Event is FINISHED

関東子ども精神保健学会第15回学術集会
「不登校再考~不登校支援の新しいかたち」

Description

関東子ども精神保健学会第15回学術集会「不登校再考~不登校支援の新しいかたち」


【主催】関東子ども精神保健学会第15回学術集会実行委員会
【協力】オープンダイアローグ・ネットワーク・ジャパン(ODNJP)
    公益社団法人青少年健康センター

【日時】2018年3月24日(土)10時00分~16時00分(受付は9:30より開始します。)
【会場】スペースFS汐留(港区東新橋1-1-16)    

*クロークの用意がありませんので、大きな荷物はコインロッカー等にお預けください。

【参加費】学会員:¥3,000 一般:¥4,000

【定員】167名 (定員に達し次第、参加申し込みを締め切ります。)

*学会員の方は学会からの通知をご参照ください。

【概要】本学会は、子どもの健全な成長、発達に寄与すべく、医療、福祉、教育などの分野で働く者たちが日ごろの研究や実践の成果を持ち寄り意見を交換する目的で運営されています。年に一度の学術集会には一般の方々もご参加いただけます。今年のテーマは「不登校」です。午前中の講演では、児童青年期精神保健の観点から不登校問題を振り返りながら、これからの支援のあり方を探ります。午後には、いま多方面から注目を集めるオープンダイアローグ(Open Dialogue)のデモンストレーションをドラマ仕立てで行ったのち、多職種による不登校支援の方法などを話題に参加者のみなさんと語り合いたいと思います。


【スケジュール(予定)】

10:00〜10:10 開会の辞 川畑友二学会理事長

10:10〜11:00 会長講演 『不登校の昔と今』山登敬之(東京えびすさまクリニック院長)

11:00〜12:00 基調講演 『不登校・ひきこもり支援の未来』斎藤環(筑波大学教授)

12:00〜13:15 昼休み(*学会員は理事会)

13:15〜13:30 総会(*一般の方も傍聴できます)

13:30〜14:15 ドラマ『わたしに話さないで』★

14:15〜14:35 シェアリング(参加者による)

14:35〜15:00 リフレクティングセッション(参加者と出演者のダイアローグ)

15:00~15:10 休憩

15:10~15:50 ゲストトークとダイアローグ 保坂展人世田谷区長

15:50〜16:00 閉会の辞 山登敬之・川畑友二


★不登校児を抱える家庭を舞台にしたオープンダイアローグ劇。子どもの両親、担任教師らが待つ家に、精神科医と看護師の治療チームが訪れるドラマ。母親、父親以外はすべて現職に就く者が演じる。ゲストコメンテーターとして、保坂展人世田谷区長が参加します。

◆チラシPDFはこちらから

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#311954 2018-01-29 07:52:29
Sat Mar 24, 2018
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都港区東新橋1丁目1−16 Japan
Directions
◆JR新橋駅 汐留口 徒歩3分
◆地下鉄
東京メトロ銀座線 新橋駅 2番出口 徒歩3分
都営浅草線 新橋駅 汐留1番出口 徒歩1分 都営大江戸線 汐留駅 徒歩4分
◆ゆりかもめ新橋駅 徒歩1分
Organizer
第15回関東子ども精神保健学会
127 Followers