Event is FINISHED

Fw:東北Weekly 家族でプログラミングしてみよう! 東北発のほやアートをつくってみよう!~次世代へ繋ぐ東北との共創のバトン

Description

復興庁では「共創で進む東北プロジェクト」において、プログラミングやアートでの表現活動を通じ、次世代へ共創のバトンをつなぐため、“子ども版Fw:東北”として本イベントを実施します。

世代間交流による東北への興味喚起および東北に関する情報発信の場とするほか、東京および近郊在住の子どもたちが、東北で暮らす子どもたちと次世代の共創のパートナーとなるきっかけとして、テクノロジーやアートを使った表現力の習得の場として、東北でも展開されているIchigojamによるプログラミング体験や、石巻発のアート作品「ホヤパイ」の制作体験を、親子向けに実施します。

また、世代や地域を超えた共創を幅広く喚起する新しい手法として「チア」の概念を援用し、元気と活気でお互いを励まし、高め合う関係構築の呼びかけも試みます。

▼日時:2017年12月25日(月) 14:00-17:30(開場13:30)
▼会場:Yahoo! LODGE
 (東京都 千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社)
※アクセス https://lodge.yahoo.co.jp/access_pc.html
※18階の専用受付でイベント担当者がお待ちしていますので氏名を伝えて入館ください。
※会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さい。

▼参加費:無料
※交通費・食費その他実費は、参加者各位にてご負担下さい。
※各コースの制作に必要な機材・素材は事務局でご用意いたします。

▼参加申込:下記URLよりお申し込みください。
https://peatix.com/event/329346
※メールでも受け付けております。
申込アドレス fw_tohoku2017@nes.jp.nec.com
メールでお申込みの際は、下記ご明記ください。
 ・ご希望コース
 ・氏名
 ・メールアドレス
 ・参加人数

▼参加対象者:プログラミングやアートによる表現活動および東北復興や東北との共創に関心のある方

▼参加コース:以下のどちらかのコースをお選び下さい。
①プログラミングコース
【対象:小・中学生と保護者/先着20組】
「Ichigojam」(イチゴジャム)は福井県鯖江市のベンチャーjig.jpの福野泰介代表が開発、普及を行っているプログラミング教育対応の小型コンピュータで、子どもたちがプログラミングを習得するための先端ツールとして注目を集めています。
本コースでは、Ichigojamにより、光って可愛い、自分だけのマイクリスマスツリーを制作することで、プログラミングによる表現活動を体験することができます。
※プログラミング経験不要。必要機材および素材は事務局でご用意いたします。

②アートコース
【対象:年齢制限なし/先着15組】
東北の三陸海岸で採れる海産物「ほや」をイメージしたアート「HOYAPAI(ホヤパイ)」の制作体験となります。こちらも光るホヤパイから、ツリー作りにチャレンジします。プログラミングが難しい小さいお子様や、本コースでの表現活動に関心のある大人の方までお楽しみいただけます。
※必要素材は事務局でご用意いたします。

▼講師(敬称略)
①プログラミングコース
福野 泰介(ふくのたいすけ/いちご先生)
株式会社jig.jp代表取締役社長
トランプサイズのパソコン「IchigoJam」の開発者。福井県鯖江市のオープンデータを推進、内閣官房IT室「オープンデータ伝道師」ファミコン好きが転じて、8歳の時プログラミングを始める。福井工業高等専門学校を1999年に卒業後、株式会社jig.jpを創業し、「jigブラウザ」を開発・提供。こども起業家づくりを目指す企業横断プロジェクトKidsVentureに参画。すべてのこどもにプログラミングを!いちごの帽子をかぶり、日本全国の指導に奔走中。

サポーター
UK(イトナブ石巻)
岐阜県土岐市出身。アプリ開発やテクノロジーの可能性に興味と夢を描いていたところ、石巻でイトナブの活動を知り、大学を休学してインターンとして、イトナブの活動に従事。イトナブのあだ名制度にならい、UKと命名される。2017年4月、正式にイトナブへ入社。

②アートコース
太田和美(おおたかずみ/ホヤパイ先生)
東京造形大学造形学部室内建築専攻卒。宮城県仙台市生まれ。石巻市在住の美術家。三陸の海産物ほやと女性や豊穣の象徴であるおっぱいをオマージュした作品HOYAPAIを展開。ほやの復興にも積極的に取り組んでいる。

▼共創チアコーディネーター
浅井直湖(あさいなおこ)
☆PISCES☆CheerleaderPepclub/日本初チアリーダー
日本にまだチアという言葉がない時代に一人で渡米し、アメリカのcheerleaderを学ぶ。帰国後日本に『チアリーダー』という言葉を作り、チアの普及に奔走。大学やスポーツチームや歌番組などの指導を行う。

▼主催:復興庁
▼企画運営:NECソリューションイノベータ株式会社(受託事業者)
▼協力:みやぎモバイルビジネス研究会、一般社団法人イトナブ石巻、一般社団法人モノづくり×プログラミング for Shinagawa

※「共創力で進む東北プロジェクト」について
復興庁では、今年度「共創イベントを通じた情報発信ソリューション構築事業」として、東北から10件の地域課題のニーズを募り、それぞれに対し、アイデアソン・ハッカソンなどの共創イベントを全国で展開し、多様な地域・分野の人々との共創による課題解決のモデルづくりを進めます。「共創力で進む東北プロジェクト」は、それらの活動の通称となります。

※「FW:東北Weekly」について
「共創力で進む東北プロジェクト」では、東北で様々なテーマを掲げて行われている活動や、それらに取り組む人々にフォーカスを当て、認知向上や共創の輪を広げる活動として、「FW:東北Weekly」と称した各種イベントを、東京で多数展開(年間30本程度を予定)します。

※ 本イベントはこれまでのFw:東北Weeklyにご参加いだいた方々より自主的に 企画・提案されたものを元に実施いたします。その代表して、今回は浅井様にコーディネーターを務めていただきます。

【コーディネーターよりメッセージ】
Fw:東北の活動を通じ、スタッフのみなさまの東北の復興・創生へ賭ける熱心な想いを知りました。全国へキッズプログラミングを広めている福野先生や、ホヤパイを手掛ける太田先生にも協力いただけることで、本イベントを盛り上げていく運びとなりました。みなさまには心より厚く御礼申し上げます。今回日本初*チアプログラミングショータイムも行います。みんなの輝く笑顔をお待ちしています。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#303656 2017-12-22 09:09:57
More updates
Mon Dec 25, 2017
2:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
LODGE(Yahoo! JAPAN)
Tickets
プログラミングコース FULL
アートコース FULL
Venue Address
東京都 千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社 Japan
Organizer
共創力で進む東北プロジェクト
429 Followers