Event is FINISHED

おいしいユーラシア祭り@門司港

Description

「日本のボスポラス海峡」の異名をとる関門海峡は九州側の港町 門司港。その昔、皆この地から船に乗り、夢を抱いてユーラシア大陸へ旅立って行きました。ウイグル、ウズベキスタン、ロシアの料理を楽しみながら、遠くて近い異国の地に想いを馳せてみませんか?


「おいしいユーラシア祭り@門司港」


日時:201829日~11

会場:あーとりえ間(あわい)

   福岡県北九州市門司区柳町 3-8-17

   グリシェンカフェ

   福岡県 北九州市門司区本町 3-4

申込:各イベントページ(https://goo.gl/mHMmka)からお申込み頂くか、フォーム(https://goo.gl/2Nxavh)よりお申し込みください。折り返し、振込先口座と金額をご連絡させていただきます。



<イベント概要>


29()


13:00 15:00

トークイベント「おいしいユーラシアの家庭料理」@グリシェンカフェ ¥2,400

詳細:https://goo.gl/vncZvA

「おいしい中央アジア協会」での活動や、ユーラシアの家庭料理を巡ってきた経験をもとに、おいしいユーラシアの家庭料理をレシピ付きで紹介します。門司港焼きカレー・ポロ(ウイグル料理)・ケーキ、ウイグルチャイ付き


19:00 21:00

トークイベント「中央アジアの炊き込みご飯、プロフ(ポロ)について語る 2 時間」@グリシェンカフェ ¥2,800

詳細:https://goo.gl/gL5Akz


「日本にプロフ(ポロ)を定着させたい!」という熱い思いで活動しているゲストを招き、めくるめくプロフの世界や中央アジア飯について語っていただきます。門司港焼きカレー・ポロ(ウイグル料理)・ケーキ、ウイグルチャイ付き ! お酒はオーダー制。


210()


10:0012:00

「アートをめぐるまちあるきイベント『MOJIKOフィーカ』 ¥1,500

詳細:https://goo.gl/WHSyoy


Fika(フィーカ)はスウェーデン語で喫茶のこと。門司港のアートシーンを歩いてめぐり、みんなでコーヒーブレイクします。コーヒーとフィーカらしいお菓子付き


13:00 15:00

3 ステップで簡単!みんなでおいしいシャウルマ作り(ロシア・中央アジア料理)@あーとりえ間 ¥2,000(お子様¥1,000)

詳細:https://goo.gl/3H4d19

シャウルマは、トルコのドネルケバブのようなボリュームたっぷりのラップサンド。旨味をギュッと閉じ込めたジューシーなお肉と、シャキシャキの新鮮野菜、それに特製ソースをたっぷりかけて一緒に楽しく巻き巻きしましょう!


16:00 18:00

「著者 織田博子さんを招いての読書会「女一匹冬のシベリア鉄道の旅」by ブックコミュ二ティ『ふみくらあわい』」@あーとりえ間 ¥2,000

詳細:https://goo.gl/S3kXtz

門司港で冬のシベリア鉄道の話?!写真やマンガを交えて、『女一匹冬のシベリア鉄道の旅』著者の織田博子さんにシベリア鉄道裏話をしていただきます。ボルシチ、ピロシキ付き。


18:30 21:00

3 ステップで簡単焼き飯!乙嫁語りのごちそうを再現しよう」(中央アジア料理)@あーとりえ間 ¥4,500

詳細:https://goo.gl/1nmBgR

中央アジアを舞台とした漫画「乙嫁語り」に登場するおいしそうな焼き飯(プロフ)を作りましょう。プロフの他に、中央アジアの代表的な料理を作って、中央アジアのフルコースを楽しみましょう!料理初心者の方もご参加頂けます。


211()


9:00 11:00

朝ピロシキの会(ロシア料理)@あーとりえ間 ¥2,000(お子様¥500)

詳細:https://goo.gl/hYMf8Q

生地をこねこねして作る、お子さんたちにも大好評のイベントがついに北九州に上陸です。具の持ち寄りも歓迎オリジナルピロシキを作りましょうl


12:00 14:00

3ステップで簡単!はじめてのラグマン(うどん)手打ち体験(中央アジア料理)@あーとりえ間 ¥3,500

詳細:https://goo.gl/dQM9b5

中央アジアのうどん「ラグマン」を麺から手打ちで作ります。麺をピシャッ!ピシャッ!と打って、びよ~んと伸ばして頂きます。自分で打ったラグマンは確かなコシがあって、格別のおいしさですよ!紅茶とお茶菓子つきです。


16:00 18:00

「著者 織田博子さんを招いての読書会「女一匹冬のシベリア鉄道の旅」by ブックコミュ二ティ『ふみくらあわい』」@あーとりえ間 ¥2,000

詳細:https://goo.gl/dvzsVQ

門司港で冬のシベリア鉄道の話?!写真やマンガを交えて、『女一匹冬のシベリア鉄道の旅』著者の織田博子さんにシベリア鉄道裏話をしていただきます。ボルシチ、ピロシキ付き。



<ゲスト>


グリシェン中川裕美 (民族衣装コレクター)

1991 年のカシュガル初訪問以来、幾度となくウイグルを訪問。様々な民族の衣装や生活雑貨などを収集、「中川グリシェン・コレクション」としてまとめる。2015 年「グリシェンカフェ」オープン。現地での体験を踏まえた講演・執筆活動なども手掛けている。


織田博子 (食を旅するイラストレーター/ マンガ家)

「世界家庭料理の旅」をテーマとして、ユーラシア大陸一周半旅行に行ってきました。現地の空気感あふれるイラストやマンガが特徴。世界のおばちゃんやおじちゃん、家庭料理を描いています。


山田有佐子 (おいしい中央アジア協会の代表理事)

「おいしい中央アジア協会」の代表理事 facebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の会長。中央アジア料理を日本に普及すべく、様々なイベントの企画・運営や、レシピ開発をしている。



主催

あーとりえ間 室屋聖子


協賛

おいしい中央アジア協会、アルカル、グリシェンカフェ



皆様のご参加をお待ちしております。



Feb 9 - Feb 11, 2018
[ Fri ] - [ Sun ]
9:00 AM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
あーとりえ間
Tickets
イベント申込み FULL
Venue Address
福岡県北九州市門司区柳町 3-8-17 Japan
Organizer
おいしい中央アジア協会
63 Followers
Attendees
1