「大人の旅学」連続講座 世界を驚かせた富岡製糸場の技術革新と国際交流(群馬県)

Description
【概要】「大人の旅学」~日本遺産編~
2017年9月現在、日本にも、世界に誇るべき17の文化遺産、4つの自然遺産、合計21の世界遺産が登録されています。
皆さんは、21の内、いくつの世界遺産を知っていますか?
いくつの世界遺産を訪れたことがありますか?
今回のシリーズ(全12回予定)は、その遺産ひとつひとつを深く掘り下げることによって、そのもの自体の魅力、ひいては日本の素晴らしさを知ることとなるはずです。
ぜひこの機会に世界遺産について学んでください。講師はその世界遺産に深く関わる方々を現地からお招き致しました。

【講座内容】
中学の歴史の教科書に「富岡製糸場」って出てきました。明治5年に建造された、長さ100mを超える木骨レンガ造の工場は、当時のまま残されています。皆さんは、富岡製糸場と聞くと、どんな事を覚えていますか?明治日本の近代化の象徴する官営の工場、女工たちの過酷な重労働、その逆の最新鋭設備の下で、近代的な労働環境・・・。今、本当の姿をお伝えします。そして、世界を驚かせた産業技術とはどんなものだったか、世界の国々との関わりはどんなものだったのか、世界遺産登録のそのものの本質にも迫ります。

【講師プロフィール】
近藤功氏(富岡製糸場世界遺産伝道師協会会長)
地元の人々さえも忘れかけていた近代絹産業の足跡を次の時代へ受け継ぐことを目的に2004年に設立されたのが、富岡製糸場世界遺産伝道師協会です。当初、人々の関心は薄く苦労しましたが、伝道師たちの地道な活動が実を結び、めでたく世界遺産に登録されました。 登録にあたり、ユネスコへの推薦書には、伝道師協会の活動が市民活動の代表例として記載され、10年に及ぶ普及啓発活動が登録推進の大きな力となりました。世界遺産登録後も、その活動は衰えることなく、最近は、養蚕信仰の対象となってきた石造物や寺社に光を当てようと、群馬県内の「蚕神」の総合調査に乗り出しました。現在、会員数は200名を越える 伝道師協会ですが、自ら先頭に立ち、各地の講演会などで、熱い語りで普及活動に努めるのが近藤功会長です。

【重要事項】(必ずご確認下さい)

※この講座には最少催行人数の設定がございます。最少催行人数に達しない場合には講座は中止、もしくは日程を変更しての開催になりますのでご了承ください。
※講座スタート前のキャンセルにつきましては下記キャンセルチャージを申し受けます。
【キャンセルチャージについて】
 ◆講座スタート前の7日前~2日前:参加費の50%
 ◆講座スタート前日・当日・講座スタート後:参加費の100%
※お申込み先着順となります。
※講座内容等は講師の都合により変更される場合がございます。

【企画・実施】
株式会社ユーラシア旅行社
国内旅行担当
電話:03-3265-0620
ホームページ:http://www.eurasia.co.jp
Sat Mar 10, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
京橋エドグラン
Tickets
参加費 ¥3,240

Combini / ATM payment will be closed at the end of Mar 9, 2018.

Venue Address
東京都中央区京橋2-2-1 Japan
Organizer
株式会社ユーラシア旅行社
452 Followers