Event is FINISHED

《満席御礼!》【福岡1/27(土)】自分史上最高の1枚を撮る「パーフェクト・ポートレート講座」!1日で「学び(講義)」「撮り(モデル撮影)」「仕上げる(編集・現像)」まで!プロカメラマン志岐裕介氏による1DAY濃縮講座!《初参加大歓迎》

Description

おかげさまで10名様満席となりましたが、
ご好評につき3席増席いたしました!

→増席分も満席となりました! 次回の開催は2/17(土)14:00〜を予定しています。

こんにちは、福岡天狼院の山本です。
発足から4年で現在までに累計参加人数2,400名様以上、天狼院書店が開催する写真教室「フォト部」。
カメラ好き、写真好き、多くのお客様がこれまでご参加されておりますが、私自身、このイベントがきっかけで写真に触れ、その魅力を知ったのが、カメラを手にしたきっかけ。
今ではフォト部を担当するようにもなり、カメラを生業とされているプロカメラマンの皆さまのお話も数多く伺ってまいりました。

そんなふうにして私は、今ではフルサイズのカメラまで手に入れたわけなのですが、ここで、ある問題に直面したのです。
いいカメラを持っていても、それを使いこなすことができません。


人を撮影するのが好きなので、まずは単焦点レンズを買ってみたとしても、なかなか、満足がいく写真が撮れない。
「こんないい写真を撮ってくれてありがとう!」と言われ、FacebookやLINEやInstagramのアイコンにしてもらったり、それらのニュースフィードに上げてもらえたらいいと思うんですが、なかなか、そうはうまくいかない。

けれどきっと、悪いのはカメラではない。レンズでもない。

それをうまく使い切る方法を、まだ知らないだけなんだとそのときに思いました。

とりあえず、絞りや露出はわかるようになってきたけど、モデルさんを綺麗に見せるライティングはまるでわからない。
そもそもライティングの機材は何を用意していいのかわからない。
ストロボは買ったけど、どうもうまく使えている気がしない。
レンズの特性も、いまいちわからない。
いつも、いい写真を撮ろうと張り切るんだけれども、なんだか、いつも同じような写真になってしまう。
今回こそはいい写真がたくさんあっただろうと思っても、家でパソコンで見てみるとピントがずれていて、写真が使えない。
一言でいうと、自分の写真を見ていても、面白みがないーーー

そんな風に悩んでいた一方、真逆の現象が、ここ天狼院書店で起きていたのです。

天狼院書店・店主の三浦は、「大きくなったらカメラマンになる」と堂々とプロカメラマン宣言を掲げると、
なんと9ヶ月でSONYのプロサポートに認定され、本当にプロカメラマンになってしまいました。

それは三浦がもともとカメラマンとしての素養に長けているからではありません。
「これをやる!」と言ったら、何かに取り憑かれたように没頭する性格であることが優位に働くことは間違いありませんが、それだけではおそらく三浦はカメラマンにはなれなかったでしょう。
三浦は用意していたのです、自分がカメラマンになるための、究極の講座を。

「どうしてそんな急激に、上達することができたんですか?」

そう尋ねると、三浦は、こう微笑むのです。

「天狼院のプロカメラマンによる『パーフェクト・ポートレート講座』のおかげだよ」


東京でスタートしたこの講座がなければ、三浦は今も「カメラマンになりたい!」と言っていたことでしょう。
しかし、三浦は本当に「大きく」なり、プロになりました。
カメラマンとして必要なスキルを、プロから徹底して学び、いや、吸い取れるだけ吸い尽くし、宣言通りプロになったのです。

普段の通常の「フォト部」ではなかなか明かされない部分まで、パーフェクト・ポートレート講座では、たっぷりと教えていただけるのです。

このようなハイパーな講座ですが、これまでなんと、東京だけでのみ、開催されていました。

ずるいと思いませんか?
福岡でも受けられるものなら受けてみたい、そう思いませんか?

