略の提言、実行に貢献。その他、法制審議会会社法制部会委員(2010-2012)2014年には金融審議会リスクマネー供給の在り方に関するWG委員を務める。2014年から、文部科学省グローバル起業家育成事業評価委員を務める。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO18501000V00C17A7X16000/


石井将太氏(GEデジタル/シニアデジタルセールスエンジニア)

大手日系電機メーカーにてインフラ事業の海外展開担当として従事後、イスラエル発のスタートアップでコードレスのIoTアプリケーション開発プラットフォームを提供するIQPにてセールスディレクターとして日本の自動車メーカーなどクライアントとのコミュニケーションや事業開発戦略を担当。20178月にIQPGEデジタルにより推定$40Mで買収され、現職。http://thebridge.jp/2017/08/ge-acquires-iqp-corporation-for-estimated-40m



井川修治氏SMK株式会社 営業本部 マーケティング部次長 兼 IoT企画課課長)
広告代理店入社後1年で退職し、モバイルマーケティング会社のスタートアップの設立に参画。
その後26歳でセキュリティソフトウェアの開発会社を起業、トータル35千万の資金調達を成功させるとともに、 11年間の経営を行う。クラウドを活用したSaaSPaaSの事業モデルを企画するとともに、同セキュリティ事業を売却し、 売却先ベンチャーで営業・マーケティングの統括を担う。 201610月に大手電子部品製造業のSMKに転職し、マーケティング部門のマネジメントを行うとともに、 オープンイノベーションを活用した事業企画及びIoT事業の統括を行っている。


モデレーター

植野 力 (Aniwo共同創業者COO兼日本支社責任者)

2014年にイスラエルに渡り、Aniwoを共同創業、自社メディア開発や採用、スタートアップへのアプローチなどを担当後、日本支社立上げの為帰国。イスラエルのスタートアップ情報を発信で行う通年イベント「Pitch Tokyo」や、幅広い領域における(サイバーセキュリティ/エンタメ/素材/エレクトロニクス/モビリティ/ブレイン/バイオetc)日系大手企業とのリサーチやプロジェクトなどを担当。日経BigDataTHE BRIDGE、アスキースタートアップでの執筆、講演多数。

https://amp.review/2017/09/20/israel-aniwo/

◆パートナー企業

Creww株式会社

3,300社の登録を誇る、日本最大級のスタートアップコミュニティーcrewwを運営。これまで新規事業創出を目的としたオープンイノベーションプログラムを約100社の大手企業と実施し、約400件の協業を実現した実績を有する。

◆主催者情報

Aniwo株式会社

イスラエルで初の日本人創業スタートアップとして2014年に設立。自社開発のイスラエルスタートアップデータベースと現地ネットワークを活用した幅広い領域での日系大手企業向けの新規事業や共同研究開発に向けたリサーチ、コンサルティングプロジェクトを実施。

Pitch Tokyoについて

20163月にAniwo主催で始まった、両国ビジネスの連携促進を目指すイスラエルのスタートアップ情報の発信イベント。過去にサイバーセキュリティ、AIIoT、フィンテック、ヘルスケア、AR/VR、ブレインテック、エンタメ、EdTechなど各回異なるテーマで様々なパートナー企業とともに16回開催、投資家、企業の新規事業担当者/R&D担当者、政府系機関などからのべ800名以上が参加。

Pitch Tokyo: http://pitch.tokyo/


[過去開催の模様]

・注意事項

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。

※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。

※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

※Aniwo株式会社・Creww株式会社によるタイアップイベントにつき、dock-Toranomon利用企業様には、会員価格にてご提供させていただきます。

Thu Jan 25, 2018
6:00 PM - 8:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー4F dock-Toranomon
Tickets
dock-Toranomon 会員チケット SOLD OUT ¥1,000
dock-Toranomon 非会員チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー4F Japan
Directions
神谷町駅より徒歩3分
Organizer
『docks』
1,967 Followers