第52回銀座ソーシャル映画祭 ×TOKYO WOMEN’S FILM FESTIVAL

Description

第52回 銀座ソーシャル映画祭を1月26日(金)に開催します。


世界中の映画祭で観客の心を奪ったドキュメンタリー映画です。サンダンス映画祭2016ワールドシネマ部門グランプリ、同ワールドシネマ部門観客賞、アムステルダム国際ドキュメンタリー映画際(IDFFA)2015観客賞、シェフィールドフォキュメンタリー映画祭ヤング審査員賞、ほか受賞多数。

今回は、女性のための市民メディア映像際「TOKYO WOMEN’S FILM FESTIVAL」 と共に渋谷で開催いたします。


【上映映画】
「ソニータ」 
http://unitedpeople.jp/sonita/

アフガニスタンのタリバンから逃れてきた難民の娘ソニータ。彼女が16歳になると、アフガニスタンに住む親は、古くからの習慣どおりに見ず知らずの男性に嫁がせようとする。花嫁の値段は9,000ドル。女性が歌うことが許されないイランで、母親から迫られる強制結婚から逃れるため、そして有名なラッパーになるという夢を追うため、ソニータは自らの人生を歌うことで切り拓こうとする。(91分、2015年、スイス・ドイツ・イラン)


【日時】
2018年1月26日(金)
・18:30 開場
・19:00 開演 上映

・20:40 ダイアログ
・21:00 終了


【会場】 渋谷区総合文化センター 8F 第1会議室
     (東京都渋谷区桜丘町23-21) http://www.shibu-cul.jp/access 渋谷駅から徒歩5分

参加料: 1,000円 
定員: 20名


【主催】
中越パルプ工業株式会社
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/
【共催】
TOKYO WOMEN’S FILM FESTIVAL
https://www.twff.info/


※当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。
※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。


【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。


★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/

https://www.gsff.jp/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#305854 2018-01-06 13:16:45
Fri Jan 26, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
映画祭参加費(当日清算 ¥1,000)
Venue Address
東京都渋谷区桜丘町23-21 Japan
Directions
http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php#access-link
Organizer
銀座ソーシャル映画祭
261 Followers