Event is FINISHED

2017年度NPOプレゼント講座 東部地域「元ナンパ師職員が挑戦する、すごく真面目でナンパな「地域活性」」

Description
2017年度 NPOプレゼント講座 東部地域
「元ナンパ師職員が挑戦する、すごく真面目でナンパな「地域活性」」
   
講 師:山田 崇 氏
(長野県塩尻市職員 / 空き家から始まる商店街の賑わい創出プロジェクトnanoda代表)
対 象: NPO、自治会、行政、一般
会 場: 富士市民活動センター コミュニティf
定 員: 40名
日 時: 2018年1月13日土曜日 受付18:00 講座18:30〜20:30

学生時代には渋谷や新宿でナンパを繰り返し、現在は地元である長野県で市職員を勤めながら地域活性に尽力している山田崇氏。そんな同氏が「ナンパ」と「地域活性」の知られざる共通点を指摘し、人を巻き込みながら挑戦する様なざまな施策を学ぶ。

講師プロフィール
山田 崇 氏
(長野県塩尻市職員 / 空き家から始まる商店街の賑わい創出プロジェクトnanoda代表)

1975年塩尻市生まれ。千葉大学工学部卒業。

塩尻市役所企画政策部 地方創生推進課シティプロモーション係 係長。

空き家プロジェクトnanoda代表。

「地域の課題を想像でとらえるのではなく、実際に現場に身を置いてみないと商店街の現状・課題はわからない」と空き家を活用したプロジェクト「nanoda(なのだ)」を20124月より開始。

2014年「地域に飛び出す公務員アウォード2013」大賞を受賞。

TEDx Sakuでのトーク「元ナンパ師の市職員が挑戦する、すごく真面目でナンパな『地域活性化』の取組み」が話題に。

20161月からは「MICHIKARA〜地方創生協働リーダーシッププログラム」を、首都圏のプロ人材との協働による官民連携プロジェクトをスタート。地方の課題解決を民間企業のプロフェッショナル人材との協働実施するプログラムの全国展開を目指す。グッドデザイン賞2016受賞。

20165月から内閣府 地域活性化伝道師に。

主催:公益財団法人 静岡県労働者福祉基金協会

企画・運営:特定非営利活動法人 東海道・吉原宿
後援:静岡県・静岡県労働金庫・(一社)静岡県労働者福祉協議会・富士市

お申し込み・お問合せ
富士市民活動センターコミュニティf
電話:0545-57-1221 FAX:0545-57-1091
メール:npo@yoshiwara.net

*プレゼント講座とは
<静岡ろうきん>からの配当金の一部を、県下の労働組合が「社会貢献のため寄付(再拠出)した資金を基に実施する講座です。
地域で主体的に活動しているNPOの支援を目的としており、県内6地域で、開催しています。
社旗に信用を得られるNPOとして活動を継続させるために、その時々のNPOが抱える課題を取り上げ、学ぶ講座をサポートしています。

*台風、集中豪雨が想定されるなど、やむを得ない理由により中止する場合があります。
あらかじめご了承ください。また、開始・終了時刻が変更にうなる場合がありますので、最新情報は「申込先」までお問合せください

Sat Jan 13, 2018
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
富士市民活動センター・コミュニティf
Tickets
参加費 FULL
Venue Address
静岡県富士市吉原2-10-20 ラクロス吉原2階 Japan
Directions
JR吉原駅から岳南電車に乗り換え吉原本町駅下車、徒歩3分
Organizer
NPO東海道・吉原宿
5 Followers
Attendees
3