私だけでなく、お客さまからもご要望が強かったこの講座、ようやく福岡でも開催にこぎつけました。
福岡フォト部講師のプロカメラマン・志岐裕介さんにも、快くお引き受けいただきました!
志岐さんは福岡市内を中心に宣材写真や雑誌など、様々なジャンルでご活躍されております。
ポートレートを得意とし、その教え方は非常に定評があり多くの支持の声が上がっているほどです。

パーフェクト・ポートレート講座では、
「学んで(講義)」「撮って(モデル撮影会)」「仕上げる(編集・現像)」
を1日で濃縮しておこないます。

つまり、

第1部で「その人史上最高の1枚」を撮るには何が必要なのかを「講義」で教えてもらい、

第2部で「その人史上最高の1枚」はどう撮ればいいのかを実際に「撮影」を通して教えてもらい、

第3部で「その人史上最高の1枚」をどう仕上げればいいのかを「Lightroomを使った編集・現像講座」で教えてもらうという、

まさに、「パーフェクト」な講座となっているのです!

そして、この講座は、ストロボや照明も準備します。
もちろん、使いたいものがある方は、持ってきて下さい。
クリップオンストロボでも、モノブロックでも!

ちなみに、当日は、プロ用の照明機材を用意します。
エリンクローム100w×2+シルバーアンブレラ70cm×2 YOUNGNUO 530EX ×2+シルバーアンブレラ70cm×2 の2セットを準備いたします。
この使い方も、教えていただけます。

しかも、新しいモデルさん2名にも来てもらうことになりました!
事務所さんと提携して、紹介してもらうことができるようになりました!
その撮影時間も、たっぷりお取りします!!!(90分)

さらに、プロならではのLightroomでの編集・現像の仕方も、徹底して教えていただけることになりました!
編集って一度始め出すと、とても時間がかかりますよね。
ですが、今回はプロが使っている、ソフトを使うときの要点や効率的に編集ができる方法を、当日撮影した写真を編集しながら体得することができます!
とくに多くの枚数を処理するときにも便利なLightroomの使い方も、教えてもらいましょう!

さて、いたれりつくせりのまさにパーフェクトなポートレート講座を目指す、「天狼院パーフェクト・ポートレート講座」、いよいよ、福岡天狼院にて、開講です。
ぜひ、ご参加下さいませ。

一緒に、ポートレートの腕前を競い合いましょう!
そして、楽しみながら、写真を撮りましょう!

どうぞよろしくおねがいします。

第1部「その人史上最高の1枚」を撮るには何が必要なのか?《基礎編/理論編》・・・・・・90分
◯イメージの作り方
・作ったイメージを撮影するために必要なものとは?
・クライアントのイメージにどこまで寄り添えばいいのか
・クライアントが自分に何を求めるものをイメージし具現化する
・自分自身がクライアントになる撮影とは
◯プロになるために必要なのは〇〇だけ!
・プロとアマの違いは「会心の1ショット」に到達するまでの時間
・到達する速度を上げるために必要なこととは?
◯「引き出し」の増やし方
・人を真似る、もしくは人がやらないことをする
・インスピレーションはどんな素材から?
・その素材のどこを細かく見ているのか
◯写真の上達に必要なのは「人に見せる」こと
・撮影の記録を作る
・アウトプットの機会を作る
・修正でも加工でもない「表現」として編集を捉える
・あなたにしか撮れない写真、あなたの世界観とは?

第2部「その人史上最高の1枚」はどう撮ればいいのか?《実践編/撮影編》・・・・・・90分
◯光と影
・照明の基本
・自然光
・定常光
・ストロボ
・1灯なのか、多灯なのか
・レフ板
・傘
・高額な機材が買えなくてもできることがある
◯照明のセッティングは写真の〇〇を見ればわかる?
・照明セッティングの仕方
・プロが教える照明機材の使い方
◯スムーズな撮影のために必要なことは、〇〇が8割!
・モデルさんとのイメージ共有の仕方
・モデルさんの得意・不得意を把握する
・どこまでチャレンジしてもらえるか?
・リラックスして撮影に臨んでもらうために
・イメージの修正
・モデルは〇〇で自由になれる
◯レンズの特性を知ろう
・切り取れる世界は〇〇が決める
・ズームレンズ、単焦点レンズ
・ポートレートレンズとは?
・あえて望遠レンズを使うとき
◯ピントによって視点をコントロールする
・被写界深度
・置きピンにするか、狙っていくか
・あえてピントを外すとき

