Event is FINISHED

第4回九州心不全緩和ケア深論プロジェクト

Description

<第4回九州心不全緩和ケア深論プロジェクト>

 ご無沙汰しています.「深論」も第4回となり開催内容が決まりましたのでご報告致します.先日厚生労働省では「循環器疾患の患者に対する緩和ケアの在り方についてのワーキンググループ」が結成され,循環器診療の緩和ケアも国策として動き始めました.

その中でも取組事例として紹介されている久留米大学と飯塚病院から事例検討を行います.
最後に来年度の緩和医療学会学術大会長でもあられる神戸大学 木澤義之先生をお招きして特別講演も予定しております.

「心不全の終末期の患者さんとどう向き合ってよいかわからない」
「末期心不全の在宅医療でこんなことが困る」
「自分の施設でも心不全の緩和ケアを始めたい」

そんな思いの方で集まってモヤモヤを共有しながら心不全緩和ケア深論の輪をひろめませんか?皆様のご参加を心からお待ちしております!


日時:平成30年2月17日 14:00-18:20
会場:電気ビル共創館3F 大会議室(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
会費:医師 3000円(事前予約2700円) 医師以外 1000円(事前予約 800円)


<プログラム>
13:30-14:00 受付
14:00-14:10 オープニングリマークス 九州大学CDiC 岸拓弥先生
14:00-14:20 HEPTトライアルの報告 久留米大学心臓・血管内科 柴田龍宏先生
14:20-15:30 症例検討1 久留米大学心臓・血管内科 下園弘達先生
15:30-15:40 休憩
15:40-16:50 症例検討2 飯塚病院ハートサポートチーム 慢性疾患専門看護師 岡 佳子
16:50-17:00 休憩
17:00-18:10 特別講演
神戸大学医学部附属病院緩和支持治療科 特命教授 木澤 義之先生
「緩和ケアのこれまでとこれから~心不全に対する緩和ケアを中心に~」
18:10-18:20 クロージングリマークス 飯塚病院緩和ケア科 柏木秀行先生

※当日は懇親会も予定されています.ぜひご参加ください.
※当日券もございますが混雑時は立ち見になることもございます.事前予約をしていただいた方には割引をしております.事前予約にご協力をお願いします.


会場外観

前回の参加者比率

Sat Feb 17, 2018
2:00 PM - 6:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
電気ビル共創館3F 大会議室(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
Tickets
医師(事前予約) SOLD OUT ¥2,700
医師以外(事前予約) SOLD OUT ¥800
Venue Address
福岡市中央区渡辺通2-1-82 Japan
Directions
【バス】 JR 博多駅バス停A番より乗車→渡辺通1丁目降車すぐ 天神博多大丸前バス停4Cより乗車→渡辺通1丁目降車すぐ 【タクシー】 ○天神より5分 ○JR博多駅より7分 ○福岡空港より25分 【電車】 西鉄薬院駅より徒歩7分 【地下鉄】 七隈線 渡辺通駅(電気ビル本館B2Fへ直結)
Organizer
九州心不全緩和ケア深論プロジェクト
170 Followers
Attendees
103