Event is FINISHED

早稲田大学 スポーツナレッジ研究所&スポーツマーケティング研究会 共催セミナー「テクノロジーとスポーツマーケティング」

Description

テクノロジーの進化と活用は、スポーツ分野でも新たなイノベーションとビジネスチャンスを拡大しつつある。

①スポーツコンテンツのプラットフォーム開発

②スタジアムのテクノロジー化・メディア化による収益機会の拡大

AR/VRやセンシング技術、が生み出す観戦体験価値の強化

CRMによるファン顧客のエンゲージメントとLTV向上

⑤またAIの活用によるチームのパフォーマンス・競争力強化

など、新たな取組みがスポーツマーケティングの進化を促しつつある。

またオリンピック・パラリンピックやワールドカップなどのスポーツイベントも、最新テクノロジーのプレゼンテーションの場としての性格を強めつつある。今回は、こうした側面に焦点を当て、有識者を交えながら「テクノロジーとスポーツマーケティング」についての研究発表を行っていく。


【プログラム構成案】

1. テクノロジーとスポーツマーケティング(趣旨説明)

早稲田大学スポーツ科学学術院 教授/研究会リーダー 原田宗彦氏


2. AI活用によるスポーツマーケティングの革新

日本IBM GBS SPORTS Initiative 担当部長 岡田明氏


3. ファン・エクスペリエンスの構造とテクノロジーによる拡張

法政大学 スポーツ健康学部 准教授 吉田政幸氏


4. スポーツ競技団体におけるCRMサービス開発:Jリーグ公式アプリ“Club J.LEAGUE”の事例から
電通 ビジネスD&A局 マーケティング・マネージャー 渡邉典文氏

5. ディスカッション・質疑応答

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#313532 2018-02-03 10:09:59
More updates
Fri Mar 23, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
早稲田大学3号館602教室
Tickets
参加費(資料代) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都新宿区西早稲田1−6−1 Japan
Directions
東西線 早稲田駅から徒歩5分
Organizer
【日本マーケティング学会】スポーツマーケティング研究会
73 Followers