勉強会「ダウン症候群の医学研究の最前線 ~iPS細胞を中心にだれにも分かりやすく~」

Description
■開催にあたり
ダウン症候群に関する研究は、近年、目覚ましいアクティブ化が見られます。その背景にはダウン症のある人の寿命が大きく伸びるようになり、新たな課 題が顕在化されつつあること、ゲノム解 析技術の進展により研究対象が広がり、研究手法も多様化していることなどが挙げられます。  
一般社団法人ヨコハマプロジェクトでは、研究の第一人者である大阪大学の北畠先生をお招きした勉強会を開催致します。最新の研究動向を知り、解明されつ つあることを知ってダウン症候群に対する理解を深めることで、臨床の充実、またダウン症のある人の教育・子育ての一助になれば幸いです。

ダウン症のある方のご家族の方、医療者の方、研究者の方、一般の方、皆様のご参加をお待ちしています。
■時間
10:00-12:00 (9:30開場)

■会場
横浜市教育会館 第一研修室

■参加料
資料代込 2,000円(当日会場にてお支払いください)

■定員 50名。先着順。

■当日の内容
・講演 「ダウン症候群の医学研究の最前線 ~iPS細胞を中心にだれにも分かりやすく~」    大阪大学医学部附属病院・総合周産期母子医療センター副センター長、講師北畠康司先生
・グループディスカッション 「これからのくらしに向けた展望」

■講師紹介
北畠 康司 先生 Yasuji Kitabatake
大阪大学医学部附属病院・総合周産期母子医療センター副センター長、 講師 。新生児集中治療室(NICU)において、小児科医・新生児科 医として多くのダウン症候群児の出生立ち会いと治療、 外来フォローアップに携わっている。 その一方で、iPS細胞をもちいた小児難病研究の拠点代表 として最先端研究を続けており、ダウン症候群の真の病態 メカニズム解明と治療薬の開発を目指している。

■主催 一般社団法人 ヨコハマプロジェクト
■後援 神奈川県

※託児およプレイルームはございません。 
※お問合せ : info@yokohamapj.org (一般社団法人ヨコハマプロジェクト)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#304185 2017-12-26 11:05:09
More updates
Sat Jan 27, 2018
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
横浜市教育会館
Tickets
参加・資料代(当日払い ¥2000円)

On sale until Jan 25, 2018, 8:00:00 PM

Venue Address
横浜市西区紅葉ヶ丘53番地 Japan
Directions
JR京浜東北線桜木町駅徒歩10分 http://www.ecole.jp/access/index.html
Organizer
ヨコハマプロジェクト
352 Followers