1dayセミナー脳卒中患者の基本動作のみかた 〜運動制御とリハビリテーションの戦略〜(2/25)

Description

脳卒中患者の基本動作のみかた
〜運動制御とリハビリテーションの戦略〜

Question

・脳卒中の患者を担当したことがないので、わからない
・脳の障害と聞くと難しそうでよくわからない
・評価はしたけど、リハビリの進め方がわからない
・脳画像の臨床への活かし方がよくわからない
・運動制御や運動学習について、もっと理解を深めて、
 臨床に活かしたい
・基本動作の効果的な誘導を学びたい
脳や基本動作のメカニズムを理解し、臨床展開をお伝えいたします。


Contents

1、脳の機能解剖と脳画像のみかた

・脳の機能解剖
 前頭葉
 頭頂葉
 後頭葉
 側頭葉
 大脳辺縁系
 大脳基底核
 小脳
 脳幹
 脊髄

・脳画像のみかた
  脳画像の種類
   MRI
   CT
  画像から判断する脳の局在
  病巣 
  出血量と予後

・脳画像からの臨床戦略
・ワークショップ

2、神経経路と運動制御
・運動制御理論
・システムの動員
・環境適応
・アフォーダンス(実技)
・姿勢制御のシステム
・中枢神経系の概念図
・運動の脳内機構
・腹内側系と背外側系
・コアコントロール
・姿勢保持における運動戦略
・基底核ループ
・大脳小脳連関
・歩行の神経メカニズム
・CPG

3、感覚情報の統合
・知覚システム
・ボディスキーマ
・感覚情報と姿勢定位
・視覚系
  視覚の経路
  視覚階層構造
  中心視野と周辺視野
  視差
  視知覚
・体性感覚情系
  体性感覚の経路
  体性感覚の評価
・前庭系
  前庭系の経路
  前庭系の評価
・感覚情報の統合とシステムの調整

実技
・メンタルローテーション
・体性感覚の評価
・前庭系の評価
・感覚情報の統合
・運動戦略

4、基本動作のメカニズム
・支持基底面の知覚
・ブリッジ活動
・テンタクル活動
・支持面の能動的探索
・胸郭のアライメント
・ダイナミックスタビライゼーション
・支援活動
・共同運動

5、基本動作のハンドリング
・ハンドリングのメカニズム
・ハンドリングの要素
・局所と全身の誘導
・ハンドリングの面
・ハンドリングの方向

実技
・寝返りの誘導(頸部、上肢、下肢)
・起き上がりの誘導(上肢)
・立ち上がりの誘導(胸郭、肩甲骨)
・立位での重心移動(胸郭、下肢)
・歩行の誘導(胸郭、骨盤帯)


<講師>
  • 竹内靖揮先生
  • アール医療福祉専門学校 2005:理学療法士
  • つくば市 いちはら病院 リハビリテーション部  理学療法士 主任
  • 資格:認定理学療法士(脳卒中) /中学・高校第一種教員(体育)養護教諭 /福祉住環境コーディネーター2級 /メンタルケアカウンセラー /メンタルケア心理士 /茨城県アスレチックトレーナー /アレルギーセラピスト /メディカルヨガ マスタートレーナー /スポーツ整体2級

<持ち物>
・動きやすい格好
・ヨガマット
・筆記用具



Sun Feb 25, 2018
12:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Happy plus 親子工房
Tickets
参加費 ¥10,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 24, 2018.

Venue Address
305-0032 茨城県つくば市竹園 1-3-1 ヨークタウンつくば竹園店 1F Japan
Organizer
TBM education
430 Followers