Event is FINISHED

2018/1/13(土)マナカク(学び方改革)始動!「自分と仲間を守るためのサイバーセキュリティ入門」特別公開セミナー

Description
「サイバーセキュリティ」と聞いてどんなイメージを持ちますか。それは直接、生活基盤や、ビジネスそのものの脅威となる問題です。
インターネットの利便性のトレードオフとして、サイバー犯罪にかかわる状況が、個人、社会、企業や団体に影響を及ぼしているからです。
どのような影響を及ぼしているのか、またリスクを下げるための事前の対策、なにかあった場合に、事後の対応としてどうすべきでしょうか?

本セミナーでは、もやもやとよくわからないために後回しにしがちなセキュリティに関する情報を超えて、実践的なセキュリティ思考、つまり考え方を紹介します。自分の環境を守るだけでなく、周囲の方々にも良い影響を及ぼすことができ、将来にわたって考え方や情報をアップデートする方法を学ぶことができます。

さあ、セキュリティについての教養を身に付けて、周囲に良い影響を与えられるインフルエンサーとなるための最初の一歩を踏み出しましょう!

◆開催概要◆

日時  2018年1月13日(土) 15:00〜17:00 (14:45受付開始)
会場  BBT六番町オフィス 最寄り駅:東京メトロ有楽町線麹町駅、JR四ツ谷駅
定員  30名 ※BBT大学の在学生・卒業生のご参加はご遠慮ください。
参加費 1,080円(税込)

プログラム概要
 1)インターネットの利便性の裏側にあるものとは?サイバー攻撃とセキュリティの舞台裏
 2)ワークショップ!セキュリティ思考を身に付けよう
 3)Q&A

■マナカクとは

マナカクとは「学び方改革」のことであり、すなわち、学びのあり方を刷新していくプロジェクトです。日本の教育の最大の問題は、暗記した数の多さで能力をはかる「知識偏重型」に依存してきたことです。そのため、答えのない状況に放り込まれた時に大きな困難を感じる人が量産されてきました。そこで、答えがない実社会において「自らの答えを導き出す」訓練と実践の場として、BBT大学は「マナカク」をプロジェクトとして掲げることにしました。

☆BBT大学が「マナカク」において大切にする3つのポイント

1.WHY(目的)
 「なぜ学ぶのか?」を深く考えないまま形式的に進学し、社会人となる →改めて、自分が学ぶ目的を掘り下げよう!

2.INPUTとOUTPUTのサイクル(方法)
 偏差値重視の学校教育によって、「どのように学ぶのか?」を習得することなく社会に出る →学びの方法を見直そう!

3.JOY & SATISFACTION(喜び)
 「目的を持ち、適切な方法で学び、知を得た時の喜び」を体験しないまま、社会人となる →学ぶことの喜びを知ろう!

BBT大学は「マナカク」を推進することで、新しい価値を生み出す人材を輩出する教育機関としての責務を果たしてまいります。

◆ 講師紹介

画像

岡田 良太郎

アスタリスク・リサーチ
エグゼクティブ・リサーチャ
1968年、神戸市に生まれる。神戸市立工業高等専門学校卒業後、エンジニアとしてメーカー系研究所、コンサルティングファーム、ネットベンチャーの勤務を経て、2006年、アスタリスク・リサーチ社創業。現在、アプリケーションセキュリティ実現のため、ハッキングと防御、サイバー攻撃に強いシステムデザインや組織づくりに関わる教育・コンサルティング事業を推進しており、行政機関、金融、製造、ヘルスケア、ITサービス企業などにおいてアドバイザを務める。CYDERプロジェクト委員(総務省)。脆弱性の取り扱い検討WG委員(IPA)など担当。
また、技術開発・人材育成・普及啓発など共通問題にあたるため、システム堅牢化推進で知られるWASForum Hardening Projectや、アプリケーションセキュリティの団体OWASP のJapanチャプターでリーダーシップをとっている。
CISA, MBAを保持。@okdt

主要担当科目:教養としてのサイバーセキュリティ
       シラバス
       インタビュー映像

●問合せ先

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
bbtuinfo@ohmae.ac.jp
0120-970-021 (平日 月~金: 9:30 - 17:30 )
Sat Jan 13, 2018
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
BBT六番町オフィス
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,080
Venue Address
東京都千代田区六番町1-7 Ohmae@workビル Japan
Directions
東京メトロ有楽町線麹町駅、JR四ツ谷駅
Organizer
ビジネス・ブレークスルー大学
3 Followers