Event is FINISHED

社外活動が本業の質を高める!実践者のチャレンジと工夫から学ぶキャリアアップの秘訣

Description
コトづくり大学の第三弾企画は、社外でのプロボノ活動を通して得た、新たな気付きや人脈、レベルアップしたスキルを、本業で活かして活躍されている方々をゲストに迎え、座談会を行います。

下記のような想いを持ったことはありませんか?
「社外活動でどんな気付きや経験が得られたのか、具体的な話を聞きたい!」
「社外活動で色々経験したけど、どうやって本業に活かしたらいいかわからない」
「社外活動している人が実際にどうやってキャリアアップに繋げているか知りたい」
「社外活動の経験を本業で活かす方法がわからなくてモヤモヤしている」
「社外活動って本当に本業に役に立つのか?」

『あっ!』と思った方は、是非是非ご参加ください^^


◆ゲストスピーカー◆
●一ノ関 陽介(Ichinoseki Yosuke) さん
日本ヒューレット・パッカードでプロジェクトマネージャ時代に育休を取ったことがきっかけで多様な世界を知る。社内外をつなげる活動にのめり込み、児童養護施設向けのIT教室ボランティアチーム立ち上げなどを経験。現在は、成果・健康・人としての幸せを、全部取りできる仕事場を世の中にひとつでも多く増やすことを自身のテーマとして企業コンサルタントに仕事を変えたばかり。

●藤田 知洋(Fujita Tomohiro) さん
日本ヒューレット・パッカードでエンジニアでありながら社内CSR活動の中心人物。東日本震災の支援活動を経営会議に持ち込み会社の活動として立ち上げ。支援活動は社長賞を受賞し、5年以上経ってもなお活動は継続中。社会貢献プログラムを企画して人をつなげる経験は本業でも生かされ、ビジネスを拡大する主要メンバーとして社内でも評価されている。最近の悩みは忙しすぎること。

●山崎 充史(Yamazaki Atsushi) ※コトづくり大学メンバー
サントリーでデジタルマーケティング業務に携わる傍ら、プロボノ活動で、国際教育支援NPOや障がい者就労支援NPOのサポートプロジェクトを経験。そうしたプロマネ経験が本業に役立つことを実感。このような取り組みを広く普及すべく、コト大プロジェクトを進行中!二人の小学生女子の父でもあり、娘たちから信頼される父になれるように、日々、チャレンジを重ねる38歳。

◆モデレーター◆
●藤澤 理恵 さん(Fujisawa Rie)
リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所 研究員
企業人の社会貢献・プロボノ活動、育児休業、HRMの柔軟性などを題材とした調査を手がけ、組織を出入りする「越境」経験をテーマに研究を行っている。

-----------------------------------------------------------------
▼開催概要▼
日時〉1月27日(土) 18:45開場 19:00開始〜21:00終了
場所〉スタジオスクイント@四谷三丁目駅から徒歩4分
費用〉1,500円 お茶菓子付き 〔当日払い〕
人数〉20名


》問合せ先《
kotozukuridaigaku@gmail.com までお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------
Sat Jan 27, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日払い(1500円 お茶菓子付き) FULL
Venue Address
東京都新宿区四谷4-7小林ビル2F Japan
Directions
四谷三丁目駅1番出口が最寄り出口となります
Organizer
コトづくり大学
15 Followers
Attendees
4