Event is FINISHED

【12月】『限定開催 無料セミナー』管理職が育たないのも、新人が辞めてしまうのも、社員の能力でも根性でもありません!“脱”育てることが出来ないセミナー×助成金活用セミナー

Description
  《人事担当者・管理職向け》

 “脱”育てることが出来ないセミナー×助成金活用セミナー
     ※ 限定開催の無料セミナー ※

年間延べ“2万人”の新入社員を研修するカリスマ講師「浅井隆志」が社員教育法を伝授!!

情報があふれる今、気合根性だけでお客様に喜んでいただける時代ではありません。
正しいスキルの教育法を伝授します。

【中小企業の人事・プレイングマネージャーの方へ特別なお知らせです】

管理職が育たないのも、新人が辞めてしまうのも、社員の能力でも根性でもありません!!

    ---------------------------------------------------------------------------
    “脱”育てることが出来ない×助成金活用計画のご提案です。
    ---------------------------------------------------------------------------

《ひょっとして、このような課題を抱えていませんか?》

□優秀な人材を採用できない。
□新卒に責任感が育たない
□会社や上司批判をするグループの存在
□成果主義と言うが、ただの放置プレイになってる
□危機感を持たせられない
□様々な教育をしたが効果が続かない
□教育コストをかけたくないが、早期戦力化したい
□助成金を活用したいが、知識や情報不足により活用できない

一つでも当てはまったら、このご提案は御社の組織力、ひいては営業力を高め利益率を高めるきっかけになるはずです。


    --------------------------------------------------
       浅井 隆志からのご提案
    --------------------------------------------------

はじめまして。日本一の新人教育を手掛ける“株式会社セールスの学校”で代表取締役を務めております、浅井隆志(あさいたかし)と申します。
突然問題提起をさせていただき失礼をいたしました。もし、御社に社員の能力やスキル、いわゆる人的リソースの課題があれば、なにかしらのお役に立てると思い問題提起をさせていただきました。

株式会社セールスの学校は、毎年全国で新入社員研修を開催しております。2016年は467社2079名の方に受講いただきました。述べ受講数では2万人を超え、受講生数では日本一でございます。
過去5年にわたり、新入社員研修を開催してきた実績から確かに見えてきたものがございます。
それは、現場教育の限界と教育研修の限界です。

まず、現場教育の限界と申しましたが、答えはすべて現場にある!と私自身思います。本当の実力は現場でしか養えません。
しかしながら、現場で教える先輩や上司が誤った指導をしている場合、その育成は失敗に終わります。

例えばチャーハン。参考にするレシピであまりおいしいチャーハンが作れないとします。同じ火加減、同じ塩加減で何回も、何百回も、何千回も鍋を振っても味は変わりません。もし、味を変えたい、もっとおいしいものを望むのであれば、レシピを変える必要があります。
繰り返しチャレンジをする、業務を何度もこなすことはとても大切ではありますが、うまくいかない方法を何度も繰り返しても、失敗しか生まれません、

指導される側の社員やメンバーにとってのレシピは、管理職の指導です。もし管理職のレシピが間違っていれば、社員やメンバーはいつまでたっても同じ答え同じ成果しか出せません。少しでも今より何かしらを向上させたいのであれば、レシピの書き換えが必要になります。

現場教育では、“管理職の自分流”でマネージメントをするのではなく、適切な指導という技術が必要です。


次に、教育研修の限界です。株式会社セールスの学校は教育サービスを提供しておりますが、教育研修も万能ではありません。

賛否あるかもしれませんが、正直に私の考えをお伝えします。大声を出したり、滝に打たれたり、夜通し山登りをしたり、そんな教育をしたところで何も残りません。残るのは思い出と筋肉痛です。

気合根性は大切ですが、気合根性だけでお客様に喜んでいただける大量生産大量消費の時代は過ぎ去りました。今企業に求められるのは、付加価値の創造です。付加価値の創造は顧客のニーズを創造し提案をする力が求められています。

