第3回こどもプログラミングサミット2018 in Tokyo

Description
◆第3回こどもプログラミング・サミット2018 in Tokyo 概要
時間:10:00~18:00(9:00~受付開始)※懇親会19:00~20:00
会場:国立科学博物館(東京都台東区 JR上野駅公園口近く)
後援:未来の学びコンソーシアム、福井新聞社、他各所申請中
主催:こどもプログラミング・サミット実行委員会
協力:株式会社jig.jp,株式会社ナチュラルスタイル,株式会社ict4e,株式会社アフレル
参加費:
①シンポジウム ¥1,000
②シンポジウム+ワークショップ(昼食付) ¥2,500
③シンポジウム+懇親会 ¥5,000
④シンポジウム+ワークショップ(昼食付)+懇親会 ¥6,500
タイムスケジュール:
10:00 ~ 12:00 ワークショップ(2回)
13:30 ~ 18:00 シンポジウム「社会で生み出す日本の未来」  
-パネルディスカッション①
-グループディスカッション
-パネルディスカッション②
-クロージング
19:00 ~ 20:00 懇親会

●Message
来る2月24日(土)に国立科学博物館@東京上野にて、第3回こどもプログラミング・サミット2018 in Tokyoを開催します。

【目的】
本イベントは、教える立場の人、教育に興味がある人、子供たちの将来を考える人たちが広く集まり、プログラミング教育のアイデア・意見を交換する場をもうけ、これからの日本の教育に必要なアクションにつなげていくのを目的としたイベントです。

【開催実績】
一昨年、昨年に第1回、第2回を福井にて全国各地から参加者を募り開催、プログラミング教育において、国内外で先進的に活動しているゲストを招き、パネルディスカッションやグループディスカッション、対談を行ってまいりました。
<昨年度開催の様子:http://pcn.club/kps/2016_kps01/report.html


●Contents1
産学官の各業界から、多数ゲストをお招きし、「社会で生み出す日本の未来」と題して【パネルディスカッション】、【<全員参加型>のグループディスカッション】を行います。

--ゲストスピーカー--
小金井市立前原小学校 松田孝 氏
リクルート次世代教育研究院 小宮山理恵子 氏
武蔵野学院大学 国際コミュニケーション学部 上松恵理子 氏
株式会社アイ・オー・データ機器 代表取締役会長 細野昭雄 氏
株式会社LITALICO
CoderDojo Kashiwa



Contents2
同会場にて、実際の教育現場で使われている教材や最先端の教材を使って【ワークショップ】や【展示】も行っています。そちらも併せてご体験ください。

--ワークショップ一覧--
IchigoJam
教育版レゴ®マインドストーム®
・Viscuit



--出展企業--
Comming soon

充実したプログラミング教育を発信し、一人でも多くの子供たちがプログラミング教育から学んだことを糧に、自身の力で未来を切り開くことができるよう、是非ご参加くださいませ。

※おまけ情報※
本イベントにご参加の方は、当日【国立科学博物館常設展】を自由に見学いただけます。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#308676 2018-01-17 05:32:15
More updates
Sat Feb 24, 2018
10:00 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
国立科学博物館
Tickets
シンポジウム+ワークショップ ¥2,500
シンポジウム ¥1,000
シンポジウム+懇親会 ¥5,000
シンポジウム+ワークショップ+懇親会 ¥6,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 23, 2018.

Venue Address
東京都台東区上野公園 7-20 Japan
Organizer
株式会社アフレル
127 Followers