Event is FINISHED

JAPAN BRAND FESTIVAL - TALK SALOOOON vol.05

Description
ジャパンブランドの未来を担う、あらゆる人たちに開かれたプラットフォームとして、2016年1月にキックオフを行った「JAPAN BRAND FESTIVAL」。

その、プラットフォームをより多くの方々と共有すべく、新たな取り組みとしてスタートした「TALK SALOOOON」では、毎回テーマに沿ったゲストをお招きし、トークセッションや交流会を開催しています。

Vol.5 のテーマは、「海外展示会の活用法」

最初の登壇者はメッセフランクフルト ジャパン株式会社代表取締役社長の梶原靖志氏。「JAPAN BRAND FESTIVAL」の関係者や参加者も多く参加している世界最大級の国際見本市 Ambiente(アンビエンテ)を主催する同社に、展示会概要、欧州市場トレンドに加え、日本企業に向けた出展ノウハウなどをお話いただきます。Ambiente出展を予定している皆さんには直前の、これから出展を考えている方にも主催者からの情報を仕入れられる絶好の機会です。

続いて、後半のセッションでは、株式会社リバースプロジェクトトレーディング代表取締役の河合崇氏に登壇いただきます。
「JAPAN BRAND FESTIVAL 2018」の参加も予定しているリバースプロジェクトトレーディングが取り組む、愛媛県を舞台とした地域活性化プロジェクト「愛媛シルクプロジェクト」についてお話いただきます。

●日時、場所
2018年1月30日(火) 19:00-22:00(開場18:30)
東京ミッドタウン デザインハブ
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

■タイムテーブル
19:00〜19:50
「海外出展ノウハウ - Ambienteの事例を通じて」

ゲスト:
メッセフランクフルト ジャパン株式会社 代表取締役社長 梶原靖志氏

19:50〜20:40
「愛媛シルクプロジェクト」

ゲスト:
株式会社リバースプロジェクトトレーディング 代表取締役 河合崇氏

20:40〜21:00
「JAPAN BRAND FESTIVAL」について

21:00〜22:00 交流会

■参加費
1,000円(1Drink)

■申し込み方法
こちらのPeatixにてチケット購入(事前決済)をお願いいたします。
※購入できない方は、当日現地にて参加費のお支払いも可能です。

■主催
JAPAN BRAND FESTIVAL運営事務局


==========================

「JAPAN BRAND FESTIVAL - TALK SALOOOON」

私たちがここで展開したいのは、JAPAN BRANDを取り巻く未来につながるお話。

17世紀にフランスで始まったsalonは、19世紀のアメリカ西武の酒場でsaloonと呼ばれるようになった。
そして現代から未来へ。未来を見据え、たくさんの丸(O)が集まり、交わり、語らう場。そんな未来型の社交の場として、このSALOOOON(サルーーーン)が機能し、皆さんに活用してもらえたらと考えています。

今後、東京都内で継続してトーク&交流イベントを開催することで、都内での情報発信基盤と、地方と連携した国内ネットワークを強めていきます。

また、JAPAN BRANDに関わるプレイヤーにとって必要な知識、手法や情報共有など、実践的なテーマを設定した勉強会の開催も予定しています。

==========================

「JAPAN BRAND FESTIVAL」とは

ジャパンブランドの未来を本気で考える、人や取り組み。国内外で行われている様々な活動と人がつながりを深めれば、もっと広く、もっと濃く、その価値が伝わるのではないだろうか。

そんな思いから、これからの日本を担う人々とともに組織や立場の壁を越えたフラットな場を創りジャパンブランドの新たな可能性を生み出していきます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#309272 2018-01-18 13:00:29
More updates
Tue Jan 30, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ミッドタウン デザインハブ インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
Tickets
トークセッション&交流会参加費 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン Japan
Organizer
JAPAN BRAND FESTIVAL
1,004 Followers