Event is FINISHED

茶ッカソン in Tokyo 2017 観覧者募集

Description
こちらは茶ッカソン in Tokyo 2017の観覧者募集ページとなります。
観覧者の皆様には、12/16(土)16:00からの今回の参加チームのプレゼンをご観覧いただき、オーディエンス賞の投票をしていただきます。
TABILABOさんの新オフィスのイベントスペースにて、今回のテーマに関する様々なアイデアを発表させていただきますので、どうぞお気軽に遊びにきてください。
お茶をご用意してお待ちしております。
尚、観覧者の皆様は、グループワークには参加できませんので、その点はご了承ください。
よろしくお願いいたします。

お茶×ハッカソン=「茶ッカソン」!! 
久しぶりにTOKYOにて開催される、美味しいお茶を通じた楽しい"茶会アイデアソン"が、あなたのアイデアに「着火」します!!

"人々が集まり、お茶をたしなみながら、コミュニケーションを深め、 イノベーションを生み出す場、それが「茶ッカソン」です。

お茶を通じて、人と人のコミュニケーションを活性化し、議論を深めると、 そこにアイデアが生まれます。

古くから、人々のコミュニケーションを円滑にするためにかかせない存在であるお茶。グループでゆっくりとお茶を楽しんでいるときは、緊張感がほぐれ、脳が適度に刺激され、会話も活性化することで、クリエイティブなアイデアが生まれやすいといわれています。過去、芸術、政治の世界にお茶は密接に関わってきました。また、今は、イノベーションの聖地であるシリコンバレーのGoogle、Facebook、ツイッターなどの有名企業でも、人気ナンバーワンのドリンクとして、無糖の緑茶がエンジニアやクリエイターたちに嗜まれています。

茶ッカソンは、シリコンバレーのEvernote本社で2014年5月にスタート。現地の起業家やエンジニアや投資家などさまざまなアメリカ人、日本人が訪れ、現地メディアにも取り上げられ話題になりました。東京で8回開催されているほか、横浜、兵庫、京都、唐津でも開催されており、アメリカでもサンフランシスコ・シリコンバレーで8回、シアトルで2回、ニューヨークで1回開催されています。

テーマは
「NEW TOKYO GREEN TEA STYLE」
〜未来から求められるお茶のある空間ってなんだろう?〜 

皆さん、「お茶(緑茶)」と聞いて何を思い浮かべますか?「家で飲むもの」、「茶道」、「ペットボトル」など様々な印象をお持ちだと思います。そんな「お茶(緑茶)」ですが、最近、世界中で、新しい楽しまれ方をされているようです。NYではMATCHAが大流行していますし、SFやシリコンバレーのIT企業では、お〜いお茶が当たり前のように飲まれています。TOKYOでも新しいスタイルの緑茶のカフェが次々とできています。そんな中、今回の茶ッカソンでは、参加者の皆様に、様々な緑茶体験を知って、感じて、作っていただきたいと思っております。

茶ッカソン in TOKYO 2017

■テーマ
「NEW TOKYO GREEN TEA STYLE」
〜未来から求められるお茶のある空間ってなんだろう?〜

■開催日時

12月16日(土)15:00 観覧者受付開始 16:00プレゼン開始
18:30終了予定

会場:BPM(TABILABOオフィス) 東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F
   ※東急田園都市線池尻大橋駅南口降りてすぐ


■タイムテーブル

12/16
15:00〜15:45 観覧者受付
16:00〜17:30 プレゼン
17:30〜18:00 審査、観覧者投票
18:00〜18:30 審査員賞、観覧者賞発表~表彰~クロージング
19:00 終了

【申し込みに際しての重要なお知らせ ※必ずご確認下さい!!!!】

こちらは茶ッカソン in Tokyo 2017のプレゼン観覧者の募集です。
グループワークへの参加はできませんので、その点に関しましては、ご了承お願いいたします。
・観覧者としての参加費は無料です。

・当イベントに関するお問い合わせはメールアドレス 株式会社伊藤園茶ッカソン運営事務局 角野k-kakuno@itoen.co.jp までお願いします。


■主催 株式会社伊藤園
■会場協賛 TABI LABO

写真 茶ッカソン1日目(11/29)の様子 @ TECH LAB PAAK

■審査員

ブレケル・オスカル
「蒼い眼の日本茶伝道師」

2008スウェーデンのルンド大学日本語科入学

2010岐阜大学に留学

2013日本企業に就職し、再び来日

2014日本茶インストラクターの資格を取得

2015静岡県茶業研究センターにて研修生

2016手揉み茶の教師補の資格を取得(外国人初)

2016日本茶輸出促進協議会に就職

2016世界緑茶協会の「CHAllenge」賞を受賞

2017初著書「僕が恋した日本茶のこと青い目の日本茶伝道師、オスカル」が発売


久志尚太郎(くししょうたろう)

株式会社TABI LABO 代表取締役CEO 198471日生まれ。中学卒業後、単身渡米し16歳で高校を卒業後、 古着の買い付け販売をしながらアメリカ大陸を放浪し日本に帰国。19歳でDELL株式会社に入社後、20歳で法 人営業部のトップセールスマンに。21歳から23歳までの2年間は同社を退職し、世界25カ国のヒッピーコミュ ニティをまわる。復職後、25歳でDELL株式会社のサービスセールス部門のマネージャーに就任。同社退職後、九州宮崎県でソーシャルビジネスに従事。2013年より東京に拠点を戻し、2014222日にTABI LABOをローンチ。20145月株式会社TABI LABOを創業し、TABI LABOは月間900万の読者に読まれる メディアに成長。


■ファシリテーター

河原あず(東京カルチャーカルチャー コミュニティアクセラレーター/「茶ッカソン」コーディネーター/Promo-thonスペシャリスト)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#301372 2017-12-11 03:09:16
More updates
Sat Dec 16, 2017
3:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
BPM(TABILABOイベントスペース)
Tickets
観覧用チケット FULL
Venue Address
東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F Japan
Organizer
茶ッカソン運営事務局
1,250 Followers