Event is FINISHED

『都市は人なり』刊行記念トークイベント 城克+Chim↑Pom 「歌舞伎町夜話:この町の未来を考える」

Description
『都市は人なり』刊行記念トークイベント 
城克+Chim↑Pom 「歌舞伎町夜話:この町の未来を考える」

■2017年12月8日(金)18:00~20:00(開場17:30~)
■会場:Jimushono1kai(歌舞伎町ブックセンター)
(東京都新宿区歌舞伎町2丁目28-14)
■定員:40名
■入場料:入場料1000円(税込)

<イベント内容>
歌舞伎町の取り壊し直前の振興組合ビルで行われた展覧会+イベント「また明日も観てくれるかな?」から、高円寺のキタコレビルの地下に歌舞伎町のビルの瓦礫を埋め、そのうえに道(公共圏)を通すまでの一連の活動をまとめた『都市は人なり−−「Sukurappu ando Birudoプロジェクト」全記録』の刊行を記念して、プロジェクトの舞台にもなったここ歌舞伎町で、Chim↑Pomのトークイベントを行います。
歌舞伎町の町づくりに尽力されている歌舞伎町振興組合の城克さんをゲストにお迎えし、歌舞伎町の来歴から今おかれている状況、そしてその先の未来へと歌舞伎町の時々の姿を語り尽くします。

<プロフィール>
【Chim↑Pom】
卯城竜太・林靖高・エリイ・岡田将孝・稲岡求・水野俊紀が、2005年に東京で結成したアーティスト集団。時代のリアルに反射神経で反応し、現代社会に全力で介入した強い社会的メッセージを持つ作品を次々と発表。映像作品を中心に、インスタレーション、パフォーマンスなど、メディアを自在に横断しながら表現し、世界中の展覧会に参加、さまざまなプロジェクトを展開する。
http://chimpom.jp

【城克(じょうまさる)】
慶応大学経済学部卒。歌舞伎町商店街振興組合事務局長、ほか新宿繁華街犯罪組織排除協議会の事務局を兼ねる。新宿区行政との関りの中で、自治基本条例区民検討委員、保養所施設評価委員などを務める。今後も各業界団体の組織設立と歌舞伎町商店街振興組合とのパイプ役として歌舞伎町のまちづくりにおいて扇のまさに要の存在。

<書籍紹介>
Chim↑Pom『都市は人なりーー「Sukurappu ando Birudoプロジェクト」全記録』(LIXIL出版)
1,800円+税
歌舞伎町の取り壊し直前の振興組合ビルで行われた展覧会+イベント「また明日も観てくれるかな?」から、高円寺のキタコレビルの地下に歌舞伎町のビルの瓦礫を埋め、建築家・周防貴之との協働により、そのうえに道(公共圏)を通すまでの一連の活動「Sukurappu ando Birudoプロジェクト」の全記録である。都市を舞台に活動してきたChim↑Pomが、その活動によって都市の姿を更新していく過程を、膨大な記録写真と関係者の証言で克明に写し取る。しかしこのプロジェクトは本書で完結していない。その最終形は、東京の再開発にゆだねられているのである。
http://www1.lixil.co.jp/publish/book/detail/d_86480031.html

Fri Dec 8, 2017
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
jimushono1kai×kiitos
Tickets
全席 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都新宿区歌舞伎町2丁目28-14 Japan
Organizer
歌舞伎町ブックセンター
220 Followers