そのために必要なことは確かな技術です。営業職の方が提案するのも技術力であり、顧客に対応するコミュニケーションも技術です。社内の報連相、PDCAサイクルの回し方も技術です。ビジネスに必要なことを経験と勘だけに頼らず、スキル習得や技術化することで、再現性の高いものにすることができます。


 ***************************************
  し、しかし、しかしです。そのスキルや技術を研修で学んでも意味がありません。
 ***************************************

学びや学習はとても重要ですが、あくまでも知識です。知識は応用が利きませんし、あらゆるシチュエーション、時代や顧客の変化に対応ができません。
大切なことは得た知識を知恵にレベルアップさせることが重要です。活きた知恵こそさまざまなシチュエーションに対応できるビジネス力です。

知識を知恵に昇華させられるのは、知識を持った行動、経験と体験しかありません。


 ***************************************
  学んで、考えを持って、行動をする。その行動から自ら改善を見出す。
 ***************************************

このサイクルは人の成長に欠かせません。行動は現場で行うもの、だから教育研修には限界があるということなんです。

私も元々は一介の営業マンでしたが営業の統括としての経験もあります。現在は経営者でもあり、講師として毎年1,000人前後に指導をしています。自身の経験と多数の受講生からの生の声で、企業様が抱えやすい課題を把握しています。



 ::::::::: 管理職の方からよくいただく声 ::::::::::

 「成果だけで管理職になってしまったので、管理の仕方を勉強したことがない」

 「自分が教えられた方法が正しいと思っているので、同じやり方でしか部下に指導ができない」

 「叱っていいものなのか、ほめるべきか、コミュニケーションに悩む」



 ::::::: 中堅社員・新人層の方からよくいただく声 ::::::::

 「先輩や上司によっていうことがまちまちで、なにを信じたらいいのかわからない」

 「とにかくやれ!だけで、ちゃんとしたやりかたを教えてもらえない」

 「日に日にいうことが変わるので、合わせるのに疲れる……」


組織力を発揮できないのは、ひょっとしたら管理職とそのメンバーの間に何かしらの溝があるからかも知れません。

その溝を埋めるには……

□管理職は管理職の役割を認識し、指導の基準を持つこと。
□社員は成果を出すロールモデルを学び、スキルアップを図ること。

これらを現場教育と教育研修の両面からのアプローチで成立させることができます。


 ***************************************
  先ほどもお伝えしましたが、研修会場の机の上でビジネスの力は養えません。
  大切なことは、学んで実践し、かえりみることです。
  ですから、合宿や連続した教育期間では意味がありません。
 ***************************************

もし今までの私の話にうんうんと頷いてくださり、ご自身の会社において課題を感じられているのなら、このご案内をご検討ください。


  ----------------------------------------------------------------------------
  "脱"育てることが出来ないセミナー×助成金活用セミナー
  -----------------------------------------------------------------------------

      【プログラム】
1部:株式会社セールスの学校
  □管理職の役割とは?
  □適切な指導方法と、指導基準とは?
  □従業員満足、顧客満足を向上させるには?
  □新人が早期に辞めてしまう本当の理由とは?

2部:ミネルバ社会保険労務士法人
  □助成金とは?助成金を使うメリット
  □人事系教育系で活用がしやすい助成金シュミレーション
 □助成金申請における注意事項

※受付にて名刺を1枚頂戴しておりますのでご準備くださいませ。

=========================================
たくさんの企業様の課題解決のきっかけになれば幸いです。研修サービスは売り込んで売れるものではありません。ですから、しつこい営業や売込みは一切ありません。御社のニーズに合致した際、セールスの学校を選択肢の一つに選んでいただければ幸いです。

セミナーでお会いできることを楽しみにしております。
=========================================

※Peatixの会員ではない方はお手数ですが下記URLよりお申込みをお願いいたします。

【緊急連絡先】
株式会社セールスの学校
宮地 尚貴 03-6417-0520



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#301618 2017-12-12 05:00:44
More updates
Wed Dec 13, 2017
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店
Tickets
無料セミナー FULL
Venue Address
東京都品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル Japan
Organizer
株式会社セールスの学校
37 Followers