Event is FINISHED

[SCM] [人手不足] [AI] 三つのキーワードから導く物流システム最適化 成功事例研究セミナー in 大阪

Description

WMSパッケージシェア6年連続No.1を獲得したシーネットから、今期反響の大きかった3つのキーワードを切り口に、物流システム最適化に成功した企業の最新事例をもとにご紹介します。

シーネットでは、これまでに数多くの物流企業、小売、卸、メーカーの物流課題を解決し、物流改善をサポートしてきました。
各社の課題を解決した物流システムはどこがポイントだったのか?
導入成功事例を通して課題解決に必要なポイントを詳しくお伝え致します。

① 「SCM」在庫削減、在庫データの一元化によりSCM構築に成功したWMS導入事例
② 「人手不足」人手不足や高齢化問題を解消し、ダイバーシティ・マネジメントの進化にも成功した音声認識システム導入事例
③ 「AI」ディープラーニングを活用した画像認識システム活用事例

※内容は一部変更になる場合がございます。

13:00-14:00
第一部
「SCM」 在庫削減、在庫データの一元化によりSCM構築に成功したWMS導入事例
株式会社シーネット 営業本部 第一営業部 グループリーダー 山田 健太郎

SCMを実現するために必要不可欠なシステムWMS。商流・物流の目的毎に創り上げたシステムを統合・効率化、分析精度を極め、食の安全・安心を叶えるSCM を実現した株式会社モスフードサービスにおける成功事例のご紹介を通して、WMSの今後の可能性に迫ります。


14:10-14:40
第二部
「人手不足」 人手不足や高齢化問題を解消した音声認識システム導入事例
株式会社シーネット コネクトサービス 営業部 部長代理 逸見 勇太

倉庫作業における人手不足の深刻化している昨今の物流業界では、誰でも「正確に」「効率よく」作業ができる物流向けの音声認識システムに注目が集まっています。本セッションでは、女性・高齢作業員が活躍する現場ならではのお悩み解決を音声認識システムの導入により実現した三共貨物自動車株式会社の成功事例から「人手不足」「高齢化」の対策を、またその他企業における「外国人労働者急増」問題の解決例など、ダイバーシティ・マネジメントに役立つ対策のヒントをご紹介します。


14:40-15:10
第三部
「AI」ディープラーニングを活用した画像認識システム活用事例
株式会社シーネット コネクト サービス 営業部 部長代理 逸見 勇太

AI(人工知能)の学習技術として注目されている「ディープラーニング(深層学習)」を活用した画像認証システム。 業務効率化だけでなくクレームやインシデント防止のためのエビデンス・マネジメント・システムとしても期待される活用例をご紹介いたします。


15:10-16:00
~セミナー終了後~
個別相談会・デモンストレーション

セミナーで感じたご不明点やご質問など、詳しくお答えいたします。
製品を実際に動かすデモンストレーションもぜひご覧ください。


Thu Feb 22, 2018
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー8階 会議室B
Tickets
[SCM] [人手不足] [AI] 三つのキーワードから導く物流システム最適化 成功事例研究セミナー in 大阪 FULL
Venue Address
大阪府大阪市北区梅田2丁目2番2号 第二吉本ビルディング Japan
Directions
・JR 大阪駅(桜橋口) 徒歩2分 ・地下鉄四ツ橋線 西梅田駅(出口4-A・B) 徒歩すぐ ・地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩5分 ・地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩6分 ・JR北新地駅 徒歩2分 ・阪神梅田駅(西口) 徒歩すぐ ・阪急梅田駅 徒歩10分
Organizer
物流の未来へ、一緒に。シーネット
5 Followers
Attendees
1