Event is FINISHED

オルタナ/一般社団法人ASSC(アスク)共催CSRセミナー 「サプライチェーン上の人権課題 初めの第一歩とは?」

Description
◆オルタナ/一般社団法人ASSC(アスク)共催CSRセミナー
「サプライチェーン上の人権課題 初めの第一歩とは?」

日本企業のグローバルな事業展開において、サプライチェーン上の人権課題など、
さまざまなリスクが潜んでいます。リスクを正しく把握し、
CSR上の責任を問われることがないよう、株価に悪影響を及ぼさないよう、
さまざまな取り組みが必要です。
今回のセミナーでは、サプライチェーンの人権問題に詳しい一般社団法人ASSC(アスク)を招いて、その詳細を伺います。


とき:2018年1月12日(金)15:00 ~18:00(開場14:30)
ところ:株式会社博展本社2階セミナールーム
東京都中央区築地1-13-14NBF東銀座スクエア
定員:30人
共催:株式会社オルタナ、オルタナ総研 
一般社団法人グローバル・アライアンス・フォー・サステナブル・サプライチェーン(ASSCアスク)
タイムテーブル:
15:00-15:10 開会挨拶(10分)オルタナ森
15:10-15:50企業のサプライチェーン上の人権、
 労働者を取り巻く法整備やトレンド(下田屋)
15:50-16:30昨今のサプライチェーンの課題、
 アジアの状況、外国人技能実習生などの問題(和田)
16:40-17:40 ワークショップ
(参加者をグループ分けし、課題を話し合い)
17:40‐17:50 ASSCのサービスの説明
参加費用:6000円

講師略歴)
下田屋毅:
(一社)グローバル・アライアンス・フォー・サステナブル・サプライチェーン(アスク)代表理事。大手重工工場管理部にて約10年間人事・総務・労働安全衛生・労使交渉などを担当。英国イースト・アングリア大学修士、ランカスター大学MBA。ビジネス・ブレークスルー大学講師。2013年より国連ビジネスと人権フォーラムへ参加。英国現代奴隷法やサプライチェーン上の課題、労働者の権利の重要性を伝えている。RBA(旧EICC)主任監査員。

和田征樹:
南イリノイ州立大学経済学部卒業。広告代理店勤務後、グローバルアパレルブランドにて、CSR調達を担当し、日本・東南アジアを中心にCSR活動を推進させた。(一財)企業活力研究所の「ビジネスと人権」研究会に研究員として招聘、(公財)国際研修機構を退職後、株式会社Energetic GreenでCSRに関するコンサルティング、新興国でのサプライチェーンにおける人権・労働問題や外国人・移住労働者問題に取り組んでいる。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#302367 2017-12-15 09:16:46
Fri Jan 12, 2018
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社博展本社2階セミナールーム
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥6,000
Venue Address
東京都中央区築地1-13-14NBF東銀座スクエア Japan
Organizer
オルタナ編集部
60 Followers