Event is FINISHED

東北デベロッパーズカンファレンス2018 〜TDC10周年記念〜

Description

東北デベロッパーズコミュニティもついに10周年!

10年前、まだ仙台の地では「IT技術者同士が繋がる場」「有志による会社を超えた勉強の場」がまだまだ少ない状態でした。そこで、生まれたのが東北デベロッパーズコミュニティです。

今回の東北デベロッパーズカンファレンスでは設立10周年を記念して開催します。テーマは「雲より高く」。クラウドの特集です。今の東北デベロッパーズカンファレンスの形になった時の特集がクラウドでした。そこに立ち返り、さらなる高みを目指すためのテーマです。

登壇者は超豪華メンバー! 10年前の設立記念総会でも基調講演をしていただいた丸山不二夫先生。最近資金調達を達成されたクラウドエースの吉積礼敏さん。そして、IoTで飛ぶ鳥を落とす勢いのソラコム。地元仙台からはクラウドを活用したビッグデータ解析について。

参加費は無料です。場所は地下鉄東西線で行きやすくなった東北大学川内キャンパス。 皆さまお気軽においでください。

イベント本編は無料です。
懇親会参加者も募集中!ご参加お待ちしております!


セッション紹介

丸山不二夫先生「ボイス・アシスタントから見るAIの未来」

概要:
丸山は、コンシューマ向けの初めてのAIアプライアンスとしてのボイス・アシスタントの普及は、AIの未来を展望する上で、とても重要なステップになるだろうと考えています。

そのことは、現在のボイス・アシスタント技術が完成したAI技術であることを、少しも意味しません。現状は、むしろ、その逆です。ただ、コンシューマ市場での激しい競争が、現在の技術のいくつかの問題の解決に向けた進化の、大きな淘汰圧として作用するだろうことを期待しています。

講演では、前半で、Amazon Echo, Google Homeの特徴を、そのAPIを通じて概観します。

後半では、ポスト・ディープラーニングのAI技術の主要な課題である、「知識表現とその利用」「言語の意味理解」の二つにフォーカスして、現状と課題を考えます。

松下享平氏(株式会社ソラコム)IoTで何作る?その一歩目のモバイル通信とクラウド活用方法」

概要: プロトタイプ向け基板やクラウドの台頭によって、IoTを取り巻くモノづくりは急激な変化を迎えようとしています。
その変化とはなんなのか。モノとクラウドはどのように関わるべきなのか。そしてIoT開発の特に初期段階における課題とSORACOMが提供してる解決策の紹介を基に、IoT開発の現在を解説していきます。

プロフィール:
松下 享平 (まつした こうへい)
テクノロジー・エバンジェリスト 事業開発マネージャー
株式会社ソラコムの事業開発マネージャーとして主にデバイスの企画を担当しながら、エバンジェリストとして、SORACOMサービスを企業・開発者により理解、活用いただくための講演活動を担当。
90年代半ばの地方ISPの立ち上げをキャリアスタートとし、主にインターネットを取り扱ったシステムインテグレーターを経て、2000年よりぷらっとホーム株式会社にて、ネットワークインフラやEC事業を担当。
2015年からはIoTソリューションをリードし、メガクラウドベンダーとの協業や、サブギガ/BLEを用いたIoTシステム構築といった業界の先駆的なIoT導入事例に関わる。



佐藤宏氏(株式会社オプト)


吉積礼敏氏(株式会社クラウドエース)「GCP vs AWS vs Azure パブリッククラウド徹底比較」

概要:

GCPの概要と機械学習の強み、他クラウドとの比較観点などについてご説明。GCPの日本初のプレミアパートナーでインフラストラクチャのスペシャライゼーションを持っているクラウドエースにおけるGCP活用事例の紹介も行います。

プロフィール:

東京大学工学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。大規模システム開発のインフラからアプリ開発・ERPパッケージの保守等を幅広く経験。アクセンチュア退職後2005年より吉積情報株式会社を設立し代表取締役に就任。

Googleに特化した業務システム開発を会社として手がけつつ、システムコンサルタントとして大規模プロジェクトマネジメントを歴任。

2012年1月には、日本人としては初めてGoogle Apps Certified Development Specialistを取得。GoogleCloudPlatformの5資格についても日本人として初めて全取得


個人スポンサー

本イベントでは今後もイベントを開催していけるよう個人スポンサーを募集します。前払い・当日払い共に2000円です。
個人スポンサーの皆さんには机・電源付きの特等席を用意いたします。

イベント概要

日時:2018年1月27日(土) 14:00〜17:00
会場:東北大学川内南キャンパス総合講義棟2階 202講義室(法学部第1講義室)
住所:仙台市青葉区川内27-1
主催:東北デベロッパーズコミュニティ

タイムテーブル

13:30 - 14:00 開場・受付
14:00 - 14:10 オープニング(10周年振り返り):小泉勝志郎(東北デベロッパーズコミュニティ)
14:10 - 14:50 基調講演:丸山不二夫氏(日本Javaユーザー会名誉会長)
14:50 - 15:30 SORACOM
15:30 - 15:40 休憩
15:40 - 16:20 佐藤宏氏(オプト株式会社)
16:20 - 17:00 吉積礼敏氏(クラウドエース株式会社)
17:00 -  閉会
18:00 -  懇親会

懇親会

懇親会場はビストロ スプントとなります。
https://bistrospunto.owst.jp/
宮城県仙台市青葉区一番町2-4-19 シリウス一番町2F
青葉通り一番町駅徒歩1分。シリウス2F。
懇親会費はPeatix申し込みは4,300円、当日払いは4,500円です。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#311282 2018-01-26 04:08:26
More updates
Sat Jan 27, 2018
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東北大学川内キャンパス
Tickets
イベント本編のみ FULL
イベント本編+懇親会(早割)+個人スポンサー SOLD OUT ¥6,000
イベント本編+懇親会+個人スポンサー(当日払い) FULL
イベント本編+懇親会(早割) SOLD OUT ¥4,000
イベント本編+懇親会 SOLD OUT ¥4,300
イベント本編+懇親会(当日払い) FULL
イベント本編+個人スポンサー SOLD OUT ¥2,000
イベント本編+個人スポンサー(当日払い) FULL
イベント本編+懇親会+個人スポンサー SOLD OUT ¥6,300
Venue Address
仙台市青葉区川内27-1 Japan
Organizer
TDC 東北デベロッパーズコミュニティ
85 Followers