Event is FINISHED

ROIを上げる中途採用とは!アセスメントで候補者の将来ポテンシャルを測る方法

Description
ROIを上げる中途採用とは!アセスメントで候補者の将来ポテンシャルを測る方法


<セミナー内容>
中途採用のゴールはなんでしょうか?
候補者が入社承諾したところでは勿論ありません。入社した人材が退職せずに勤続し、期待通りパフォーマンスを上げ続けてもらうことが本質的なゴールです。しかしながら、折角採用した社員が仕事・社風に合わず早期退職したり、期待にそぐわず配置転換となる場合が多々あります。そこには大きく三つの原因があると思われます。
・過去の実績に囚われ将来のポテンシャルを見抜けていない。
・面接官の主観・感覚と客観的なデータのバランスが図られていない。
・入社後のフォローアップも不十分となっている。
この課題を解決する鍵は、適性検査(アセスメント)の活用方法にあります。だだ、形式的に実施しているのはなく、担当者がアセスメントの理解を深め効果的な活用していくことで中途採用の成功率がさらに高まると思われます。
セミナーでは、年間100人以上のアセスメントを実施している人材評価コンサルタントが、中途採用の成功の要諦をお教えします。


<プログラム>
1. アセスメントの基本知識
2. コンサルタントから見たアセスメントを選ぶ際のポイント
3. アセスメントの効果的活用方法
4. 実際の活用事例
5. 入社後の育成・評価の場面でのアセスメントの活用について


<対象者>
1. 採用・人材開発に携わる人事担当者の方
2. 人材アセスメントに興味をお持ちのビジネスパーソン


<講師プロフィール>


キャリパージャパン株式会社
シニアコンサルタント 柿沼 昌吾

大手半導体商社で10年間、人事企画・経営企画を担当するかたわら、MBAプログラムを修了。これらの知見を活かし、社内の組織改革、経営戦略の実現に貢献する。キャリパー社には、2005年に入社。アメリカ本社(プリンストン)にて、キャリパーアセスメントプログラムを経て現職に就き、これまで1500件を超える評価実績を持つ。現在はシニアコンサルタントとして、業界上位企業を中心に製造業、医薬、ファッション、小売、流通業などのプロジェクト従事し、組織変革、人材開発に関するコンサルティングを提供している。


<概要>

■日時 : 2月22日 (木) 19:00 - 20:30
■会 場 : 人事の大学本校
東京都港区北青山3-8-4 サンテックス岡本101
※東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅
※表参道駅 B2出口 徒歩3分、B5出口 徒歩1分
(申し込み人数によって表参道付近の別の会場へ変更する可能性がございます)

■受講料:無料


Thu Feb 22, 2018
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
人事の大学本校
Tickets
参加席 FULL
Venue Address
東京都港区北青山3-8-4 サンテックス岡本101 Japan
Organizer
人事の大学
520 Followers
Attendees
6