《休憩》60分

第3部「その人史上最高の1枚」をどう仕上げればいいのか?《Lightroom編集・現像編》・・・・・・60分
◯今撮った写真を実際に編集・現像してみよう
・まずは、どう仕上げたいのか?しっかりイメージしよう!
・調整内容はコピーできる!しかし、同じ環境の写真でも同じ調整が当てはまるとは限らない!
・正しい色は、あなたにしか分からない!
・レタッチは、最小限がいい!素材の良さを活かしていこう!
・RAWで撮り、パソコン上で現像してみよう
・「露出」のレタッチ・ポイント
・「コントラスト」のレタッチ・ポイント
・「ハイライト」のレタッチ・ポイント
・「シャドウ」のレタッチ・ポイント
・「明瞭度」のレタッチ・ポイント
・「色温度」のレタッチ・ポイント
・効率よく編集をするためのコツは◯◯だった
*できれば、Lightroomなどのレタッチソフトが入ったノートパソコンをお持ち下さい。

*講義の内容は、状況に応じて、変更になる場合があります。

【概要】自分史上最高の1枚を撮る「パーフェクト・ポートレート講座」
日時:2018年1月27日(土)
13:30 受付開始
14:00〜 講座開始
14:00〜15:30 第1部「その人史上最高の1枚」を撮るには何が必要なのか?《基礎編/理論編》・・・・・・90分
15:30〜17:00 第2部「その人史上最高の1枚」はどう撮ればいいのか?《実践編/モデル撮影編》・・・・・・90分
《休憩》15分
17:15〜18:15 第3部「その人史上最高の1枚」をどう仕上げればいいのか?《Lightroom編集・現像編》・・・・・・60分
参加費:一般¥15,000/CLASS天狼院「プラチナクラス」¥7,500
*モデル代、スタジオ使用料含む
*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入のお客様は参加費半額で参加できます
*プラチナクラスについて・・・・緊急増席!【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」~最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定→150名様へ増席されました!~《詳細・決済ページ/全店舗・通信も利用可能》
会場:天狼院書店「福岡天狼院」
定員:10名おかげさまで10名様満席となりましたが、ご好評につき3席増席いたしました!

→増席分も満席となりました! 次回の開催は2/17(土)14:00〜を予定しています。

【講師プロフィール】志岐 裕介

6Photo(シックスフォト)代表。福岡市内を中心に宣材写真、雑誌など、様々なジャンルで活躍。
Happy Photograph♪をモットーに 皆様が写真がもっと好きになれるよう カメラを扱う楽しさを教えている。得意な写真は、 ポートレート、物撮りなど。

[撮影実績]
アパレルブランド Zi&iA様/宣材写真
アクセサリーブランド Jack’s garage様/宣材写真
雑誌:おいしい物語様/表紙・中面記事撮影
福岡てくテクWalker様/表紙・中面記事撮影
ラフレルノート様/宣材写真・ライブ写真
UP BEAT!福岡様/イベント撮影
LUV IT!様/イベント撮影・出演DJ 宣材写真撮影
SPACE TRAVEL様/イベント撮影
他多数

【お申し込み】
*本イベントピーテックスまたは店頭での事前お申し込み制となっております。お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。


【注意事項】
《講座について》
・有料無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、志岐氏および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
《撮影について》
・「天狼院フォトジェニック(モデルさん)」への直接の勧誘を固く禁じます。個展などへの出品等、相談がある場合は、天狼院のスタッフにご相談ください。
・撮影は、マナーを守って行ってください。撮影の際に他のお客様のご迷惑になると判断した場合、退室いただく場合がございます。
・「天狼院フォトジェニック(モデルさん)」の肖像権に関しましては、それぞれのモデルに許容設定がありますので、SNSなどにご投稿前に、天狼院のスタッフ、その他、「天狼院フォトジェニック」のページをご確認ください。



天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#311388 2018-01-26 09:13:35
More updates
Sat Jan 27, 2018
2:00 PM - 6:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
天狼院書店「福岡天狼院」
Tickets
一般 SOLD OUT ¥15,000
Venue Address
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12ハイツ三笠2階 Japan
Organizer
福岡天狼院
500 Followers