Event is FINISHED

こんな生きかたもあるんだナイト #3

Description

どんな風に生きているかわからないけど、毎日楽しそう。



そんな人たちをゲストに招いた、無料のトーク&パフォーマンスイベント『こんな生きかたもあるんだナイト』が12月も開催!



今回は
「イベントのキュレーション」にフォーカスを当て、ゲストはアジアが誇るライブスペース・六本木SuperDeluxeの広報&ブッキングとして幾多のイベントプロデュースを手掛けてきた昆野立。



2005年から同スペースのブッキングとして活動し、2013年からは足立区と東京藝大、アーツカウンシル東京が主催する『アートアクセスあだち 音まち千住の縁』で複数のプログラムディレクターを歴任するなど、様々なカルチャーに精通したキュレーターとして活躍しています。



イベントのキュレーションのみならず、
2000年代から現在にかけてのライブシーンの遍歴についてもお話できれば…と考え中です。またゲーマーでもある昆野と進行の額田による、2017年ベストゲームの発表なども。。。


ご来場お待ちしています!



photo by Michael Holmes


ゲスト:昆野立

1979年生まれ。最終学歴は高卒。2005年よりSuperDeluxe Press/PR/Bookingとして幾多の公演、レギュラー・イベントのプロデュースを手がける。

2013年より足立区、東京藝大、アーツカウンシル東京の主催する「アートアクセスあだち音まち千住の縁」で「大巻伸嗣 Memorial Rebirth」はじめいくつかのプログラム・ディレクターを歴任。

音楽活動としてはRyu Konno名義にてDJ / トラックメーカー / 天狗マガジン (NOEL-KITとのユニット)、undercover/NIKEによるGYAKUSOUの広告音楽制作等 活動は多岐にわたる。多彩なゲストを迎え完成させた2010年リリースのソロ・アルバム「MIKAISEKAI」はApple musicにて視聴可能。

クラブ・カルチャー、ゲーム、アニメ、デジタル・アート、スケート・ボードなどのストリート・カルチャー全般をこよなく愛す。




進行:額田大志

作曲家、演出家。1992年 東京都出身。

東京藝術大学在学中に、人力ミニマル楽団『東京塩麹』を結成。2017年8月にリリースした1st Album『FACTORY』は、NYの作曲家スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と絶賛される。

また、同じく在学時より舞台作品に傾倒。卒業制作として上演した『それからの街』(作・演出)で第16回AAF戯曲賞大賞、東京藝術大学 同声会賞を受賞。卒業後、舞台作品を上演するためのユニット『ヌトミック』を結成。

テレビCMや舞台、アニメーションの作曲なども手掛ける。

Wed Dec 20, 2017
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
清澄白河リトルトーキョー
Tickets
入場無料(1ドリンク/投げ銭) FULL
Venue Address
東京都江東区三好1丁目7−14 リトル トーキョー Japan
Directions
清澄白河駅A3出口より徒歩4分
Organizer
こんな生きかたもあるんだナイト
29 Followers