Event is FINISHED

【参加無料:試食・ランチ付き】地域の食は東京で売れる!|限界集落で「自分らしく生きる力」を学ぶ里山学校

Description

限界集落の学び舎で
「自分らしく生きる力」を学ぶ、里山学校開講!

試食・ランチ付き! 豪華講師陣が登壇


昨年NHKをはじめテレビや雑誌で多数紹介され、地域づくりの成功事例として話題になった宮崎県・どがわ地区。

林業が盛んな里山・どがわを舞台に、スペシャル講師をむかえ全3回の講座を開催します。

どがわの里山学校が始まります!


▲美しい里山で「自分らしく生きる力」を学びます。

小商い、地域の食材を活かした商品開発、そしてジビエ解体・・・

里山だからこそできる学校、どがわだからこそできる新しい学校が始まります。

どがわだからこそできる体験から、学び、語り、仲間を作りませんか?

【こんな方にオススメのイベントです】
・地域ビジネスに関心がある方
・地方・故郷のために何か始めたい方
・地方で働きたい方
・林業に興味・関心がある方
・地方移住に興味関心がある方

講座のテーマは、「地域の笑顔をつくる食」。


本講座では、全国で「食」のコーディネートやプロデュースをおこない活躍されている寺本りえ子さんをゲスト講師にお招きます!

「どうすれば地域資源を活かした商品開発ができ、売れる状態を作れるのか?」を、全国の事例を通じて学びます。

いま、東京では空前の「発酵食品」ブーム。地域資源を活かした食品例として、受講生も一緒に「ぬか漬け」を作ります。

ここから新しい商品が生まれるかも!?

食への見方が変わる4時間です!


【講座情報の詳細】

テーマ【地域の笑顔をつくる食】
1月14 日(日)10:30-15:00
ゲスト:
寺本りえ子


プロフィール:
フードディレクター。
宮崎県五ヶ瀬町出身。音楽活動を経てフードコーディネーターの道へ。
現在は『VEGEO VEGECO』ディレクターをはじめ、天王洲のスーホルム(アクタス)での毎月開催の「季節の手仕事」シリーズもプロデュース。ワークショップ、発酵食の普及やカフェのアドバイザー、地域活性化、商品開発や食育にも精力的に取り組み中。
著書「JOY OF AGING」(宝島社)。株式会社 アモローソ 代表。
食育インストラクターー、ホリスティックビューティアドバイザー、フレッシュスムージーアドバイザー、発酵食スペシャリスト他。

【会場】
渡川中区公民館
住所:宮崎県東臼杵郡美郷町南郷上渡川3254-1

【お申込み方法】
お申込みは、下記のフォームから行っていただけます。

※ 満席の場合は、全講座参加できる方を優先させていただきます

【スケジュール】
10:00:開場
*開始前は準備があるため入場できません

10:30:イベントスタート

10:45:寺本りえ子さんによる講演「地域の笑顔をつくる食」

12:00:昼食(参加者が一緒に食べながら交流します)

13:00:ぬか漬けワークショップ〜地域の食を活かして商品を作る〜

15:00:終了予定

15:30:完全撤収

【備考】
・当日は映像・撮影が入る予定で、皆様が映り込む可能性がございます。予めご了承ください。
・営業やネットワーキングを目的にした参加は一切お断りしております。
・スケジュールや内容は、変更する可能性があります。あらかじめご了承ください。
・キャンセルの場合は、必ずご連絡ください。

企画・運営:どがわ未来会議
協力:渡川ONE、NPO法人まちづくりGIFT、株式会社MACHI LOG
Sun Jan 14, 2018
10:30 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渡川中区公民館
Tickets
無料参加チケット FULL
Venue Address
宮崎県東臼杵郡美郷町南郷上渡川3254-1 Japan
Organizer
MACHI LOG
6,291 Followers