HDC人源力LABO #2 コーチのための介護現場の多職種コミュニケーション研究会

Description
コーチのための介護現場の
多職種コミュニケーション研究会
開催のご案内

理論付与や単なる体験でなく、理論と実感からの腑に落ちる納得感と終了後
すぐに活用できる即効性を大事にしたチームが成長できる場作りを支援します。

 NPO国際ファシリテーション協会理事、学習学協会主席研究員で
理系コミュニケーションの研修講師として実績ある本間直人と一緒に「介護の現場での多様なコミュニケーション」について学びます。当たり前の見直し、コミュニケーションの改善、自他モチベーションの向上、要求対立でなく連携の模索を通じて、被介護者向けのみならず、ご家族や、介護職、医療職、支援職の間の連携や後輩指導、介護の現場の雰囲気作りなどぉコーチが関わるポイントについての研究会です。

■日時  2018年1月21日(日) 10:15-15:30  10:00開場
 
■場所  東京都 ちよだプラットフォームスクエア 5階会議室

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3‐21 ちよだプラットフォームスクウェア
TEL:03-3233-1511 FAX:03-3233-1501
「ちよだプラットフォームスクウェア」の公式サイ

■参加費     5,000円(税込)

■ファシリテーター NPO 国際ファシリテーション協会理事 本間直人
 九州工業大学大学院博士後期課程単位取得退学。情報工学修士。
 NPO 学習学協会理事。  
 講演活動では、コミュニケーション、ファシリテーション、コーチングのほか、創造的問題解決支援講座、自発性向上研修など講演、研修講師として活動中。
 笑いあふれる参加参画型研修が特徴。著作物には”チーム力をつくる3ステップ”(翔泳社)、本間正人と共著で、「コーチングに強くなる本・応用編」(PHP研究所)等がある。

本講座の内容
<研究会の概要>
介護の現場の責任者、マネージャー、スタッフを対象としてコーチが入る場合に、
本人の自己実現も大事ですが、今いる職場で今いるメンバーで、
どう生産性を上げるか?介護のクオrリティを上げるか?
職場の雰囲気、生産性をどうあげるか、ご家族、行政も含めた介護支援体制
どうするか、について、ふかめます。
コミュニケーション、モチベーションの側面からコーチとしてできることを一緒に考えます。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#305847 2018-01-06 12:43:56
Sun Jan 21, 2018
10:10 AM - 1:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
ちよだプラットフォームスクエア
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都千代田区神田錦町3‐21 ちよだプラットフォームスクウェア Japan
Organizer
HDC人源力LABO
4 Followers
Attendees
2