Event is FINISHED

京都20時スタート【今年は本屋でカウントダウン!】年越し天狼院〜2017最後にして2018最初の大イベント!紅白”本”合戦やります!年越しそばお出しします!初詣行きます!差し入れ大歓迎!今年は本屋で年越ししましょう!〜《お初の方大歓迎》

Description

こんにちは。京都天狼院のスタッフの山中です。
みなさま年の瀬はいかがお過ごしでしょうか? 毎年何となくお家で過ごしているなぁ。という方いらっしゃいませんか?

今年はこんな年だった、2018年はこんな年にしたい!
そんな思いを持っている方へ、今年は”天狼院書店”でカウントダウンしませんか?


実は天狼院書店、

大晦日の「年越し天狼院」が毎年恒例になっているのです!!

たまたま本屋にふらっと訪れた方も、何だか変わった年越しを過ごしたい方も、本好きの方も、2018年に新たなスタートをきりたい方も、みんながみんなゆるゆると集まって年を越す。そんなイベントです。


まずは、集まった皆さんで乾杯! 
電気ブラン、赤玉ポートワインなどなど、本にまつわるスペシャルドリンクをご用意いたしますのでじゃんじゃんご注文ください♪

年越しファナティック読書会やります! 今年読んだ中で最強の一冊を紹介しあいましょう!現物はなくても大丈夫です♪ 2017年読んだ本の中でのBEST本を決定いたします!


そして「時ラボSPECIAL」として、今年を反省しand来年の予定を真剣に考えます!
夢を描いていきます! 
ご自身の手帳やノートをお持ちください!
今年の振り返りと、2018年の抱負をみんなで発表しましょう! 宣言することで良いスタートが切れるはず!

アナログゲーム部もやります! やっちゃいます! カードゲームやら子供の頃にやった懐かしのゲームやら、年末年始らしく童心に返って遊びましょう!

紅白”本”合戦もやります!男女分かれて、本家さながらに盛り上がりましょう!

そして今年は、大晦日に限り店頭院店主が京都天狼院店長に就任いたします!
本の選書も朝からどんどんしていく予定ですので、みなさまお楽しみに♪


差し入れも大歓迎です⭐️

本屋ですが年越しそばもご用意します!
最後に、年越しを天狼院でした後に、それぞれ、希望者で恵比寿神社に初詣に行きます!

そこで解散といたします!


初めての方、大歓迎ですので、お気軽にご参加下さい。

京都天狼院は2017年1月27日オープン。年越しは初の開催となります!

東京と福岡ともつないで同時中継でイベントを開催したいと思いますので、お楽しみに!
楽しみにしております。

(*なお、2018年の1月3〜4日は、京都天狼院はお休みさせていただきます。)

2017年は、誠にありがとうございました。

ぜひ、年越し最後のイベント、京都天狼院にてぜひお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。


【概要】
日時:1231日(土)
20
00 開宴
0
30 初詣/現地解散
*頃合いをみて、そばをお出しします。
参加費:2000円+1オーダーまたはフリードリンク1500円(アルコール別)
CLASS天狼院「プラチナクラス」の方は、割引価格にてご参加いただけます。CLASS天狼院「プラチナクラス」についてはこちらから→http://tenro-in.com/tsushin/15866
定員:15名様
場所:天狼院書店「京都天狼院」

【参加方法】

ピーテックスでチケットご購入、またはお電話でご予約ください。

・京都天狼院:075−708−3930


《時ラボとは》

天狼院時ラボでは天狼院が独自に開発したオリジナル「サーキュレーション・シート」を使った、ワークショップ

1.1週間、実際にどう時間を使ったか、「サーキュレーション・シート」で振り返る。

2.あなたにとっての「時間泥棒」を特定する。

3.「しないこと」を決める。

これをみんなで発表しあい、休日、旅行に言ったり、本を読んだり(←ステキ笑)、スポーツをしたり、料理をしたり、家族と過ごしたり、または仕事をしたり。それぞれの豊かな時間を取り戻しましょう!

《アナログゲーム部とは》
カードゲームやら子供の頃にやった懐かしのゲームやら、デジタルでない昔懐かしのゲームから、最新のものまでこたつを囲んで盛り上がりましょう! ゲームの持ち込みも大歓迎です!

ファナティック読書会とは》

天狼院書店で不定期で開催されている、ファナティックに(熱狂的に)好きな本を語り、紹介するという賑やかな読書会です。

会の進行役(マスター)が、毎回異なるテーマを設定し、そのテーマに添ったおすすめ本をお客様に紹介していただいております。(お手元に現物がなくても大丈夫です。)

過去のテーマですと、主人公・ストーリーが「狂」っている本、2/22にちなんで「猫」、「もし世界一周の旅に出るなら、どの本を持って行くか?」、一度は諦めかけたけど……それも読みたい「挫折本」、自分の萌ポイントをディープに語れる「フェティシズム」といったテーマでいろいろな本をご紹介いただきました。

お客様のテーマ解釈のひねりも見どころのひとつで、先日の「猫」ファナの際、「パンダ」の本を紹介された方もいました。(パンダは大猫熊と書くそうです)

一つのテーマで、多種多様な本が一堂に会するので、普段一人で書店をふらついているのでは出会わないような素敵な本にたくさん出会えます。


そして、この読書会のすごいところは、ただ紹介する会というだけでなく、なんと紹介いただいた本はその場で発注され、店頭の「ファナティック棚」に並んでしまうということです。

つまり、自分の選書した本が、他のお客様に買われるかもしれない! ということです。

実際、天狼院に来たお客様で、この常に移り変わっていくファナティック棚を見て、「運命を感じた」と言って本を買っていかれる方もたくさんいます。


毎回3割前後は初めてのお客様ですが、「その本知ってるー! 私も好き!!」「あ、それずっと気になってた! そんなお話なんだ、いいな!!」「そんな本があるんだ! すっごく気になる!!」などと、一見さんも常連さんも関係なく盛り上がります。

その熱気は、何年来の同窓会のよう。


そんな、ゆるく賑やかな読書会に、あなたも参加してみませんか?


注意事項:

参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。


Dec 31 - Jan 1, 2018
[ Sun ] - [ Mon ]
8:00 PM - 12:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
京都天狼院
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
プラチナクラス SOLD OUT ¥1,500
フリーソフトドリンク SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町 Japan
Organizer
京都天狼院
334 Followers