Event is FINISHED

公開研究会「単発で終わらせないワークショップデザイン - 持続的な学びをいかにファシリテートするか」

Description

1月30日(火)19:00-21:30、東京大学本郷キャンパスにて、公開研究会「単発で終わらせないワークショップデザイン - 持続的な学びをいかにファシリテートするか」を開催します。


ワークショップは、うまく活用できさえすれば、長期的な人材育成や商品開発プロジェクトなどに活用できるほか、参加した人以外にも影響を与え、コミュニティや組織作りの触媒としてインパクトを生み出すことができます。


しかしながら今日、実際に実施されているワークショップの多くは「開催したものの、1回限りの単発で終わってしまった」「ワークショップ中は議論が活発になるが、普段の職場に戻るとその空気が失われてしまう」「ワークショップは盛り上がったが、その場に参加していなかった人たちとの間に意識のギャップが生まれてしまった」といった課題を抱えるケースも少なくないのではないでしょうか。


ワークショップを長期的に活用していく場合、その場1回をどう成功させるか?という視点に加え、そのワークショップが持つ影響力をどう高め、それを周囲にどのようにして広げていくか?という視点も非常に重要です。そこで今回の研究会では、「ワークショップの影響力を高め、長期的に活用していくにはどうしたらいいのか?」という問いを立て、ワークショップを1回きりの単発で終わらせないための考え方や手法についてあらためて考えます。


具体的には、ゲストに舘野泰一先生(立教大学 経営学部 助教)をお招きし、大学におけるアクティブラーニング型授業づくりを通した組織開発に関する事例と研究成果を中心に話題提供していただきます。また、安斎勇樹(東京大学大学院 情報学環 特任助教)からは、ワークショップを長期的に活用するためのいくつかの視点ついて話題提供します。後半では、参加者の皆さんから質問をだしていただきながら、ワークショップを組織・コミュニティー作りに活かすための方法論についてディスカッションできればと考えています。


ワークショップの初心者の方から、日々の実践で悩まれているファシリテーターの方まで、是非お気軽にご参加ください!




○ゲスト

舘野泰一(立教大学経営学部助教


青山学院大学文学部教育学科卒業。東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学後、東京大学大学総合教育研究センター特任研究員を経て、現職。博士(学際情報学)。大学と企業を架橋した人材の育成に関する研究をしている。具体的な研究として、リーダーシップ開発、越境学習、ワークショップ、トランジション調査などを行っている。主な著書に『アクティブトランジションー働くためのウォーミングアップ』(共著・三省堂)がある。



○企画・ファシリテーター

安斎勇樹(東京大学大学院 情報学環 特任助教/株式会社ミミクリデザイン 代表取締役)


東京大学大学院 情報学環 特任助教。東京都出身。私立武蔵高校、東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。商品開発、人材育成、地域活性化などの産学連携プロジェクトに多数取り組みながら、多様なメンバーのコラボレーションを促進し、創造性を引き出すワークショップデザインとファシリテーションの方法論について研究している。主な著書に『ワークショップデザイン論-創ることで学ぶ』(共著・慶応義塾大学出版会)、『協創の場のデザイン-ワークショップで企業と地域が変わる』(藝術学舎)がある。



○日時

2018年1月30日(火)19:00~21:30(18時45分開場)



○場所

東京大学 情報学環・福武ホール B2F 福武ラーニングスタジオ

http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/index.html



○参加費

5,000円(軽食とドリンクをご用意します)

※領収書はPeatixから発行可能です

※WORKSHOP DESIGN ACADEMIA(WDA)の基本コースの会員の皆様は3,000円割引きさせて頂きます

http://www.mimicrydesign.co.jp/wda/



○定員

先着40名程度



○学生スタッフ募集

学生の方(社会人学生は除く)に限り、数名ボランティアスタッフを募集します。

無料でご参加いただける変わりに、設営撤収などの運営補助をお手伝いいただきます。

希望の方はPeatix上からメッセージでご連絡ください。



○参加にあたってのご注意

・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。

・チケットを事前にご購入いただく必要がございます。お申し込み後の返金は出来ません。

・本イベントにご参加いただいた方は、株式会社ミミクリデザインのメールニュースを配信させていただきます。

・キャンセル待ちなどのシステムがありません。希望のメッセージをいただいても返信ができない場合があります。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#303354 2017-12-21 06:36:26
Tue Jan 30, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学 情報学環・福武ホール B2F 福武ラーニングスタジオ
Tickets
参加チケット(一般) SOLD OUT ¥5,000
参加チケット(WDA会員) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都文京区本郷7-3-1 情報学環・福武ホール Japan
Organizer
安斎勇樹|ワークショップを科学する
2,020 Followers