Event is FINISHED

「それってキセキ ~GReeeeNの物語~」読書会

Description

『それってキセキ GReeeeNの物語』読書会

「好き」を語って、「夢」を叶える


◎『それってキセキ GReeeeNの物語』読書会とは?

『それってキセキ GReeeeNの物語』読書会は、ノンフィクションライター小松成美さんが、2017年にメジャーデビュー10周年を迎えたGReeeeNを、4年という長い歳月をかけて密着取材をして紡いだ物語『それってキセキ GReeeeNの物語』を題材にした読書会です。当日は、著者の小松成美さんも交えて、GReeeeNの「軌跡」を辿りながら、自分の「好き」を語り合いましょう。


「読書会」とは、好きなエピソードや台詞、共感したシーンを話したり、本をきっかけに思い出した自分の経験などを語り合うもの。一冊の本をベースに語り合うことで、初めて出会う人たちとも「本」という共通点で繋がることができるので共感しやすく、心も通じやすいのです。



この読書会では、『それってキセキ GReeeeNの物語』の感想を語り合っていただきます。本には書ききれなかった「好き」を全力で掴んだGReeeeNのエピソードや、小松成美さんが取材を通して感じたこと、そしてGReeeeNと同じように「好き」をエネルギーに頑張ろうとしている人たちとの新しい出会の場所をご用意いたします。

会場は、小松成美さんが普段の執筆作業のために度々訪れてミーティングをしている都内某所。参加者だけに、その場所をご連絡します。


当日は、「読書会が初めて」という方でも楽しめる工夫が満載。ポツンとしてしまうことのないよう、4~5名ずつのグループで語り合います。また、各グループにはファシリテーターが付いて、話が「適度に」盛り上がるようにガイドします。GReeeeNの大ファンの方も、この本で初めてGReeeeNのファンになった方も楽しんでいただけるように本の中に掲載されている歌の「歌詞」をご用意します。とは言っても、読書会の前に自分が一番心に残った部分を読み返してきた方が、より楽しめるのでオススメです。

この読書会で、GReeeeNのような「奇跡」と感じるような出会いがあるかもしれませんよ。


◎作品のご紹介


リーダーHIDEが、『それってキセキ GReeeeNの物語』を初めて読んだ時に、著者の小松成美さんに送ったLINEメッセージには、こう書いてあったそうです。


《小松さん。これが俺らの物語。そのまんまです。マジで泣けます...本当にありがとうございました(T_T)》


歯科医のため、メジャーデビューから10年が過ぎ去っても、プロフィールが明かされてないGReeeeN。本作品は、ドキュメンタリー作家の小松成美が、初のフィクションというジャンルに挑戦し、4年という歳月の取材を重ね、GReeeeNの知られざる素顔にった作品で


彼らが「これまで歩んできた真実」を元に、リーダーHIDE、その兄でありプロデューサーのJINの生い立ちや、メンバーのnavi、92、SOHとの出会いと青春の日々、GReeeeN誕生の瞬間、メンバーの絆が、青春小説として鮮やかに描かれています。


そして、そんな喜びの面だけではなく、メンバーたちが歯科医として勤務していた2011年3月11日に福島で体験した東日本大震災の深い悲しみと不安、やるせなさも綴られています。リーダーHIDEが検死作業に参加した当時の思いに、「涙が止まらなかった」という読者からの声も。


著者自身も「出版できた奇跡に、心から感謝。」している作品です。



◎著者のご紹介 



小松成美(こまつ・なるみ)

ノンフィクション作家。神奈川県生まれ。主題はスポーツ、映画、音楽、芸術、旅、歴史など多岐にわたる。情熱的な取材と手堅い筆致、磨き抜かれた文章にファンも多い。スポーツアスリートへの真摯な取材には定評があり、スポーツノンフィクションに新境地を開いた。また歌舞伎をはじめとした古典芸能や西洋美術、歴史などにも造詣が深く、関連の執筆も多い。


主な著書として『虹色のチョーク』『五郎丸日記』『熱狂宣言』『全身女優~私たちの森光子~』『アストリット・キルヘア ビートルズが愛した女』『YOSHIKI/佳樹』『さらば勘九郎 十八代目中村勘三郎襲名』『イチロー・オン・イチロー』『中田英寿 鼓動』など。 現在は、北國新聞コラム「小松成美の情報取材ノート」、webマガジンSUPER CEOアスリートインタビュー「頂上の彼方」(https://superceo.jp/tokusyu/athlete/)を連載中。


小松成美オフィシャルサイト:https://narumi-komatsu.themedia.jp



◎イベント概要

■イベント名:「好き」を語って、「夢」を叶える

『それってキセキ GReeeeNの物語』読書会


■日時

 2018年1月20日(土)開場14時45分 読書会開始 15時00分


■会場:後日、参加者の方にのみご案内


■参加者数:限定20名

■参加費:2,000円


■参加条件:『それってキセキ GReeeeNの物語』が好き


■持ち物:『それってキセキ GReeeeNの物語』の書籍(推奨)


■主催:小松成美プロジェクト

コルクラボ※1の有志が集まって立ち上げたプロジェクト。小松成美の著作に関する様々な“好き”を語り合う場を提供し、活動中。


※1

コルクラボとは、漫画家や小説家のエージェント会社「コルク」が主催する、コミュニティを研究するオンラインサロンのことです。

詳しくはこちら https://lab.corkagency.com/about



◎注意事項 ※必ずお読みください


・イベント当日は撮影が入ります。イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、当イベントの主催に帰属します。告知やプロモーション等で使用される場合がございますので、予めご了承下さい。


・本イベントは、主催者の判断により、予告無く内容が変更される場合がございます。変更があった場合は本サイト上で告知させていただきます。


・キャンセルは、イベントの1日前からは受け付けておりません。キャンセルの場合には、2日前までにお願いできればと思います。



Sat Jan 20, 2018
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷近辺(詳細は参加者のみに通知致します)
Tickets
読書会参加チケット SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
渋谷近辺(詳細は参加者のみ通知致します) Japan
Organizer
「それってキセキ」読書会
44 Followers