Event is FINISHED

和ノコト古今「ききみみ茶会 」三冬月・煎茶道ノコト <和文化とデザインと 〜ホンモノをもっと身近に… 

Description
日本の昔話「ききみみ頭巾」を知っていますか?
何となく子どもの頃に聞いたような…そんな方もいらっしゃると思います。
「ききみみ頭巾」とは、子狐に木の実をとってあげた心やさしいおじいさんが、母狐からもらった、かぶると動物や木の話声が聞こえる不思議な頭巾のお話。

その昔話になぞらえた「ききみみ茶会」は、普段はあまり聞けないようなお話や、ここでならお話できることなど、今までに私がご縁をいただいた素敵な方々と、気軽にお茶を飲みながらお話していただく茶会です。

自分の国のことなのに、意外と知らない日本のこと。
今の日常の中では何となく縁のない和の文化、和のモノやコト。

第一回は茶の湯の世界から、煎茶道の鈴木 翠江先生をゲストにお招きしています。
神楽坂にお茶室をつくりたい…そんなご相談からご縁ができました。
ご案内いただいた先は、事務所仕様の古いビルの6階。あまり大きい工事にはしたくないとのご希望でした…。
鈴木先生はとても楽しい方♪それでいて本質を大切にされる、とても素敵な若手の茶道家です♪
古くは文人が集う、エスプリの効いたサロンから始まったという煎茶道。
ききみみ茶会のこけら落としに相応しく、そんな煎茶道の世界に触れながら、”懐かしくて新しい和の世界”を探ってみたいと思います。今回は、お稽古の時と同じ、季節の和菓子とお茶ををご用意していただいています。

セミナーや体験会とも一味違う、ちょっと心惹かれるヒト・コトに、少しでも近づくキッカケになれば幸いです。そして、和を今の暮らしの中に、もっと身近に感じていただければと思っています。どうぞお気軽にご参加ください♪

和ノコト古今「ききみみ茶会」三冬月・煎茶道ノコト
つなぐ和・伝える和 和文化とデザインと 〜ホンモノをもっと身近に…

日時:1月18日(木)19:00~20:30予定(開場18:30)
場所:豊島区雑司が谷3-19-4-201 zoshigaya 景
参加費:¥2500 お茶とお菓子付(当日払い)
定員:10名程度
和ノヒト:鈴木 翠江(小笠原流煎茶道教授)春風庵HP:http://www.shunpuan.jp/
ナビゲーター:大谷 みどり(reLight 代表/インテリアライフスタイルデザイナー)
*茶菓の用意がありますので、キャンセルは2日前までにお願いいたします。
お問い合わせ先:info@relight.tokyo reLight:大谷(おおや)

*「zoshigaya 景」は、東と西が出逢う国の”懐カシクテ新シイ暮ラシ方"を提案するreLightのコンセプトハウス。未来につなぐ和をテーマに、地球にやさしいモノや、ちょっと変わった和のモノなども展示販売しています。
雑司が谷駅より鬼子母神への大ケヤキ並木の参道を入り、かつて手塚治虫氏が住んでいた並木ハウスの向かいの一軒家、右手の階段を上がったところが入口です。
Thu Jan 18, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
zoshigaya 景
Tickets
参加費(当日払い) FULL
Venue Address
豊島区雑司が谷3-19-4-201 Japan
Directions
副都心線 雑司が谷駅 2番エレベーター出口から徒歩3分
Organizer
reLight / club reLight
39 Followers