Event is FINISHED

1/27(土)green drinks 西多摩開催!〜地域でつくる仕事・はじまりの一歩〜 【グリーンズ共催】

Description

こんにちは、greenz.jpプロジェクトマネージャーの高橋です。

グリーンズは2015年より、東京青梅市&羽村市での新たな地域のプレイヤー育成やコミュニティづくりを協働してきました。


地域のプレイヤー、類似地域の参考事例など取材先は20ヶ所、イベントやスクール参加は50名、そして現在、西多摩エリアで創業準備を進めている方が5名程いらっしゃいます。

連載や、創業キャンプスタート当初から描いていたしごとづくり、暮らしが今まさに始まろうとしています。


そこで、この3年間の総まとめとして1/27(土)に「green drinks 西多摩」を開催します!

・西多摩地域で事業を立ち上げる「青梅・羽村スタートアップラボ」受講生の発表(ゲストからのコメントも頂きます)

・地域の人と人をつなげる、市民ファシリテーター養成講座の実施報告

・greenz.jp取材先をゲストをお招きしての基調講演を予定しています。



2016年のトークセッション「地域でつくるしごとと暮らし」の様子。

また、交流時間もたっぷりとって、集うみなさんとの親睦を深め合えたらと考えています。

新たに関心がありご参加頂く方はもちろん、これまで関連イベントやスクールにお越しいただいたみなさまもぜひ遊びにいらしてください!
*青梅・羽村に在住・在勤・在学中の方はもちろん、他地域のみなさんもご参加いただけます。



greenz.jp取材先にも参加お声がけ中!当日会場に遊びにいらして頂ける方も。(現在調整中!)

たくさんの方にお会いするのを楽しみにしています!

green drinks 西多摩〜地域でつくる仕事・はじまりの一歩〜

イベント概要


【日時】

2018年1月27日(土)
14:00〜17:00
13:30 開場、受付開始

【タイムテーブル】

13:30 受付開始
14:00 開会&基調講演
15:00 青梅・羽村スタートアップラボプレゼン&フィードバック
    /ファシリテーター養成講座報告
16:00 参加者同士でダイアログ!
16:20 中締め&懇親会
17:30 終了

【ゲスト】


福島徹さん

1951年、東京都青梅市沢井に生まれる。株式会社福島屋代表取締役会長。政府主導の協議会「オーガニック・エコ農と食のネットワーク」で副代表幹事を務める。大学卒業後、家業のよろず屋を継ぎ、コンビニ、青果店を経て、34歳のとき羽村市で食品スーパーマーケット「福島屋」を創業。チラシを出さず安売りもせず、生産者も消費者もお店も喜ぶ独自の「三位一体」商法で成功を築く。羽村市では「福島屋」の周辺で業務用食品店、花屋、レストラン、ケーキ屋なども展開している。




柴田大吾さん

みたけレースラフティングクラブ代表/ラフティングプランナー。2009年ラフティング世界選手権総合準優勝。引退後、ラフティングプランナーとしての活動を開始。パドリングスポーツの競技会「御岳カップ」などの大会運営を全国で展開するなど、ラフティングの競技レベルを高めるため精力的な活動を続けている。


【ファシリテーター】


小野裕之

greenz.jpプロデューサー/NPO法人グリーンズ事業統括理事 NPO法人グリーンズの事業戦略と組織づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。ライフワークとして、ソーシャルなスタートアップビジネスの事業化を支援。

【参加費】

一般:1,000円(交流会付き)


※Peatixで事前決済をお願いしています。

【定員】
30名

【申込み締切】

1月26日(金)22:00

※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申込み下さい。


【会場】

羽村市産業福祉センター iホール
(羽村市緑が丘2-11-1)

(最寄り駅:JR青梅線「羽村」駅より徒歩10分)


お願い

・事前決済にご協力おねがいします!

・会場にはクロークがございません。おそれいりますが各自お手荷物は管理くださいませ。

・困ったことがありましたら、何でもスタッフにおたずねください。



これまでの取組み

東京都青梅市・羽村市では、両市および周辺地域(西多摩)におけるイノベーター・起業家人材の発掘と情報発信、地域活性の担い手の育成を行い、さらなるソーシャルイノベーターが集うまちづくりをおこなっています。


両市も他自治体の例に漏れず、若い世代の人口減少や地域課題を解決するための担い手育成など、様々な課題があります。

「こうした課題を、行政と住民、性別や世代や国籍等、立場を越えてお互いに協力していくことでまちを盛り上げ、賑わいと活力を生み出していくことがこれからは大切である。そのために、新たなプレイヤーを増やす場をつくりたい。」

そんな思いから、両市は共同で地域イノベーター・ファシリテーター養成事業をスタートさせました。

(1)連載「マイプロSHOWCASE 東京・西多摩編」

地域で活躍する方々のしごと、くらしを紹介し、新たな出会いやつながりを生み出していくきっかけづくりを目指します。
連載:「マイプロジェクトSHOWCASE東京・西多摩編with青梅市・羽村市」

(2)にしたま創業キャンプ

「アウトドア」「自然」「職住近接」「女性の起業」西多摩地域の特徴をいかした事業を立ち上げたい、しごとをつくる仲間を見つけたい、そんな思いを持った方を対象とした創業スクールを開催しています。これまでに20名近くが参加。その後3組が、起業に向けて準備中です。

これまでの開催実績
2016年12月15日-16日(青梅)
2017年1月27日-28日(羽村)
2017年8月26日-27日(羽村)
2017年9月30日-10月1日(青梅)


(3)青梅・羽村スタートアップラボ

本プログラムでは、これまでの創業キャンプやイベント等でつながり、実際に事業立ち上げを希望する方たちの個別のニーズに対応。さらにメンター陣との横のつながりをつくることで、最事業の第一歩が踏み出せるサポートを行っています。

【主催】
プラチナ未来スクール実行委員会
※青梅市・羽村市共同事業

Sat Jan 27, 2018
2:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
羽村市緑ヶ丘2-11-1 Japan
Directions
JR青梅線「羽村」駅より徒歩10分
Organizer
NPO法人グリーンズ / greenz.jp
5,236 Followers