Event is FINISHED

≪満員御礼≫「働き方改革」ではなく「生き方改革」で、個人・会社・社会はどう変わる!?人生100年ライフの最前線!!!

Description

■趣旨


 「ライフシフトは楽しい。自分の人生は、自分で決める」


「自分の人生は、自分で決める」これがライフシフトの基本です。ただ、ライフシフトはひとそれぞれです。転職、起業、複業、留学、ボランティア、移住、町おこし、NPO、コミュニティビジネス、主夫、育休、再婚、里親…、SNSを垣間見ればそこには十人十色の豊かなライフシフトがあります。とまれ、会社の一員であっても組織にぶら下がらず、飼い馴らされず、主体的に仕事をすればライフシフトはできるのです。


周囲からの期待や決められた役割に縛られていたり、ハンデを負って諦めていたり、将来の不安からやりたいことができていないと感じている人にこそ、ライフシフトの意識やサポートが必要です。シフトにはちょっと勇気がいるかもしれないけど、ライフシフトした人生は楽しい!私たちはそう考えるし、社会にそのような「自分で決めた人生を笑顔で生きる大人たち」が増えることで、子どもたちも未来に希望が持てるのではないかと思います。


本フォーラムでは、自分の機軸に合わせて100年ライフをデザインするひとを応援するため、ツールや情報提供を中心としたフォーラムを開催します。


■実施概要

日程: 2017年12月4日() 18:4520:45(受付18:30~)
場所: 文京シビックホール会議室1・2

http://bunkyocivichall.jp/access



■内容:
①講演:「ライフシフトは楽しい」
ライフシフト・ジャパン株式会社 代表取締役 安藤哲也 

②ライフシフターによるパネルディスカッション
多様性あるライフシフターが登壇!

③あなたのライフシフト度は?診断ツールのご紹介

■参加費:無料 (※託児はございません。予めご了承ください)
■定員:先着100名
■対象:100年人生をデザインしたい方、ライフシフトに関心がある方

     自分軸で生きることに不安がある方、新しい人生に一歩踏み出したい方 など


■講演者プロフィール

▽ 安藤 哲也 

ライフシフト・ジャパン株式会社 代表取締役社長

株式会社バックボーン・フューチャー 代表取締役

NPO法人ファザーリング・ジャパン ファウンダー

NPO法人タイバーマスク基金 代表

にっぽん子育て応援団 団長


1962年生。出版社、IT企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援のNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立。「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。最近は、管理職養成事業の「イクボス」で企業・自治体での研修も多い。厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」顧問、にっぽん子育て応援団 共同代表等も務める。 著書に『パパの極意~仕事も育児も楽しむ生き方』(NHK出版)、『できるリーダーはなぜメールが短いのか』(青春出版社)など多数。3児の父親。


■登壇者プロフィール(パネルディスカッション)

▽ 野村 浩子 (モデレーター)

ジャーナリスト

淑徳大学教授

84年お茶の水女子大学文教育学部卒業。就職情報会社ユー・ピー・ユーを経て、88年、日経ホーム出版社発行のビジネスマン向け月刊誌「日経アントロポス」の創刊チームに加わる。95年「日経WOMAN」編集部に移り副編集長に、2003年1月から編集長。2006年12月、日本初の女性リーダー向け雑誌「日経EW」編集長に就任。2007年9月、日本経済新聞社、編集委員、2012年4月、「日経マネー」副編集長。2014年4月から淑徳大学人文学部表現学科長・教授。財政制度等審議会委員、日本ユネスコ国内委員会委員など各種委員も務める。著書に「女性に伝えたい 未来が変わる働き方」(KADOKAWA刊)、「働く女性の24時間」(日本経済新聞社刊)、「定年が見えてきた女性たちへ」(WAVE出版)。


▽ 大野 誠一 

ライフシフト・ジャパン株式会社 取締役副社長

株式会社ローソンHMVエンタテイメント エグゼクティブ・プロデューサー

株式会社ハッツアンリミテッド 取締役会長


1958年生。1982年早稲田大卒、リクルート入社。「ガテン」(創刊)、「とらばーゆ」、「アントレ」(創刊)、「ダ・ヴィンチ」の編集長を歴任。2001年、パナソニックに転身しデジタルテレビのネットワーク・サービス開発に取り組み、2006年、大手家電メーカー共同出資によるジョイント・ベンチャー/㈱アクトビラを設立し代表取締役社長に就任、2008年退任。フリーランス時代を経て、2011年よりローソンHMVエンタテイメントでスタートアップ企業とのアライアンスなどを推進。現在は、葉加瀬太郎が音楽監督を務めるレーベル「HATS」で新規事業を準備中。キャリア全般を通じて、一貫して新規事業開発に取り組んでいる。


▽ 川島 高之

ライフシフト・ジャパン株式会社 取締役副社長

NPO法人コヂカラ・ニッポン 代表

株式会社 K & Partners 代表取締役社長


1987年慶応大卒、三井物産入社、2012年上場会社社長、イクボス式経営で利益8割増、株価2倍に。2016年に社長退任し独立。PTA元会長、ファザーリング・ジャパン理事、コヂカラ・ニッポン代表、内閣府や文科省の委員。家事育児(Life)、会社社長(Work)、PTAやNPO(Social)の3つを融合した講演が年300回。NHK「クローズアップ現代」、AERA「日本を突破する100人」などに。著書『いつまでも会社があると思うなよ!』(PHP研究所)。“元祖イクボス”。


▽ 小嶋 美代子

ライフシフト・ジャパン株式会社 取締役

株式会社アワシャーレ 代表取締役

NPO法人GEWEL 副代表理事


1968年生まれ。コンピュータ技術者として金融系システム開発に従事。プロジェクトマネジメント、技術者育成を経て、ブランドマネジメント室、およびダイバーシティ推進を歴任。2017年退職し、独立。ダイバーシティ・プロデューサーとして「多様性と絆づくり」をテーマに活動中。


▽ 豊田 義博

ライフシフト・ジャパン株式会社 取締役

リクルートワークス研究所 主幹研究員

一般社団法人産学協働人材育成コンソーシアム 理事

高知大学 客員教授

金沢工業大学大学院 客員教授


東京大学理学部卒業後、リクルートに入社。就職ジャーナル、リクルートブック、Worksの編集長を経て、現在は研究員として、20代の就業実態・キャリア観・仕事観、新卒採用・就活、大学時代の経験・学習などの調査研究に携わる。著書に『なぜ若手社員は「指示待ち」を選ぶのか?』(PHPビジネス新書)、『若手社員が育たない。』『就活エリートの迷走』(以上ちくま新書)、『「上司」不要論。』(東洋経済新報社)、『新卒無業。』(共著 東洋経済新報社)などがある。



■主催

ライフシフト・ジャパン株式会社

http://lifeshift-japan.net/


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#298804 2017-11-29 04:31:39
More updates
Mon Dec 4, 2017
6:45 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 FULL
Venue Address
東京都文京区春日1‐16‐21 Japan
Organizer
ライフシフター
82 Followers