Event is FINISHED

福祉について多世代で“やわらかく”知る・考える Future Session

Description

下記の協働プロジェクトの総括として「活動報告会」を兼ねFuture Sessionとして開催します。

イベントの詳細については下記をご覧ください。

https://www.ourfutures.net/sessions/2722


|あいりすプロジェクトの活動報告 郁文館グローバル高等学校 福祉ゼミ

①学校紹介 社会福祉ゼミの紹介
②福祉の重要性について
③社会福祉ゼミに入った理由
➃各チームの活動報告・協働先紹介 児童福祉チーム
                 高齢者福祉チーム
⑤三年生留学での経験・学び
⑥アイリスプロジェクトの説明   取材チーム
⑦一年生 留学目標
⑧個人研究 発表 

★あらゆる人が豊かなその人らしい生活を送るために必要な、真の社会福祉のニーズに対応した 新しいサービスの提案
★福祉の新しい可能性や魅力を若い世代に伝える。


■協働プロジェクトについて

◆目的・テーマ
  来るべき日本の人口動態や社会構造を視野に、自分たちと同世代の人たちを中心として高齢者など多世代の方に、社会福祉について知ってもらい、共に考える場を提供し、自分たちが担う将来とパラダイムシフトに向き合う。

郁文館グローバル高校の学校プログラム(福祉ゼミの協働活動)として
社会福祉法人聖友ホーム × 公益財団法人つなぐいのち基金 との協働プロジェクトとして本年5月からスタートしました。


◆郁文館グローバル高校のゼミ活動のテーマ

「 新しい価値を提供する! 社会のパラダイムシフトに立ち会う! 」


◆協働プロジェクト名称

 「あいりすプロジェクト(Iris project)」 名前の由来

  アイリスの花の花言葉が吉報、希望などの意味があります。

日本、世界、そして自分たちの将来への希望を込めて命名しました。


◆協働プロジェクトの目的とミッション

  活動を通して、社会福祉についてより深く知る。

自分たちと同世代の人たちに社会福祉のことを知ってもらう。


1st half Phase: 「フロントでのアクション」

乳児院・児童養護施設の子供たちへのサポート(施設を支援するボランティア活動)。

2nd half Phase: 「アカデミックなアクション」

福祉関連書籍の読書レポートやわかりやすいコンテンツをwebサイトやSNSなどで発信する。


|キーノートスピーカー   敬称略

小山訓久
特定非営利活動法人 リトルワンズ 代表理事

(Profile)
オレゴン大学心理学部卒。帰国後、テレビ番組制作、構成作家を経て、2008年に母子家庭と子供たち支援を行うNPO法人リトルワンズを設立。国、地方自治体、企業と連携しながら、質の高い支援を提供している。親子カフェほっくるの運営、子育て団体やママサークルの運営支援のほか、全国で講演やレクチャーを行っている。平成29年度東京都子育て応援とうきょう会議協働コーディネーターなど様々な公的委員を兼務。


|ファシリテーター     敬称略

山崎泰央
石巻専修大学 経営学部教授

宮城連携復興センター理事
移動支援Rera理事

(Profile)
東北におけるアクティブラーニングの第一人者。大学卒業後、ベンチャー企業に就職し、その後学究の道へ。2010年に石巻専修大学経営学部着任するが東日本大震災に遭遇。被災地唯一の大学の使命として、学生とともに復興支援活動を継続している。その経験をもとに、震災の風化を防ぐことを目的に「復興ボランティア学ワークショップ」を開発する。現在では全国50カ所以上で実施し、受講者は1000人を超える。

■開催者
主催: 郁文館グローバル高等学校 福祉ゼミ
    公益財団法人つなぐいのち基金
共催: 社会福祉法人聖友ホーム
協力: サイボウズ株式会社

開催事務局:NPO(法人設立準備中)ささえあい Link-Age
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#301330 2017-12-10 23:26:58
Sun Dec 17, 2017
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階 サイボウズ株式会社 本社 イベントルーム 
Tickets
参加料 (お飲み物代含む) SOLD OUT ¥1,000
ご支援者/ご招待者 SOLD OUT ¥1,000
高校生以下は無料 FULL
Venue Address
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階 Japan
Organizer
公益財団法人つなぐいのち基金
34 Followers