Event is FINISHED

【無料セミナー】『オーガニック白書』から見る今後の商流 いまの消費者が求めているものは︖

Description
オーガニック・エコ食材をより広く活用したいという方や、これから取り扱おうという方に向けた無料セミナーです

今回は「健康博覧会2018」とコラボレーション。2018年3 月末に発行する、消費者1万人を対象としたオーガニック消費動向調査をまとめた「オーガニック白書2017+2016」を元に、今後の商流を人気ショップバイヤーとともに紐解きます。参加費無料。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

【日時】
2018年2月1日(木)
14時20分~15時40分
【会場】
東京ビッグサイト 西1・3・4ホール、アトリウム
「健康博覧会2018」内
http://www.bigsight.jp/

【定員】
180人(要申し込み)

【参加費】
無料 ※ご参加にあたり、別途「健康博覧会2018」公式サイトより事前登録をお忘れなくお願いいたします。事前登録のない場合、博覧会への入場料として5,000円がかかります。あらかじめご了承ください。
https://ubmmedia.com/this/inquiry/visitor_regtop.php

【登壇者プロフィール】
佐藤 香菜(Biople by CosmeKitchen ディレクター)

オーガニックコスメを扱う「CosmeKitchen」の店長などを経て、2013 年にコスメだけでなくオーガニックフードも取り扱う新業態店舗「Biople by CosmeKitchen」のディレクターに就任。年に3~4 回は、アメリカ、フランスなど海外を回り、オーガニックの最新情報をチェックしている。

大石 知子(AISO 認定オリーブオイルソムリエ)

イタリアの食材を輸入する仕事に携わりながら、おいしくて健康にもよいオリーブオイルの魅力に惹かれ、ソムリエの資格を取得。EXV. オリーブオイルの魅力をより多くの方に知ってもらうため、セミナー活動などに取り組んでいる。2013 年春よりフリーランスで活動。「おいしくて、からだにいい オリーブオイルの選び方 使い方」(イタリアフード協会監修)の一部監修に携わる

山口 タカ(オーガニックヴィレッジジャパン事務局長)

オーガニックと食育の専門誌「ORGANIC VISION」編集長。長年オーガニック、食育をテーマに活動。オーガニックマーケットのシンク&ドゥタンクを目指して一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパンを2015 年6 月に設立。第1 期プロジェクトとして2020 年東京オリ・パラに向け“オリンピックレガシーはオーガニック!” をテーマにオーガニック普及活動を実施している。

【主催】
平成29 年度オーガニック・エコ農産物安定供給体制構築事業の事業者
(次代の農と食をつくる会/株式会社JTB コーポレートセールス/一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ))

【問い合わせ】
一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ) 
TEL03-6225-0613 FAX03-3532-0463 seminar@ovj.jp http://ovj.jp/
Thu Feb 1, 2018
2:20 PM - 5:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ビッグサイト 西1・3・4ホール、アトリウム 「健康博覧会2018」内
Tickets
参加予約(無料・先着180名) FULL
Venue Address
東京ビッグサイト Japan
Organizer
オーガニック・エコ実需者講習会
8 Followers
Attendees
2