Event is FINISHED

進化する「プレイフル!」~創造的な大人の学びをつくる~シンポジウム

Description

【満員御礼】
★日時:2018年3月11日(日)14:00~16:00 (受付13:30~)

★場所:京都市梅小路公園内 緑の館1Fイベント室(京都市下京区観喜寺町56-3 梅小路公園内)

著書「プレイフル・ラーニング」「プレイフル・シンキング」でおなじみの
上田信行先生を講師にお招きして開催いたします


研修や授業、様々なコミュニティなどで、参加型のデザインが必要な場において、
「クライアントや参加者が納得(満足)できる場をつくれているか?」
「限られた環境の中でワークショップに参加した人が楽しく学べる仕組みとは?」

を探求しているあなたにオススメします。

参加型のワークショップ形式で研修や授業などをデザインする際に、

「なぜ参加型(ワークショップ)なのか?」を、クライアントや組織に説明できる言葉についてもお話しいただきます。


自らがデザインするワークショップの意義を、絶妙な言葉で「翻訳」してくださる上田先生のお話からは、たくさんのヒントを得られるはずです。

当日は、最新知見4Psを体験できるミニ・ワークも交えながらの贅沢な時間になりそうです。



<同日開催イベント「ワークショップ meet up!」も同じ会場であります!>

3/11(日) 10:30~12:00 京都市梅小路公園内 緑の館イベント室

親子での参加もOK! 様々なワークショップを体験できる、自由でゆるい場を提供します。
休憩コーナーもご用意しますので、お気軽に遊びに来てください。

【プログラム】
①「劇読み!!!~新聞を体感しよう~」
②「あなた、難民になりますか?」ワークショップ
③「アイスブレイク100連発!」
④アート鑑賞ワークショップ「
絵を見る。絵を考える。絵で話し合う。〜小さな絵から〜
⑤「ちょこっとお試し、ファシグラ入門プチ」
(その他飛び入りワークもあるかも)
がっつり参加”も“見てるだけ参加”も、過ごし方はあなた次第。親子での参加もOK

ワークショップや学びのデザインに興味のある方など、どなたでも歓迎です
(10:30~12:00のみ参加費無料・出入自由)

詳しくは、facebookイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1147381892061861/


【シンポジウム講師紹介】

上田信行(うえだ のぶゆき) 氏プロフィール

同志社女子大学現代社会学部現代こども学科特任教授、ネオミュージアム館長

1950年、奈良県生まれ。同志社大学卒業後、セサミストリートに触発され渡米し

セントラルミシガン大学大学院にて M.A.ハーバード大学教育大学院にて Ed.M., Ed.D. (教育学博士)取得。専門は教育工学

プレイフル・ラーニングをキーワードに、学習環境デザインとラーニング・アートの先進的かつ独創的な学びの場づくりを数多く実施。 1996~1997 ハーバード大学教育大学院客員研究員2010~2011 MITメディアラボ客員教授。

著書プレイフル・シンキング:仕事を楽しくする思考法』(2009, 宣伝会議)

協同と表現のワークショップ:学びのための環境デザイン』 (2010, 共編著、東信堂)

プ レイフル・ラーニング:ワークショップの源流と学びの未来(2013, 共著、三省堂)

発明絵本 インベンション!』(2017, 翻訳、アノニマ・スタジオ)など。

【主催】一般財団法人生涯学習開発財団
【共催】特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構西日本機構

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#322770 2018-03-10 13:46:12
More updates
Sun Mar 11, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
京都市梅小路公園 緑の館イベント室
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
WSD修了生 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
京都府京都市下京区観喜寺町56-3梅小路公園内 緑の館イベント室 Japan
Organizer
ワークショップデザイナー推進機構西日本機構
75 Followers